自分が汚されることに

昨日のポーさんのブログに
「正論の意味」という記事があります。

胸の内とか頭の中とか、言う以前の
なにか自分の根本にかかわる部分を侮辱されたような、ひどく傷つけられたような
汚されたような、、表現に苦しむことが書いてあるのを
紹介してくださっています。

怒り、屈辱、酷いことをされた感
ひどい悪意にふれたような
とても嫌な気持ち

なんて言っていいかわらない

ご一読を


「正論」の意味




いくつになっても、いくつであっても
自分たちの性を、いや人間の尊厳を
貶められていることに
鈍感になってはいけない

この記事を読んで、ぜひ嫌な気持ちになってください。

ぜひ、腹を立て、言葉を失い、悶々としてください。

政治やなんか、いろんなことのその前に


ひとつ、とても大事なことなんだと思います。


今日のリセットは

なんか、言葉にならないくらい嫌な気持ちに、自分を持て余しております。


五月

祈り。



最近、仕事や、プライベートで
神社仏閣に行く機会が重なった

神社に行くとお百度参りをされている方を
お見かけし

仏閣では座禅の会があるそうだ




どれも祈りの形



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


五月が終わる


苦悩は祈りに、後悔は懺悔に




無が精神を支配するまで

歩き回る



こんな日に眠りは訪れない









わたしをいつも見守ってくださった

今は天におられる Father Daniel






名前は検索されたら嫌だからかかないの

わたしはあのグループが好きで
彼らの番組は
わたしが毎週観る数少ない番組で
彼らがかなり好きだ

彼の少年みたいな笑顔や
テレビで垣間見る言動も好ましかった

彼らの活動が楽しそうで

被災地へのあふれんばかりの気持ちも好きだ





うちのカイシャで、もしも今回みたいなことをしたら

たぶん解雇

パワハラ、セクハラは減俸程度のくせに




しかし、会社を解雇されても再就職の権利はある


窃盗犯でも強盗犯でも再就職は出来る



世間はここぞとばかりに彼を声高にヒステリックに糾弾する

彼のしたことは最低だ

けれど皆がこれほどまでに糾弾する理由はなんなんだろう


なぜそれほどまでに声高に執拗に
彼を非難し続けるのか


メンバーや仕事で迷惑をかけた人々、ファン、信頼していた人々以外の

あなた方は、なぜそうも正義の冠をかぶり
彼に拳を振りかざすのか
なぜ、彼に石を投げ続けるのか

なぜ
そうすることを傷ついた人の名を借り世間に強要するのか



再起不能になるまでやれば満足か?
彼が腹でも切れば満足か?

あなた方の感情は傷ついた人の感情とは乖離しているのにね


わたしは昔、まだ二十歳にならない頃
酒席で今回と同じような目に会い
目上で恩のある相手を硝子の置物で殴り流血させた

未だに覚えているが、相手、というより
その出来事を覚えている


今回のようなことがあると思うことがある

傷ついている人を守るなら
外野は黙っていてほしい
替わりに糾弾して欲しいなんて全く思わない

まるで自分の問題のように糾弾しないでくれと思う



黙ってすべてのことを辞めたら良かったのかな、世間には完全隠蔽で。

3年も経てばみな彼のことを忘れる


被害も明るみに出ないし
傷ついた方や家族は守れる

そして○○くんは社会から淘汰される




セクハラも矯正わいせつも犯罪です。







傷ついた方々を守り、○○くんを罰するには
それが一番良かったかなと思う

真実は当事者とほんの周辺だけが
知っていればいい


しかし、傷ついた人は
おかしなことだけれど
そこまでされたら
一抹の罪悪感を感じてしまうかもしれないな

わたしがそうだったように、ね






傷ついた人の感情や尊厳は

なにをしても元の白紙にはならないが
今の脅迫的な糾弾と謝罪は逆に彼女をさらに
多面的に苦しめているように思う



※ちょっと前に記者にセクハラしたくせに
最初っから知らない、やってない、なんて言い逃れしたあげく退職金もらえる事件とはまたちょっと違うよ

一緒にしちゃダメです。




最後に
あの事務所は最低の事務所だ

これほどまでにご都合主義の経営陣はない

年端もいかない子供を預かり

社会からおかしな具合に遮断し

その才能に任せ仕事をさせるだけだ



連帯責任、、


洗脳されているのに気が付かないか

連帯責任じゃない


それはさ、情、というんだよ、君たち

連帯責任は会社と従業員にあり
君たちは連帯責任ではなく情で結ばれてるんだよ


だから彼が罪を犯して

深い情があるから怒り、哀しみがある


君たちが深い情で結ばれていること自体は

傷ついた人をさらに傷つけることではないと思う




これを読んで彼の罪を擁護していると読むなら、

残念だがわたしとあなたはたぶん言語が違うんだろうね





ねえ、○○くん

わたしはね

君が、これから長い長い時をかけ
自分のしたことの本当の意味を知り、自分の病の真実を知ることを祈っています。


真実に繋がる道が示されますように。
真の償いと立ち直りのために用意された道が示されますように。




アルコホリックの真実を知り
自分のするべき道を示され
これから出逢う仲間と一緒に
ステップを歩んでいけるよう願っています。










ビッグイシュー

ビッグイシューという雑誌をご存知の方は多いと思います。

詳しくはこちらを☆ビッグイシューとは

わたしも見かけたら買うんですが、あいにく通勤経路やいつも行く街では見かけない

こないだ、たまたま営業に行った先の駅で
販売してたんで見たら

この号が♥

ボムが最初に出た号はまたたく間に完売
しちゃったんだよね





ボムとジェームズの物語については

こちらを

ボムという名のねこ 幸せのハイタッチ


ホームレス状態にある方へチャリティーではなく、仕組みを作り自立支援を目指す
ビッグイシュー

みなさんも見かけて興味ありそうに思ったらどうぞご購入くださいませ。





この雑誌は買ってもらいたいので
内容は引用なしにしますね

詳しくは買って(笑)





人として自然な感情

誰でもそうだと思うが

足が不自由な方が階段を上がっていたら
大丈夫かな、荷物持とうかな、と思う

ばあちゃんがよっこらどっこら階段を上がっていたら、もしよろけたらイカンから
後ろから受け止めようと身構えてしまう

目が不自由な方がいたら
大丈夫かな、腕を貸そうかな、とか
わざとその方の少し前を両手を振って歩き
危険な人から守ってあげたいと思う


誰でもそうだと思うが
生まれた国が違っていても
話が合えば友だちになりたいと思う
話が合わなければ赤の他人のままなだけ

肌の色が違う方と初めてお会いした日は
少し驚いたがそれもまた素敵だなあ、綺麗だなあと思った


みんな同じように感じると思うが

よその国の方が被災したら、助けになれないかな、と思う

あまり好きではない国の方が困っていたら
やっぱり何か出来ないかと考える


みんな同じように思うと思うが

嫌いな子が病気になっても
いい気味だとは思わない

誰かがいじめられていたら
いじめている人を軽蔑すると思うし
イジメのムードも嫌いだと思う


だから
自分の国の人がヘイトスピーチをしていたら恥ずかしくなる

ヘイトスピーチをしている人を軽蔑してしまう


そして

誰かの命そのものを殺すことはしたくない
誰かに頼んで誰かを殺すことはしたくない

そんな恐ろしいことは出来ない

誰かの精神を壊すこともしたくない
加担もしたくない



なのに障害を持つ方の暮らしはなかなか向上しないし

高齢者はなかなか大事にされないし

人種差別はなくならないし

日本では戦争やむなしと思う人がいる

クレーマーは増えているし
飲酒運転もなくならない
あらゆるハラスメントもとまらない



一人一人の人間はいい人ばかりなのに

集まるとロクなことにならないのは
なぜなんだろう


 

 

☆☆☆☆☆☆☆


いなりまんじゅうってなんだろ、、、




プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR