父のC型肝炎からの肝細胞癌治療まとめ

父、C型肝炎歴もう50年くらい。
昔やった、甲状腺機能亢進症の治療の置き土産なのか、今となってはわからない。

一時期、インターフェロンを勧められるも副作用のうつ病が出るかもしれないと聞いて拒否
(ジジイはチョービビりあん)


昨年9月、かかりつけ近隣医にて半年一度のエコーにより1センチの物体発見

経過観察

父、危機感zero、母にも言わず、ふーん、って感じで捨て置き。



本年1月5日、再度エコー



わずか三月で物体は3センチに増悪
父、うっすら認識、娘に言う



娘、訝しく思いかかりつけ医に聞く


かかりつけ医から、癌、進行早すぎる
直ぐに治療出来る施設を探して。
3センチならラジオ波で焼けるから、と。


ファっ?探すの?自分で?
早く言ってよ❗



小さめ医療機関、1日も早く治療出来る


翌日、駆け込み診察申込、CT、癌確定
約4センチ越えと判明



医者からの提案は1週間後に血管塞栓術プラスラジオ波で。




ジジイ、一回目入院するも

クレアチニン2.6
造影剤使うと腎臓破壊

腎不全? 聞いてねぇよ、かかりつけ医さんよ
寿司めっちゃ食わしてもうたで(/--)/



通常造影剤100CCを使うが、最小限の4CCでやれると踏んだが、

2.6ならそれも危険。


断念。日帰り退院。




また、1週間後、入院。ジジイビビりまくり。膨満感と喉のつまりを1日中連呼


翌日ラジオ波焼灼


どうやったか聞けてないが、4.2センチの
腫瘍は100%焼ききってくれた。すげぇ。


術後の抗生剤、抗生剤薄める輸液すら腎臓に負担が出るため、少量にし、濃いめで投与


激しい下痢になりジジイいわく、「死ぬかと思た」


翌日、抗生剤変更、下痢止まる

本日、顔色もよく、浮腫みもなく、経過良好。

月曜の血液検査などの結果が良ければ
火曜日に退院。






昨日より、くそジジイの本領復活

髭そり持ってこい、オムツは捨てろ
鼻毛きり持ってこい、見舞いにこい



今日、一人で見舞いに。

ここから先はお食事前後に読まないで下さい。




覗いたら、寝とる。なんか、臭い。

声掛けたら、ムクリと起き上がり



「気力が出ないんや、、、」

ファ?


「やる気が出ないんや」

はあ、、、で、まだ、ポータブルトイレつかってんの?



「うん。歩く気力がないんや。今な、3日分のう○こさんが出たんや。ほら、見てみ❗すごいやろ( ≧∀≦)ノ」


うっ(ToT)、、、見せられた




「ちょっと歩こうかな」

う、うん。カーテンあけよか(/--)/(/--)/(/--)/




歩けるやん、なんでトイレは外のん、いけへんの?


「気力がわかん」


あ、そ。歩けてるで




「うん。なんかこう、、やる気が、、」


力なくて○○(←旦那の名前)の車に登れんなら
これからどっこも連れて行って貰われへんで


「いや、そこは大丈夫」←根拠が不明


喉のつまりとか膨満感は?


「全くない」



ひとしきり言いたいことを話し





「じゃ、やる気がないから寝るわ」



はあ(゜ロ゜)




ジジイ、ボケた?
ジジイ、今日何日や?


「う? 31や。明日朝血液検査や。2日に帰えれるかな」


ボケとらんな。




ジジイ、歩こうと思たら歩けるけど、歩きたくないから歩かん、っちゅうことか?


「まあ、そういうことやな、気力がわかん」




む~。





ジジイめぇ~。





どうしてくれよう。







こんばんは~。

写メってたな、縁さんなら写メってたなきっと


最近、縁さん地下鉄乗ってないみたいだから


かわりに載せよう。


縁さぁん、こんばんは~。




わたし元気だよぉ~。

みんなも元気だよぉ~。









閑話休題

去年の夏もお世話になりました。





あなたもわたしも、もちつ、






あら? どこかにお出掛け?





なんだか怪しいわ。怪しい界隈だわ。






お兄さん、盛り上がってる?






おや。千鳥足なの? 斜めってるわよ





あはは。べろんべろん、ね







さて、どこに行ったか。


これ全部、梅田近くの居酒屋のインテリア


盛り上がってる?に映る人はマネキン。






昨日の新年会、飲み食べ放題3000円(税込)

「九州だんじ」っつー店。


もつ鍋食べ放題〆は雑炊か麺、枝豆、豚肉入りサラダ、九州地鶏炭火焼き、チープデザート



父←敬意をはらって ラジオ波終了~( ≧∀≦)ノ

ジジイに、暖かい応援、ありがとうございます。

今日、無事にラジオ波焼灼術、受けることができました。

本当にありがとうございました。

予想以上に効果が確認できた、と
主治医から、非常にうれしい説明があったようです。

(今日は私も妹も仕事で立ち会えず)


ほっとしました。


母からも弾んだ元気な声で電話がありました。



ひと安心です。ありがとうございました。













実は土曜に入院し、日曜に様子を見に行くと

そこには

池に落ちた犬みたいな眼をしたジジイが。



頭がふわ~ってして歩けない

膝がガクガクして歩きたくない

腹部膨満感←どこでこんな言葉覚えた?
で、気持ち悪い


ベッドから起きたくない
座りたくない、座れない、歩けない

はあ~

はあ~

はあ~

と、巨大ため息をついとる。




ババアに至っては

もうまな板のうえの鯉や、一か八かや、、、

もう、あかんかもしれんと思っとくねんっ





なんやそれ?

はあっ? ( ºωº Ξ ºωº )




まだ何も、何一つも始まってないんですが、、。





なんか、二人とも勘違いまっしぐら。



歩かないと治療は受けても寝たきりまっしぐらの危機です。




妹、わたし、旦那、急きょ作戦会議






で、ジジイ、ババアを妙な雰囲気の病室から
引っ張りだして、一階に。


わたし、イラストで

肝臓、腫瘍、門脈、ラジオ波治療機器
局所麻酔注射器、絆創膏、点滴、などを

妹がこれまた急きょ買ってきた画用紙に

描く。



先ずは、人体の不思議展ばりに

全身裸体から。



そして肝臓はここ。腫瘍はここ。

ラジオ波はこんな機械


人体図のわき腹にチューブで局所麻酔


ぶちゅ、ぶちゅ、ぶちゅ。


で、




みたいにすべての工程をイラストにし、



手術ではない。

一か八か、ではない。

肝臓は痛くない。

低侵襲だから翌日にはあるける



ってか、だからこそ

ここまで来たんだから、

あとは体力、血行、気力だよ。


だから凹んでないで、歩こう❗







ってな、イラスト講座

「ラジオ波治療を受ける方へ」をやりまして。





まあ、医者の前では理解したふりをする我両親

繰返し繰返し、家内インフォームドコンセント




ああ、なにやってんだか私たち。



ってなことがありましたが






少し前、6時半に入った電話では、ジジイ


んまいっ( ≧∀≦)ノ

めしが旨いっ( ≧∀≦)ノ


と、全力で夕御飯をがっついたそうじゃ。









しかし、医学の進歩はすごい。


父は肝臓がんだけど


他のがんも次々と治療は進化している。




いったん、がん告知された身の上なれば

凹むことはたくさんあるけど

確実に治療は進化をしていく。




だから


きっと


ガンで


病気で



泣く人がいなくなる日がきっとくる。





だから


だから



いま、大変なあなたも


ちょっとしたことで凹むサバイバーも


遠くに不安を感じる人も





一緒にあるこう。そして、祈ろう。






感謝します。ありがとう。
























乾燥肌は続くよ。冬だもん。

リンパ浮腫外来でドレナージ受けると

いつも「腕は」しっとりだね~と褒められる



んが、しっかり手入れしてないとこはかさかさ。

そんな場所は、例えば下着の縫い目やレースで
刺激されると


「かいかい病」が始まり、痒い~の。となる。


あのね、


痒い~の。←これを関西人以外は

「かゆい~の。」と読む。


関西人というか、大阪人は

「かい~の。」と読む、に、ちがいない( ≧∀≦)ノ




周りの大阪人に聞いてみよ~






で、乾燥肌は爪だって乾く。縦しわね。




ワシは、抗がん剤で乾燥肌は酷くなり
ホルモン治療でそれを引き継いでさらに常態化。



日頃の手入れは、キュレル





最安値は会社近くの処方せん薬局で1050円。



プラス





↓ 詳しくはwebで(笑)
K2C



これ30グラムと小さいけどよく伸びるから
3ヶ月くらいは持つ。1本やはり1050円。



ワセリンとトコフェノール。


ワセリンはみんなみんな、アレルギーが出ないとも限らない。

ま、幸いリセットは大丈夫なんで最近は
ホワイトワセリンより使いやすいこちらを愛用。


手首から指回りと顔に。


他は「かいかい病」が酷くなれば、医者からもらうヒルドイドローション


初期症状で手を抜くと、まっかっかに、なるから
何気に気はつけてる。





ところで最近、やっと克服した恐怖症。


腕やら胸までお風呂にゆっくり浸かってます。




浮腫になったころは、あまり温めてはだめです、と言われ、腕だけバスタブに入れずに。


いつからか、わかんないけど今は腕も温まってますよ。



寝るときの腕の挙上も止めてしまったし。




ちょっとづつ、地味に弛んできてます。







追記


脚の浮腫みはかなり改善。やはり関節の強ばりが原因だったのか、鍼灸受けながら歩くようになった当たりから変わってきました。


とは言え、寒いと肩も脚もあちこち固まる。









社会に、還す。

最近、若手の営業に同行したり

若手リーダー達と積極的に話す機会を持ってる。





今年、定年。


再雇用は望めば可能だが所得が下がるから
医療費やら考えたら給料的に足りん。

ゆえにまだ、結論出していない。



取敢えず、辞める前提で



何気に最近


引き継ぎというより継承を意識している。




40年近く働いて、身に付いた垢もあるが
自負していることもある。


ガンになって

約束されていた椅子は手放さざるを得なくなり
まあ、これも断捨離だと潔く諦めたが

社会的に育てて頂いた方への恩返しは
やらねばならん、と考え方を変えた。


恩返し。後輩に何を手渡せるのか。



この人生で得たものを還しきって

身軽になるのもいい案だと思うんだよね。



うん、これもある意味



断捨離。





今日から西日本は冷凍なんだそうで。








こんなことになったり





こんなことにまでに、なったり





でゃあ~






はい。車の洗車中です。







今日はジジイ、入院、に合わせて

同じ日におんなじ病院で腹部造影CTしたよ。


またあの「かぁ~」って暑くなるやつ。


今日は暫く、軽く頭痛と舌が変に。

アレルギーかと思って焦ったけど30分で

なくなりました。




ジジイは無事入院。月曜の治療を待ちまする。







なあ、ジジイ(月曜日のこと)

あんな、ジイ。今日から入院してやろうと思てたのがな


さっきの血液検査でジイの腎臓の数値がちょっと悪くてな

昼から予定してた「ガンのまわりにある血管塞ぐ」っちゅうことがな、でけへんねんて。

ねぇ、センセ、そういうことなんですよね?



そうですね、理世父さん、

治療につかう造影剤で腎臓が壊れてしまう可能性があるんです。

だから

「元気で長生き」してほしいから危険なことはしたくないんです。

じゃあ、どうしたらよいのかですが
ラジオ焼灼術で攻めていきたいのです。




うん、ジイ、先生がな、いろいろ考えてくれてな

ラジオ波治療一本でいこか、言うてはんねん。

来週、ラジオ波で悪いとこに熱送ってな

わるいやつ、焼いて消してまうねんて。


ほんでそれでな、
8割くらいはやっつけられんねんて。


でな、あとの残りはムクムクしてきたら

そいつをまたラジオ波でやっつけよか、って。

そういうことてすよね、センセ?




そうです。



ムクムクをやっつけるのは一度に出来るんですか?



いえ、来週からのラジオ波焼灼では
3センチの範囲で焼きます。

お父さんの腫瘍は4センチですが、
3センセ焼くと、その回りの血管も余波で塞がってくれる可能性もあります。

で、残った腫瘍は観察を続けて
もう少し、ちいさい範囲を焼くラジオ波も
あるので、1センセ、2センセ、の範囲で
焼灼出来ます。






どや、ジイ。やってみるか?

はい、、、。


あ、センセ、ラジオ波ってビリビリ~とか
バチバチっとかするんですか?


いえ、熱を加えるだけですからびりびりはないです。


あ、そうなんですか

はあ、、局所麻酔で、、、ほぉ。




ちょっと穴をあけてラジオ波の棒をいれて

ほほぉ、あったかくなって細胞が死ぬ

なるほど。えっ?余波で回りの血管も無くなる可能性があるから、血管に蓋をする治療まではいかんでもちょっとはおんなじ効果も期待出来る


あんまり、つらくない治療なんですか


熱がでたり痛むこともありますが、対処しますので安心してください。



ジイ、どうする?やってみよか?


うんうん。そやな。




はい、センセ。わかりました。よろしくお願いします。



で、あとはどうしたらいいですか




あっ、はい、

一旦退院ですね。わかりました。


で、来週入院してラジオ波ね。はいはい。わかりました。



あと、ジジイはこの1週間、どう過ごしたら良いですか?


はい、腎臓病の食事、水分をとる、楽しくね


ちょっと精神的にしんどいみたいですが
安定剤は飲まない方がいいんですね、はい。


んじゃあ、アロマテラピーでもやりますわ。


ん? アロマ?

はい、いいにおいの。

あと、腎臓病食を宅配利用します。





ところで、センセ。


ジジイは見捨てられないか心配してます。


.そんなことはしません❗




ありがとうございます。


はい。よろしくお願いします。












夜、妹が帰宅。



塩分のはなしから


うちの旦那が「無塩パン」作ろうって。





はい。妹が出資して





これ買って




旦那が今夜
無塩パン作ってくれました。

明日、届けよう。









父が入院して治療が始まる予定時間まで
かなり間があったので


その病院で
ついでに人間ドックで引っ掛かった
「目」と「リパーゼ」を再検査してもらった。



「眼底」には糖尿病性網膜症が少しだけあり

経過観察。いまはまだ治療する必要はない。

あと、わずかに白内障。これも年齢的なもの。

あと、ドライアイ。





リパーゼについては血液検査と造影CT

血液検査結果は土曜日。CT結果はその次の週末



経過観察でいいと思うけど、糖尿病歴長いから

一度CTやっときましょか的な。





わし、地味に凹む。





安寧

冷たい雨

おとついの夜





雷光がさみしい夜空を割ってひらく


あの美しさがわたしを癒す




霰がはじけ小さな抵抗音をたて続け

葉を落とした並木がびょうびょう、ざらざらと
乾く声で叫ぶのを聞きながら


わたしは眠る



心の色が全部消え



何もなくなった安らぎの中でわたしは眠る







○○○○○○





眠りすぎて朝起きたらドレナージ遅刻決定


あんまり風が強くて会社の近くのビルに何かが飛んできてガラスが割れてました。


歩けんくらいの風でお年寄りが飛ばされそうになっていてハラハラ。


あったかいパンツ(おパンツじゃなくて)をはいていたから
下半身はいいんだけど、やっぱり頭が寒いっ(笑)
まだまだ薄いから風でえらい頭になる


帽子はズラには似合うけど、今の頭じゃなんか似合わんのよね。新しいの買おう。←給料でたら。




薄毛班のみなさん、どうしてるんやろ。

かつら組さんはまた違う苦労があるんよね。
帽子落ちてもわからんし、ズラもずれるしね~
大変なんだよ。ほんとにさあ。


あとね、手袋。
手首がゴムで締まらない手袋探してますが
手がデカイわたしに入るのがない。

で、寒いっ。



こんなときは、猫を巻きたい。

なんなら身体中に巻き付いていただきたい。


そんでもってねこになりたい。







リンパ浮腫外来ドレナージは今回Tさんじゃなかった。つまらん(笑)


が、すごくよい人やったなあ。新しく来た方。

Tさんと二人、ますますきっとよいリンパ浮腫外来になるよ。
病院の考え方や理念もいいんだと思うよ。


次に行ったら病院名含めた記事書いていいか聞いてみよ。


リンパ浮腫外来に格付けあったら一押ししたいなあ。




みなさんの病院はどう?





消えた記事へのお返事です。

きいはむさん、りこちゃ、めいりんさん、キオさん、ドナちん、anegoさん、れんばあさん、こんばんは。

本当にいつもありがとう。
今回も痛感しています。

わたしにはこうして聞いてもらえる仲間がいます。だから、いろいろありますが、
歩いてこれました。

涙がでます。


だからこそ、
だからこそ、
ジジイの仲間になってやりたい。
ひとりで病気の道を歩いて欲しくない。

母や妹もいますが、
私たちが苦しんだ、いえ、今も決して全部払拭しえない
あの不安、あの孤独、いろんな後悔、自責や恐怖を一人きりで飲み込んで欲しくないです。
それは、つらすぎます。耐えられません。


父の主治医は
繰り返し、繰り返し、繰り返し言います。

治療する目的は
元気で長生きしてもらいたい、です。と


わたしもそう思います。怖い、怖いで生きていくつらさを父には味あわせたくない


☆きいはむさん

>癌は宣告されたら人生が終るんじゃないですよ、新しい人生の経験がはじまるのです、 と。

ジジイに伝えます。その手伝いを父さえ良ければさせてもらいたいです。

☆りこちゃ。
>心配できる相手がたくさんいるのは、リセットさんが幸福な人生ってことだよ~

そうですね。反対にわたしは家族にいっぱい心配をかけました。誰かに何かをさせてもらえるのは、幸せなんでしょうね。
心配出来るってことは愛してる人が多いということ。逆に言えば愛してもらってるということ。


☆めいりんさん

>その幸せを感じる余裕はまだまだないと思うけど。

はい、まだまだ先ですね。その通りです。
最後まで自分の人生幸せやなあ、とジジイが思えたらいいなあ。そんなジジイの友達でもありたいと思います。


☆キオサン

>うんうん、がん患者って段階踏んで、強くなってくんですよね

めちゃくちゃ、わかる。段階踏んでへなちょこビビりあんも太っ腹卒業生になるんですもんね。
キオさんとわたしもなりますっ( ≧∀≦)ノ
ジジイもなりますっ( ≧∀≦)ノ



☆ドナちん

>いっきにおさまり平穏な日々に戻ると。

はい、ドナちん。一気に片付きます。
今はたぶん頑張るときなんですね。
自分を傷つけないようにしながら。
産んでもらい育ててくれた人が60歳の身の上でまだこの世に二親揃ってくれてるんですもんね。感謝します。


☆anegoしゃん


>不安なお父様に寄り添ってあげれるね。
経験者だもんね。

うん、anegoしゃん。わたし経験者だ( ≧∀≦)ノ
経験者の話はめちゃくちゃ支えになります。わたしもみんなに支えてもらい今があります。みんなからいただいた愛をジジイに分けてあげます。分けたら半分じゃなく、倍になりますから。たくさんたくさん分けてあげます。
そしてまた、みなさんに還元できたらうれしい。

☆れんばあさん

>私は自分が今でも不安定なノミの心臓やから
お父様の体調不良よー分かります

れんばあさん、わたしもいまだにノミのうんちくらい小さいです。人間ドックの結果でまたちょっとビビりあん。

だけどジジイの気持ちはわかりますよね。
わかってもらって、うれしいです。
みんなそうですよね。

ジジイへの励ましはわたしや他の仲間への励ましでもあります。
ぐるっと回って、れんばあさんやみんなへの励ましになるといいなあ。




みんなも、チョー寒くなるから暖かくね❗

感謝。

あ、あ、あ、記事を間違えて消してしまったあ~。

ごめんなさい

ごめんなさい


コメントごと消えてしもたあ~。


スミマセン



あ~(。>﹏<)(。>﹏<)(。>﹏<)
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR