温かい涙

今日とても素敵でびっくりなうれしいことがありました。


右乳癌に手を当てて

ほら、こんなによくして下さる方がいらっしゃるんだよ。あったかいね
うれしいね
私たちの先輩はすごいね

不安の塊がひとつ融けて流れ落ちました

今日はとてもうれしいね。
あったかい涙でたからお前にあげるね


ありがとうございます。m(__)m。m(__)m

今日泣いた訳は。

これからの治療費と生活が心配になって泣いてしまいました。
しくしくしくしくと泣きました

5年と少し前
離婚したときに夫婦とも一文無し。
旦那はまだ借金ありで私の治療費支援は無理。

2年前
7ヶ月入院+退院してからも一年間の各種治療費40万

ほとんどお金の余裕なし。

がん保険は入院給付金のみ。
他の保険は貧乏時代に解約。

つまり、なんもなし。

2ヶ月の休職あけてもすぐにフル出勤できるんだろか

フル出勤でも安月給の半分が治療費に消えたらご飯食べていけないどころか家賃が払えん

治療費が、というより
その後の生活が心配で
妹に借金お願いすることにしましたが頼んだあとに、しくしくしくしく。

嫌だったんだよぉぉぉ
借りるのが~!

嫌で嫌で嫌で
でもゼロ円で生きて行くのが不安で
泣きました。

泣いてて、ふと思います


あ~いかん、いかん。
右乳癌をこれ以上悲しませてはいかん。

さよならする前にちょっとでも優しくしてやりたい。楽しい時間を過ごしたい
平和をあげたい。

でなけりゃ、可哀想すぎる。


も、いいや。
へんな意地張らず借金しよう。
今は頼ろう。
そんでもって快復して働こう。




先輩諸氏のブログへ行ってみたが、よくわからない。
入院、手術代だけ妹に借りたらいいかと思ったが
退院後に一応フルコースMAXで治療した場合を想定すると、もうちょい借り入れ必要か…。

乳房再建とウィッグは諦めよう。
うん、潔く。

応援という光の中で

会社で、休み前の駆け込み依頼が殺到中。

「今回の休職中は絶対仕事しない、電話も出ない」宣言のせいか

休む前にしてほしいらしく、列なして群がる上司と同僚と部下さま方
一所懸命片っ端から片付けてます。
モーレツ社員です。

が、
その中の一人があまりにも自主性がなくグダクダなので思わず怒鳴っちまった。


なにを考えとるんや
性根入れて仕事せんかいっ!
依存とチームワークをはき違えるな!!!
ええ加減にせぇっっっ


みな、うなだれました…



ん~。ステッカー欲しいな。

乳癌ですがなにか?!
給料以上に働いてますが、なにか?!、とか

わたし乳癌、あんた健康っ
自分のことは自分でね、とか

いま、いっぱいいっぱいですねん、とか

術後で腕いたいねん、接近禁止 とか

糖尿病ですねん、お見舞いは
食べ物"厳禁"、"現金"で、とか



みんなからたくさん応援して戴いてます。
ありがたいなあ。すごいなあ


応援の光が届けられて


混沌とした1日の中でも
とても落ち着いた平和な瞬間が訪れることがあります。

そんな瞬間には
右乳癌に手をあてて
安らぎを共有しています。

右乳癌

この右胸にあるものは
わたしの哀しみと後悔と自責の塊です。


求めても求めても得られずにもがいてきたものがここで叫んでいるように思います。

だから、この塊はわたし自身が凝縮されたものです。


右胸に手をあて
ごめんね、わたし。とつぶやいてみる
もう楽になろうね
もういろんな思いから開放されよう。


幸せになっていいんだよ
たくさん過ちを犯したけど、もう自分を赦そう

花が綺麗だとか、星のキラキラが綺麗だとか感じていいんだよ

わたしの右乳癌…あと少しでさようならだね。
ごめんね。あなたは悪くないんだよ。
あなたはわたしの一部であり
わたしの人生の中のつらいものの引き受け役だった。
だからあなたはわたしそのものだよ。

だから憎くないよ
怖くないよ。


不思議な気持ち
あんなに怖かったのに
今はいとしい


乳房がいとしいのではない
今夜は

右乳癌が切なく いとしい

意味について深くは考えまい

6年前から時々教会に行き始め
4年前に洗礼をうけ、インマニエルという洗礼名をつけていただきました。

ですので、
リセット・インマニエル・K ですね。

ふふふ。

クリスチャンでも死ぬのは怖いですよ。

ただ、いろんな出来事には
生きていく上で意味があるんだろうな、とは思います。

でなきゃ、やっとられんです。
ね、神さま!?

心とおなか

こういう状況で平静を保つってのは本当に難しいなぁ

1個目の時は、正直会社にいた方が楽でした
仕事を見つめていたらほんの一瞬だけ忘れられたから

2個目の時は、会社に行きたくても歩けないからいけなかった

3個目の今は、会社にはなんぼでも行けるが居たくない

それでも、最初のころとくらべたらずいぶん楽になったと思います。
同病の先輩方のお蔭に間違いないです。


少し楽になると、ダイエットが停滞します。
人間って勝手なものです。

もう一人の名医

歯科いきました。大好きな先生のとこです。
昨日の乳主治医の診察を受けたあと、
やはり痛む顎と歯グキが気になり、終業後に電話。

すぐにみてくれました。先生優しいし腕抜群。

先生いわく、歯肉炎で大したことなし。
入院までに治療とお手入れ終了するよう予定組みしていただいた

親知らずあたりも腫れてたみたい

先生、これって告知のせい?
癌の転移?
と、聞くと

ここ数日猛暑日だから弱いところにでただけだよ。大丈夫♪だよ、って。


で、次の会話をば。
一言でなごんじゃった。


リセット…先生、癌になっちゃった(T-T)

先生…大丈夫、美人薄命っていうからね


私は美人ぢゃないと…?


むかし、狭心症治療中のいざこざでボロボロになって注射も点滴も恐怖でダメになったわたしを救ってくださった先生

ほんとに優しい名医

ありがとう、先生

切に願う

毎度です。毎日暑いですね。

術前検査すべて終了。
あと1回、主治医から術式説明&麻酔科からの説明を受け、手術を待つのみの身の上となりました。

会社に休職願を提出。ちょっと余裕みて3か月の予定。それまでは今まで通り出勤。


たくさんの方のブログや体験談を告知後ずっと拝見しています。
私は3つ目の荷物と書いたけど
もっともっとたくさんの荷物を抱えた上で
歩いてらっしゃる方がおられます。

みんなすごい。
すごすぎるよ。
尊敬します。

そういう先輩の後を歩けることを誇りにしつつ、生きていきたいと切に願います。


それでも…これからもジタバタしながら生きるんだろうな私。

うん、うん
弱音吐くの苦手だったけど、吐ける。
自分一人じゃ無理だね





<主治医に聞いたこと>

・温泉やマッサージで癌が全身に回りますか?→回りません。行って下さい。

・歯医者行って良いですか? 抗がん剤打つ時心配で(告知後ずっと痛くて腫れとる)
→ はいはい、"もし"抗がん剤になったらね。でも間に合うなら術前に直した方がいいです。虫歯などは麻酔器具で欠けたりします。万が一、抗ガン剤なら歯槽膿漏などが問題になります

・血管が細くて出ないので、抗ガン剤打つ時にはポート作って下さい

→ もし、そうなったらね

・「乳房切除後疼痛症候群」がこわいので先取り鎮痛したい
→ う~ん  難しいですね。
麻酔科医に確認しましょう

※先取り鎮痛とは・・・
 歯科でもやってますが、親知らず抜くときなんかには、抜く前に鎮痛剤を飲む。
 痛んでから飲むのと痛む前から飲むのでは、脳みその受け止め方が違うので、うんと楽です。

全身麻酔下であっても脳みそは切除の痛みを感じ記憶してしまう。
予防として切る前に局所麻酔をしたり、術前に鎮痛剤を投与したりすることを先取り鎮痛と言います。
  

やってほしいから、麻酔科の先生にいってみよ。
言い回りますとも♪絶対!

・ダイエット続行中ですが、大豆や牛乳はどう考えたらいいですか?

 イソフラボンが影響するといわれたり、逆に抗ガン効果があるともいわれますもんね
私は、断つ必要はないと思っています
バランスよく食べて下さい



主治医はこんな質問にも微笑んで答えてくれます。真面目に答えてくれます。
一番うれしいのは
「そういう心配があったんですね」と受け止めてくれることです

たくさん診察の方がまってるのに、時間取ってくれて感謝です。


ああ~ほんとに感謝だなあ

受容と否認

なんだかなぁ
めっちゃ アップダウン

朝から 鬱々してて
肩も首もまた痛くなって

昼には、びぃびぃ泣いちったよぉ

怖くなったんだよなあ…
朝起きたら急に。

乳房切除後疼痛症候群 が。





ペースが…わからへんねんよなぁ。
いっぺんは離れた男と過ごす休日。


ま、受容と否認は繰り返すわな。
しばらくは

さまざまなシンドローム

燃え尽き症候群のあと、今朝くらいから体調はかなり落ち着きました。


乳癌受け入れ拒否シンドローム
または
みなさんさよならシンドローム
または
現実逃避シンドローム

「症状もろもろ」

患側の
こめかみ、頬、顎、首、鎖骨、肩、腕、肩甲骨、手首、親指の痛み

だいぶおさまりました(((^_^;)
今日もトリガーポイントブロック注射してきました。気持ちよかった~

どひゃあの抜け毛
かなりまし。

歯グキの腫れと痛み

恐怖できつく食い縛ってたからでしょうね。歯グキ用歯磨きとロキソニンでケアしてだいぶおさまりました。


顔のぶつぶつとお下のタダレ
おさまりました。

下腹部鈍痛消えました。

両方の乳房の強烈な痛み
ほぼ消えましたが細胞診2回の跡は
まだうつ伏せだと少々いたい。

食欲不振…改善しすぎました

なにかが怖くて
湯船につかれない…今朝入りました
リンパが怖くて
ワキ毛がそれない…今朝剃れました
本能的に
乳を直視できない…まだややある。

むだな高揚感…おさまりました。

絶望感…どっか、飛んでいきました。



この間にやったこと。

仕事休む段取りと入院準備。

旦那との期間限定半同棲スタート
両親への乳癌告知プレゼンテーション

白菊会への献体申込み
辞世の句の作成
不用品の始末

家クーラー増設
アロマ化粧水 製作
がんサポート8月号購入
ブログスタート


精神状態の推移そのまま
まとまりのない行動ですなあ


今日はトリガー治療の帰りに
大阪駅マルシェで豚レバーカツとバゲット、レタス買いました。


旦那へのおみやげは缶チューハイ
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR