閑話休題

か、可愛すぎる。粋な産科やん。



パワーアップ御礼

安堵

ありがとうございました.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.


旦那の手術、無事、無事、無事に終わりました。

みなさまの虹色、金色、キラキラパワーのおかげさまです。


感謝します。本当にありがとうございました。



前の方の手術が遅れて、3時半にオペ室へ

6時過ぎに部屋に戻りました。



実は10月からいろんな検査を

中小病院や大学病院で受けていたのですが

検査結果は

単純CTでは胆嚢壁肥厚

造影CTでは腺筋腫

MRIでは、胆嚢癌にも見えるし、ポリープもある

1度目の腹部エコーでは胆砂

2度目の腹部エコーでは腺筋腫

超音波内視鏡(EUS)では、見た目あやしくて
まあ、違うだろうが胆嚢癌の可能性あり


最初に行った中小病院ではやれない、といわれ


大学病院で一月以上順番待ちをしての手術





最初の受診から3ヶ月かかりました。




術前の説明では


腹腔鏡で胆嚢摘出し、術中、迅速病理やります
悪性所見でたら、改めて開腹し
肝臓底部、リンパ、周辺脂肪などを切除

良性所見ならそれで、完了です。



僕たち大学病院でのカンファレンスでは

全ての画像を分析してみて

良性だと考えていますが




一応説明だけはしておきますね


と、言われての手術。



大学病院では、
消化器外科医、消化器内科医とも
良性とほぼほぼ自信があったようです。


はあ~。この3ヶ月、ほんとに怖かったんです。

記事にそれを書くことすら怖くて

書けませんでした。



ああ、良かった。

本当に皆様からの応援で、わたしは支えて頂いていました。


ありがとうございます。





数年前からの下血、腹痛、背部痛、下痢、貧血
高血圧にも関わらず

頑固な医者嫌い、薬嫌い、検査嫌いで

めっちゃしんどそうなのに

なんども医者に行って、とお願いしても

首を縦に振らなかった旦那。




その旦那が30年ぶりで

医療機関に行く気になった顛末はまた明日にでも。





まずは、無事のご報告まで。





感謝 .+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.

さて。

さて、旦那。


明後日、入院してね~、とマグロ大学から電話あり。


木曜に胆嚢摘出手術。


頑張って~


わたしの大事な人。



みんな、またまた、元気玉下さ~い。


本当にたびたびのお願いですみません。




よろしくお願いします。






---------------



明後日入院というのに、明日はジジイの退院のお迎え


ごめんね。ありがとう。


今夜もジジイのために無塩パン焼いてくれてます。


感謝。


せめてわたしは心配かけないようにいい子でいます。











プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR