ちょっと、おやすみ

しばし、


筆休め


また、来週~

決壊

おとつい、

昼からだんだん肩甲骨が痛んで

右手の小指やら薬指が痺れだした


肩甲骨の周囲の筋がずきん

ずきん、ずきん、ずきん


腰の時の痛みの記憶が唐突に
フラッシュバックしてしまった

思い出しちゃダメなのに



18時

乳主治医に電話してしまった

痛いんです
吐きそうです

明日、マグロ大学のペインに一旦
行ってみます。

ああ、有給がないのに…



今回はフラッシュバックが激しくて

涙がとまらない

理屈は通用しない



泣いて

旦那っちにいうけど伝わらない

ギリギリする


伝わらない

歩けない、立てない、座れない
あの、記憶

まだ3年


今度の痛みに武器はない
トリガーポイントブロックが出来ない

それが怖い


嫌だ

またあの痛みは耐えられない


ごめんなさい、と
誰彼構わず謝まりたくなり

ごめんね、と誰彼構わず謝らせたい



あの痛みは嫌だ

あの世界には帰らない



○○●○○●○○

で、昨日

乳主治医受診




最終兵器、乳主治医診察室

滂沱

マグロ大学で滂沱

いろんな感情が涙とともに滂沱

情けないとか 混乱とか 失望とか 不安とか 痛みとか 疲れとか


爆発しちゃった


受付でもう泣いちゃた

看護師さんに伝える時も泣いて


乳主治医に

もう自分じゃ頑張れない…って泣く


めっちゃ患者混んでたのにごめんなさい、先生


もう一度CT画像確認しても怪しげなものもなく 理学療法かペインで対応

が、ペインは今日は初診なくどーもこーも出来ず

明日ならいいらしいけど明日はどうにもこうにも 休めない

でも、めっちゃ痛い

なんも出来ない

今、痛いのになんも出来ない

取り合えず

薬・・・増加

トリプタノール(三環系抗うつ剤)とミオナール(筋肉のコリを緩める)

これで痛み系が

ロキソニン、ランドセン、ノイロトロピン トリプタノール、ミオナール

あたしの身体と頭、どうなっちゃうの

また、前みたいに壊れるのかな

薬漬けだな、わたし。



また筋筋膜性疼痛症候群ぽい
これが怖いのに
これになりたくない


乳主治医に自宅近所のリハビリテーション専門病院への紹介状を書いてもらう

お薬は飲んでみた
めっちゃ眠い


20時に寝てしまった



最終兵器、乳主治医

今日は朝からマグロ大学に行こうと思う

泣く日もある☆今日は暗いっす。夜道なリセット

こんな日は

泣く


腕が痛かったり
だるかったり

お薬も効かなくて
寝ても楽にならず

どうにかなっちゃったのかと心配し
どうなるんだろうと心配し

こんなことは時間が解決するさ、と強がってみたり

寝たら治るさと薬で眠ってみたり


お天気のせいだね、と気休めを言われてみたり
じっとしてるからじゃないの?なんていわれてみたり

さすがに誰ももう、命あっての物種だなんて言わないけど

10年20年先の心配なんてしないけど



今週末はどこに行こうか・・・
なんてお気楽な日が来るのかな

約束が出来ないの
予定が組めないの

ああ、こんな弱気な自分も
こんなグダグダな自分も嫌でしょうがないけど

痛いのに負けてしまう


マグロ大学で並んで抗がん剤した人
両腕、激痛だって・・・

手術で1か月先輩、おひとり様暮らし

大丈夫ですか?なんて聞けない
大丈夫じゃないに決まってるから


励ませないよ



痛いよ…
痛いよ…

ひとつ片付けたらまたひとつ
一歩進めば、また壁にあたる


どこまで闘えばいいのかな

いつまで闘えばいいのかな


あちらを立てればこちらが立たず



○○●○○●○○


聖書にヨブ記ってあるの

悪魔がね、神様に

どんなに信仰が厚いったって、幸せだからだよ
不幸になれば、みんな神様から離れるさ


っていう。


神様は、ピカいちのヨブさんにスポットライト当てちゃった


子供皆殺し
財産剥奪
それでもヨブさん信仰するの

その次は
病気、めっちゃ難病、なんせ神様だから
何でもありさ

で、苦しむヨブさんに友達がきて
いろんなこという


俺はなんにも悪いことしてないのに
なんでこんな目にあうんだ~って
いうヨブさんに

イヤイヤ。罪のない人間なんていないよ
とかね

ヨブさん友達と喧嘩したあげく


最後に神様にいう


俺は~

悪いこと

してない~って



で、神様にいっぱい文句いうんだ

そしたら最後にね


神様がいう


わたしは神

お前に何がわかるんじゃい、って


それをいっちゃおしまいだよね



それからのち、神はヨブさんに
奪ったものの代わりに

新しい子供
前よりたくさんの財産
永い寿命
幸せ

を、与える



ああ、神様は

与え、奪う



わたしはヨブ記が大嫌いだ
何回読んでも嫌い







スリーブでべっぴん♪

リセットのスリーブには

ご存じのように「字や絵」が書いてある

こないだ、アメリカ村のタトゥ師に
スリーブに書いてもらおうとしたら
高くてやめた

洗濯したら薄くなるらしいし。ちぇっ



一番受けたのはやはり「アニメワンピース柄」と「天上天下唯我独尊」


外国にはきっとわたしと似たようなことをしてる、「すちゃらか」がいるはずだと
思ってはいたが、


やはり、先進国
やはり、柔軟
やはり、おしゃれ


あったで~\(^o^)/


リセットはね、
こんなにたくさん患者がいるのに

いつまでも医療関係者のなかでは
リンパ浮腫がマイノリティ扱いで

雑な扱いうけたり

タライ回しされたり

難民化したあげくに

職場で隠さなきゃならなかったり
目立たなくケアしないといけないのが
いやなんだ

みんな同じ色のスリーブ
黒か肌色

目立たないスリーブ

機能優先といえば聞こえがいいが

初めてスリーブの平織りタイプを
見たとき

ショックで

こんなことを一生するなら、腕、
いらない
と泣いて泣いて旦那を困らせた



屈辱だと感じた



有無を言わさぬ押し付けを感じたからだ

選ぶことが許されなかったからだ

あの時の、あの看護師の態度が許せなかったからだ





リンパ浮腫は

たくさん患者がいて
圧迫療法は昔からあって、
今も関西では一押しの主流療法じゃん

あんたらLVA否定して
それ(圧迫)しかないっていうじゃん


一生、それしとけっていうじゃん


当たり前みたいにさ…


なのに、いまだにこんなもんしか作れないのか、包帯屋










輸入品は日本人大和撫子の腕には
なかなか各部位の
サイズなんかがあわない


かといって、日本人の体型にあわせた
OEMもやる気がなさそうだな

スリーブは弾ストより安いし利が薄い

儲けが薄いことはやらないよね
黙ってても消耗品だから売れるしな


日本は繊維の技術には優れているのに

なんじゃ、この手抜き
なんじゃ、このセンス
なんじゃ、この我慢して当たり前感
なんじゃ、この生活無視
なんじゃ、このフェミニズムなし

って、ずっと思ってた

ユニクロ、ミズノ、作ってくれんかな




んなこと考えてたら

戸崎先生んとこにカタログあったで~

「実物見本」で生地も触りまくり


うっきゃあ~( 〃▽〃)

見て見て見て見て見て見て見て見て見て

流石は、外国


りこちゃんは、↓ よりもっとエレガンスなやつを頼んだ♪

わたしは、ゴム部分がかぶれなければ
欲しいので、りこちゃんに現物が
届いたらちょい試させてもらってから
買います。来年1月で前回から半年だしね


問題はサイズや、長さだな
うん、楽しみだ♪













リセットが気に入ったのは
↓ これっ♪

注射だめ、血圧測定だめ、とか
ちゃんと、センスよく書いてある

これ好き~( 〃▽〃)

うひゃひゃひゃひゃ~

あ~( 〃▽〃)
早くりこちゃんの届かないかなあ

豹柄もあるんだよ♪






これが、サイトね ↓↓↓

Welcome to LympheDIVAs | LympheDIVAs



もっとはっきり商品見える
通販ページ↓↓↓

LympheDIVAs



あと、、気になるこれ↓↓↓







肩から上腕だなあ…

一応、サイトをば↓↓↓

ShareThis


<注意>


あ、リンパ浮腫グッズは
慣れないのに通販で買っちゃだめだよ

しかるべき施設でサイズやら慎重に
相談してね。

たくさんスリーブ持っていてよくわかってらっしゃれば問題なし

スリーブもストッキングもサイズやら
生地なんかの問題もあるしね

それから、このサイト以外でも色々あるけど、海外通販は問題のあるサイトもあるのでやはり、施設で申し込んだ方がいいと思う。

補助受けるための領収証とかもいるしね



が、こんなオサレ&機能が兼ね備わってるのも、外国にはあるんだよ

わかってくれますか?みなさん
リセットのなんとも言えない

むかっ腹



ちなみに、
この会社の名前devaとは精霊、
インド古代語サンスクリット語で「神」





リンパ浮腫撲滅!!

一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!

リンパ浮腫 LVA 治療

東大形成外科、アメージング診察、感謝

リセットは手首にLVA1ヶ所
手の甲にも1ヶ所

手の甲の1ヶ所は東大では珍しいらしい


オペ中、モニター「がん見」してたんだ
けど、
前腕や上腕は、拓くと脂肪層が見えたが
手首と手の甲は脂肪層が少なく
視野は赤く見えた


この手首側の創部周辺はまだ押さえると
少し痛い

前腕内側の創部から肘内側にかけては
時々、ビリビリしたり突っ張り感が
あった。9月の中頃まではかなりあった

今はほとんどない


術後の経過では心配ないらしい

浅いとはいえ、皮下には神経もある
回復途中で知覚するらしい。

そういえば、最初にもらった紙に書いてたな

が、ずっと悩まされる方もあるかもしれない、とも書いてたな

ま、それも覚悟で受けました。
幸い、いまは感じません。

深さにもよるみたいですよ

自然に消えるよ、と東大待ち合いで
先輩さんがいってらした。


セルフドレナージはもう要りませんね
圧迫下運動も姫腕は知らずに動かすから
特別なことは要らない

テープももう要りません


どんどん楽になる



ドクターアメージングが
サイズダウンを喜んでくれたから
わたしもすごくうれしい

わたしはこの天才的な形成外科医に
救われたんだなあ…と半泣きになったけど堪えた

まだまだ良くなるといってくださったから

泣くのは早いもん

それまで涙はとっとく



でも、先生

本当にありがとうございます
あのとき、手術台の上で
肩痛くないですか?
体勢は大丈夫?

と、細かく気配りしてくださったことや
次の日、ふにゃっとした二の腕をみて
見せてくれた満面の笑みは忘れません

先生はこれから形成外科医として
どんな先生になるんだろう

いろんな分野があるから
たくさん経験されるんだろうなあ

その素晴らしい腕でどんどん患者を
笑顔にしてくださるんだろうな

光嶋先生、アメージング先生は
とても、とても、とても、とても、とても、素晴らしい先生です

あ、私が婆ちゃんになって2回目LVA
するときは指名させてください

だって、0,1ミリのリンパ管なわたしの腕、先生しか繋げないから♪



ちくわさんと友達になりました、というと「ああ♪」とすぐに思い出してたよん



さて、次回はICG検査
緑の痛痒くなるやつね

来年2月



それまで、頑張って痩せなきゃなあ


先生もお身体気を付けてご自愛ください





一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!


東大 LVA リンパ浮腫 治療





東神奈川とさき治療院に行きました~\(^o^)/

戸崎先生に逢った

やっとこさ、お逢いできた

面白い

(先生に面白いなんて失礼ですが、ほんとに治療するサイドの方として面白い)


先生が他のリンパ浮腫治療してる
関係者から嫌われたり(ごめんね、先生)
アウェイになる理由もわかったような気がする…(爆)


先生


先生は当たり前に考えて行けば突き当たる疑問を素直に追求して

「なんで?」とか
「おかしいな」とか

ちゃんと言えたり、現したり出来る方
なんだ

普通はね、おかしいな~でもそう習ったし、みんなそうだし、何かあったら(自分) が嫌だし、

ま、教えてもらった通りでいいのよ


と、思う。

または、そんな疑問すら感じないんだ


が、

「なんじゃ、こりゃ」「ダメじゃん」
「ダメなこと繰り返してていいの!?」
「で、それは何?」
「習ったのじゃダメかもしれない」

で、

じゃ、これは?
じゃ、理屈がこうなら「これなら」どうよ

やってみよう~\(^o^)/

な、先生だった



わたしの恩人の石川県の加茂先生は
整形外科学界きっての異端児だ

いくら医学部で教えてもらった通り
やっても治らないなら、
それは教科書が間違ってる

なぜ、そう思わないんだ

正しいとされる治療をしたのに
治らないのはおかしいと思わない
医者はおかしいだろう
と。
で、わたしはヘルニア治療の常識から
遠くかけ離れた治療で治して戴きました
が、先生は保険診療を認めてもらえなかったり、医師会から叱られたりが
しょっちゅうです



だから、戸崎先生もたぶん、煙たがられたり、反発かったり、表面だけみて
真似されたり、してるんじゃないかな

大変だと思う

が、先生はチョー明るい♪
バイタリティーにあふれて柔軟♪

面白い

実に楽しい\(^o^)/



戸崎先生はこんなに結果を出し続けて
いるのに、まだ発展途上だ

まだまだたくさん知りたいことが
おありのようです。

日々工夫されて、工夫、というより
楽しんで苦心し、楽しんで追求し

いや、実際にはすんごく大変だと思う

が、わたしには先生は好奇心の塊に
感じた。

先生、たくさん押し掛けてうるさくして
すみませんでした。




身体に変化があったのですが
偶然じゃないことを
確かめたいので次回またご報告します

胸の傷口周囲がその夜は赤くなり焦り
ましたが
翌日、傷口は少し平らになりました

実は、LVA術後10日たったころ
2~3日
胸の傷口より鎖骨にかけて猛烈に痒くなってその後
やはり盛り上がりがマシに。

合わせて考えたらやはり
再建すべきなんだよなあ

で、大胸筋あたりはストレッチしたい


また、11月にいこう

そしてティ看護師さんや乳主治医に
報告しよう

で、一緒に喜んでもらおう


実はティ看護師さんもよく似てます。
ふふふ。



○○●○○●○○


ウレタンを作って戴きましたよ

ウレタンの理論が理解できたら浮腫の
仕組みの半分が理解できるよ

そうしたら、たぶん日常生活の工夫も
もっと楽に考えられるな



長くなるから、次の記事になりますが
リセット式に理解したこと、感じたことを書きたいです。

ウレタンの理論はシンプルで
患者にとって、とてもいい装具

これがスリーブ代として補助を受けられるようになればいいなあ


あ、それより前に

原発性リンパ浮腫の方も弾ストやスリーブに補助が受けられるようになるのが
先だな




あ、それから

この皮膚の弱さだなあ…なんとかしなきゃなあ






一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!









りこちゃん、上手くいきません(・_・?)

ウレタンをはめると…

いつも寝るときに着るシャツに
腕が通らない

で、りこちゃんがコメント入れてくれた
から旦那っちにもも引きを買ってきて
もらいました。

ら、

こうなりました。

え、と。


合ってますか?

腹が寒いです。













りこちゃん~(T^T)


なんか、寝にくいの…





一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!






横浜オフ会…その2☆乳がん治療からの回復回顧を点心で表現 ?

ちょいとリセットテンションあがりまして

とさき治療院さんの記事を書く前に
クールダウンしなきゃね


さあて、横浜、とにかく横浜だ

え、と。2回行ったのに

横浜からとさき治療院さんへの行き方は
わからない。
ホームページご参照ください。
非常に分かりやすいところです。


○○●○○●○○




が、予約してくれたのは
も~ね、ザ・横浜中華街

萬珍樓點心舗

これをリセット式に発音すると
まんちゅんにゃんぽんごぉ

正しくはまんちんろうてんしんぽ




なんかね、うまし~♪



いいわ、この店好きやわ
むかし、中国の福建省でご飯食べたとき
感激したけど、おんなじくらい美味やわ








あ、こりゃ今日の弁当やった…、失礼



あ~ん、ここでポーさんがいたら
若草物語なんだけどなあ

いやあ、中華街ってのは萌えるわ
次はランチにいってみよ



綺麗なお姉さんがあれはにこかな…
奏でて生演奏

サーブも仰々しくなく
ウィットに満ちたもてなしてをして
くれたから
リラックスできたな


○○●○○●○○


しかし、4月に初めて東大に連れていってもらったころは

行くだけでへとへとになってクラクラしてた。

抗がん剤最終投下から5ヶ月
新幹線だけで疲れてた

なのに、初めてポーさんにお逢いし
きゅーんと興奮してた。


で、あれから半年
いろんなおかげさまで

こうやって、一人でホテルに泊まろうなんて思えるし
たくさん歩けるようになってる

神経やられて足がもつれたりしないし
第一、靴が運動靴以外のも入るくらい
浮腫みがとれてきた

息切れせず
たくさんの人と話しも出来た

ほんとにほんの少し前までは
急に足が脱力してくにゃんとへたりこんだりしてたのにね

皮膚も背中に椅子が当たるだけで
そこが湿疹でたのに
今回の新幹線は大丈夫だったな

抗がん剤、ようやく身体から抜けつつあるのかな

ホルモン治療山場やけどね(爆)


りこちゃんとみっちゃんの顔をみながら

あ~♪ なんだかマトモな人体に少し
づつ近づいてきたかなあ~なんて
思ってた


乳がんになってまだ1年終わったばかり

目の前のべっぴん二人はかたや5年
かたや昨日めでたく3年クリア

大先輩だよ


あ~♪

わたしも少しづつこんな風に元気になりたいなあ…なれる気がする、なんて
思う夜でした。



感謝♪








プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR