胃カメラってみた

ロング ロング 顎ぉ

胃カメラで悶絶




以降、人間ドックもバリウムでご勘弁願ってきた。



が、4月半ばからの不調に負け、ハルカスの天辺から飛び降りるくらいの覚悟で

胃カメラ受けた。痛いから。






ちょっと整理すると。

____________________


「今日の問診票」に○をつけた項目

咳→4月初めくらい、朝と夕食後がひどい
寝るとむせる→4月初めくらいから
胸の痛み→ここ半月(心窩部痛)
喉の痛み→4月初めくらい
背中の痛み→ここ数日


____________________

この症状で他院にかかりましたか?処方は?

はい

肺に甲状腺、心臓と、あちこち調べられたあげく、咳喘息との診断。
薬の飲んでも症状も消えません。

昼ご飯食べたら心窩部痛と胸が締め付けられるような痛みで夜ご飯は抜いてます。

本日朝から胃を意を決して、消化器センターさんを受診しました。

と、記載。

____________________


ジジイの肝臓がん4.5センチをラジオ波でやっつけ、バハアの胆嚢炎を手術してくれた病院。

朝8時到着。わたしの前に5人。

予約なし、初診。

9時過ぎ、看護師問診、血圧、酸素濃度、体温測定
お薬手帳チェック、、、しているうちに



「リセットさん、一診にどーぞ」


リセット→かくかくしかじか
ドクター→ふむふむ、なるほど、で、逆流性食道炎じゃないかと、、、ふむふむ


「(^_^)v 胃カメラしましょう。」


「やっぱりですかぁ(ToT)わかりました、、、」


「大丈夫です、すぐすみます、簡単です」


「胃カメラ予約は土曜日空いてますか(-_-)」


「今からやります。」

「ふぁっ?」

「はいっ、リセットさん、カメラっ、同意書出して、説明するよっ」




!!(゜ロ゜ノ)ノ




心の準備はする暇がなかった。

で、説明を受け同意書も読んでサインした。



の、5分後

麻酔薬を凍らせた美味しいシャーベットを頬張るリセット。


おおっ、検査は奇しくもジジイの主治医様降臨


看護師さんや検査技師さんがリラックスするよういろいろしてくれる


ひょっとして楽勝?


いざっ

胃カメった。





悶絶はしなかったけど。

わし、がんばりました。褒めて下さい。

ピロリもついでに検査。




ピロリ検査結果出るまで2時間。お散歩。




「○○番の方、一診にどーぞー」


どきどきする間もなく




ドア半分くらい開けたくらいで

ドクターがデカイ声で




「大丈夫でしたよ❗」




「軽い逆流性食道炎です。」

「ピロリもいませんっ」




ドクターの勢いに肩の力抜けたリセット


「( ≧∀≦)ノ あざぁっすっ」



「(^-^)良かったですね。薬なしでももうしばらくしたら治るくらいだけど、まだだいぶ痛い?」

「はい、痛いです」

「では一般的な逆流性食道炎の薬を最小限出すね。心配いらないよ❗すぐに良くなります」




うん、もはや心配などしてません。



痛いのを治してくれたらいいんです。

ご飯、がっつり食べたいんです。

咳なくなったらいいんです。

寝たらむせるのとか喉のイガイガいやなんです。







追記


胃カメラ飲む前の胃を綺麗にする薬も
シャーベットになってる麻酔薬も、、、

美味しかった(-_-)



ポリープも潰瘍もない良い胃と十二指腸だそうで。ピロリもいないから優秀だって。

喉は人より敏感。胃カメラつらい。
だから軽い食道炎でも痛かったらしく。
喉ちんこもないから。ワシ。

元気な胃でも歳を重ねると
些細なイベントで逆流性食道炎にはなるそうです。

コルセット、ストレス、食べ過ぎ、一部の鎮痛剤
、姿勢など。


ただ、他の病気って可能性もあるから

ハッキリさせるには胃カメラが一番なんだって。

鼻からカメラならもう少し楽なんだろうか
(今日は口からカメラしか空いてなかったの(ToT))


胃カメラはやはりフェチにはなれそうにないが
でもまあ無事胃カメったし結果も軽かったし
良ぉござんした。


初診+胃カメラ+ピロリ+処方で6000円ちょい。

初診で行って2時間半で全部終わった。



明日からまた美味しいものが食べられるかな。






普通、病院のHPの理念って御題目だけなんだけど


↓今日は正しくこの通りだった (*’ω’ノノ゙☆パチパチ



当センターの大きな特色はすべての診療が迅速に行えるようスタッフ全員が心がけていることです。具体的な例としましては、可能な検査はすべて初診当日に行うよう配慮します。また入院までの待機日数も可能な限り短くしております。私どもが目指すよい医療とは患者様にとって最小限の精神的、肉体的、そして経済的な負担で病気を治すことです。






ここで胃カメった。









はしり梅雨

濡れて

とけてしまえ






燃え上がる後悔や


生きていられぬ思いも


みな濡れて

とけてしまえ



ああ

時が迫る


仮面だけが濡れてとける



生きていられぬ思いも

とけてしまえ



わたしごと

とけてしまえ



仮面の下のわたしごと






甲状腺エコーと肺のCT読影 マグロ大学

甲状腺エコーとCTのデータを持ってマグロ主治医受診


甲状腺はただの水かなんか貯まった袋でやはり心配なし。リンパの腫れもなし。


CTには目立つ影なし。7月にマグロ大学でもう一度CT

三年目の検診の一環で行きましょうと。

実は術前に撮ったCTにも肺に影があったらしいが

それは今回のCTでは薄くなってるそうで
そいつが今回指摘されたやつかどうかは不明

探しても他にはよくわからないらしく。



う~ん、なんやねん。



すっきりしないけど、まあいいや。
気にしないでよいと主治医が言うんだから。

で、ブラジャーしたら痛いが神経生えてきたの?

と、聞くと神経はあるらしい
人によるがずっと痛い人もあるらしい。


診察室から出て看護師さんに「ブラジャーのこととか誰に聞いたらいいの?」
と聞くと、ワコールのリマンマカタログ持ってきた

で、話していたら他の患者さん二人参戦


「わたしもっ、痛いし、ズレルの」
「わたしも痛いのっ、暑いのに厚着嫌だっ」

「やっぱりっ❗一緒~」

ってな盛り上がり、ワイワイ。


古株看護師さん出てくるも、解決法なし




ちょっとお姉さん患者さん
胸痛いからブラジャー出来ないって言うと知人や家族から
「命助かったんだからそれくらい我慢しないと」

との禁句常套句頂くらしい

わたし思わず「乳、2個あるやつが言うな❗」

で、3人とも爆笑


乳がんって、取って終わりじゃないね
こんな苦労が続くなんて思わなかった、と。

同感過ぎるお言葉よね。

「こんなこと(日常のこと)話す勉強会して欲しいわ」ともおっしゃってました。




3人とも病状違うけどワイワイワイワイ


看護師さんは我らの苦労がわからんなりに

チョーさわさわやさしいガーゼ束で下さって
これを挟んでみよう、と。


だいぶお姉さんな患者さんは術後1ヶ月
これから病理聞くの、、と。

で、

待ち合いには珍しく3人しかいなくて

なんと、そこで右全摘3人、傷見せ合い(*゚0゚)



べろーん。


1ヶ月な人、安心されてました。



で、じゃあ❗またっ❗

と、解決法ないわりに3人とも明るくバイバイ





予想より早く済んだので

久々耳鼻科←再診来いって言われてたのになかなか行けなかった


目眩がすっかり治った報告
首や頭を動かさない傾向の人は再発しやすいから運動は続けると予防になるそうで。
続けます。

最近たまにある耳鳴りは

聞こえにくさがないならストレスだから
気になるなら心療内科で睡眠薬とかもらって寝たらいいよ。

気にしないで良いです~、もう来なくて大丈夫っ

.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.



あ~、すっきり診断


ドクターがみんなこうだといいのにね(* ̄∇ ̄)ノ




リア充、久々お腹減った(* ̄∇ ̄)ノ






例の冷凍のお弁当。赤魚のイタリアン風

これで256キロカロリー
さすが、ヘルシータイプ。


なぜ痩せんっ(#^ω^)ピキピキ





旦那が留守だから、、、。

旦那が留守にして早くも一月と3日。


陥入爪が痛かったり、腕が痛かったり
いまだ握力ないから包丁を握れないし
お皿洗いも危なっかしい。


旦那のお迎えがないから
仕事から帰宅も7時半すぎちゃう。


なので
旦那出発前にこんなのを用意してもらいました。




で、で、なんとっ

夜ご飯は1度も外食なしです(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼



まずは、



野菜不足にならないように

いろんな野菜をカットして小分けにして冷凍。



これは旦那と同居する前、病気になる前ね、
私が自分でやってたの



中身は


レンコン、ゴボウ、人参、かぼちゃ、ズッキーニ、チンゲンサイ、キノコ類、芋、大根などなど
10種類くらい



他にもホウレン草やらネギ、鶏肉は別に冷凍。

日々買うのは、焼いた魚やら豆腐やら


そんなのをこのアルミの鍋で




これでスープや味噌汁、なんかと炒めたり、レトルトや冷凍おかずに、冷凍スパゲッティーの具にプラス、雑炊、などに。

薄く切ってるし、冷凍してると生より早く火が通る



あと、これ。




旦那謹製、味噌玉くん。

味噌と出汁、ワカメを丸めてサランラップで巻いて冷凍。

お湯を注げば味噌汁.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.


ご飯も冷凍してくれているので、チンして



この丼を活用~(* ̄∇ ̄)ノ




あと、妹がジジイの腎臓病食(冷凍)を頼むときに

ヘルシー食ってのを頼んでくれたのを週に1度。

400カロリーくらい。

(こういうのはご飯はいまいちだからおかずだけのを)




ミールタイムって会社から取り寄せてますが
ジジイの腎臓病食を作るのは大変だから母は重宝してます。
チンしたらいいから楽です。





というわけで

洗い物ナッシング( *´艸`)
生ゴミはお茶の葉っぱくらいでほぼない。



朝は、今まで通り
ミューズリーとスキムミルクとミロ。
昼はなるべく肉系統か魚メインに。




これらのおかげで、食事の用意に難儀はありませぬ。


感謝っ❗


でも、痩せないのはなんでかね、、。






野菜のごちゃ混ぜ冷凍のこと。

日雇い労働者への炊きだしボランティアに行っていたとき

1000人分くらい作りますが
そのときどきに安い野菜を買ったり、寄付があったり。

限られた予算で
出来るだけ栄養が取れ、出来るだけたくさん配れるように

ほんとにいろんなものが入ってた。


で、おいしい。


わたしは料理のセンスがないからそれを真似してみた。

あの頃一人暮らしだからたくさんの野菜を毎食食べるなんて大変だったしね。

これなら野菜をいっぱい取れるし
1度に野菜を買えば無駄もない。
すごく便利でした。





でもさ、ご飯だけじゃなく

やっぱりちょっと淋しいな。

旦那居ないと(´_`。)゙



あと半月くらいかなあ~。














方向性

ブラジャーを探しているうちに

方向性を見失い、こんなのも買いましたよ。

わははは


いや、その、楽かなあ~って、、、(-_-;)


















で、いま、届くのを待っているものはこちら

1枚の布に紐がついていて、捻るとブラになる。


らしい。


1枚の布から紐ぶらになる



↓ これこれ。








まだまだ乳と乳跡の安住を求める旅は続くのよね



追記

乳と、あ、いや、父と母がデイのリハビリを体験しました。


父は車椅子ごと入るお風呂で久々ゆっくり入浴

気持ち良かったらしく、次回は散髪もしてもらうそうです。

オシャレさんだから、一月に1度は必ず散髪屋さんに行ってる父

伸びっぱなしの頭が恥ずかしいと。

いい傾向です。



母は突然片足だけ浮腫が出て、リハビリはしなかったそうで
来週また検査するそうです。


なかなか落ち着かないなあ。





ブラジャーいっぱい棄てました、、、(ToT)

はい。棄てました。

これまでにたくさん、棄てました。

今日も一枚、無駄になりました。


ブラジャー。



ワコール、グンゼ、KEA工房、ブライトアイズ、セシール、フリープ、、などなどなどなどなどなど



いくら買っても一時間位で痛くなったり

合わなかったり



私はセンチネル陰性だから腋窩かくせいしていない。


で、リンパ浮腫

だから、

脇の下からプヨプヨでここを圧迫すると余計に浮腫む



全摘で、

まだ胸の上部は何かが当たると筋肉が弱いから痛い。

下部も痛い。

パットを入れても胸の上部がスカスカになり変やし、そもそもパットが痛い。


肩がよろしくなく、食い込みつらい。

背中も食い込み禁止。



と、なれば



肩紐は、幅広く

脇のホールは広々→チョー重要。



アンダーにゴムを使わない

カップはやわやわ。

背中は食い込まないタイプで幅広

ワイヤーなし

伸縮性というより全体に締めない

サイズは元々LLなのでワンサイズあげると3Lか4Lになる。→乳がん用はあまりない(ToT)

接着剤とレースにはもれなくカブレる

なので

二時間くらい試してみて返品出来るやつ。




んなもん、あるかいっ(ToT)






というわけで手術後、特にリンパ浮腫発症後

棄てたブラジャー、キャミは30着超えました


高いので15000円くらい、安いので900円とか
今、どうしてもブラジャーしないとダメな時は

普段LLの私は4Lのぶらキャミをシマムラで
購入し、
パットの代わりにあちこちタオル地のハンカチで保護してます。

でもどーしても凸凹になるからジャケットなんかで目立たないようにします。(はあ、暑い)





ああ、わたしの乳の安住の地はいずこ、、、




追記


アメイジングからブラジャーした方がよい、と言われ

この一月、ブラジャー探しか白熱しています。







じゃ、早く再建しなよ、ってことなんだけど

実家的なことを含め、3週間の東京での入院、プラス2週間の自宅療養を考えるとなかなかに踏ん切りもつきませぬ。


今じゃないよなあ、、、(-_-)






最終抗がん剤投下から2年半経ったよ。の、頭

術後補助療法

抗がん剤 (TC療法 ) から

2年半経った。(2013.11.11が最終投下)




頭、ね。

薄毛はだいぶ回復した。



まだ部分的にかなり薄いところはあれど
(デコチン両サイドの生え際あたり)

全体的にはドライヤーしなアカンくらいにはなった。

が、


ここんとこの良い天気に帽子無しで出歩くと

「頭が “熱い” 」

やっぱまだ薄いのね、てっぺんが。



あとね、誰より早く雨を感じるわ


地肌直撃するの、やはりてっぺんが、ね。



眉毛は半分で止まったまま増えない。

睫毛は壊滅したまま、再起不能らしい。

諦めた。



無駄毛だけは、しっかり戻りやがった。

くそ。



血管はまだ回復途中。


2ヶ月ごとに内科で採血するからわかるけれど

抗がん剤投与に使った健側血管は色は戻ってきたけれど硬さはまだまだ。





どうして抗がん剤のことを書いたかと言うと



ウィッグのあれこれを教えて下さった方


縁さんが時空を超えて旅立たれてもうすぐ1年になるからかな、、、。



頭のてっぺんに雨が当たると、縁さんを想う。





縁さん、元気かな

わたし、だいぶしっかりしてきたよ。

相変わらず変なことしてるけどね。
まだまだたまに泣いたりパニクったりするけどね。


時々

縁さんの生き様に想いをはせるよ。







あ、「頭」ね。

中身。


とりあえずケモブレインのせいにしたり、
フェマーラのせいにしたりっす。




贅沢

父母のケアマネさんと話していて

ふと


今ね、旦那もいないし
この腕やから掃除も出来ず部屋が荒れてるわ~
と、話していたら


自費の家事サービスもあるよ
1時間2000円ちょいで来てくださると。


.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.



以前、加茂先生のところに入院する前

某病院でヘルニア手術し退院したが

まだまだ身体は痛みが激しく「腰と脚」だったし

旦那とも別居中だったゆえ

家事サービスを頼んだことがある



交通費実費に加え、一時間3500円

2時間以上からしか頼めず


都合8500円くらい払っていた。




今回ケアマネさんが聞いてくれた方は
1時間からOK。近所の方で交通費なし


迷わずその場でおねがいし、今日来てもらった





1時間の間に、

3LDKの掃除機かけ、フローリングの拭き掃除

お風呂と洗面所の掃除、トイレの掃除



来週は拭き掃除もしてくれるそうで。






すっかり綺麗になった部屋は


わたしに癒しをもたらしてくれました。



2000円。

全然もったいなくない。ものすごく助かった。




元気だった頃、掃除が好きで日曜は朝から片付けたり掃除して、洗えるもの全て洗濯し

昼からお風呂に入り、はためく洗濯ものを満足して眺めつつ

アロマが薫る部屋で夕暮れまで本を読んで過ごした。

そんな日曜が好きだった。




その贅沢が叶うなら、頑張ってその分働くよ。




はあ✨


叶った



うれしい。




追記

旦那や妹にしてもらってもこんな爽快感はない












手放しと介入、回復するっ❗

母と今日話したら

ヘルパーさんと「気が合うみたい」という。

いわく「ずかずか関わろうとしないから」と。



余計なことも言わないし必要なことをテキパキしてくれる、という。



ん。ケアマネさんが母の性格を読んで選んでくれたヘルパーさんだからかな。


出だし好調です。



あとはジジイの回復。


頑張って、ジジイ免疫っ❗






わたしは旦那の留守と会社で外出が相次いで
ちょいお疲れモード

ヘルパーさんいてくれてる分は楽できてる。



昨日は腕のリハビリ。

患側の陥入爪が良くなるまで指をあまり使えない

陥入爪の皮膚側がギザギザらしく痛い

気を付けないとバイ菌入るし、ヒヤヒヤしてる




はあ~。私も免疫アップだわ。

明日、明後日はゆっくりしていよう。



疲れは知らない間に蓄積するからね。


とは言え、胃の調子はよくなり

足のむくみはジョブストの弾性ソックスはいたら
めちゃくちゃ調子いい。


足も疲れにくい。





履くのは一苦労っす。


ストレス貯めないように。

何か、ひとつ、、、手から離して神に預ける







介護のなぞと独占と夫婦の塊 その7 認定

父は今、介護暫定プランを利用している。

暫定プラン→正式な認定がまだだけど、緊急性があり、介護保険を使えると想定して利用開始。
なので後日「非該当」という区分になれば全額自己負担もあり得る。

ジジイは掛かり付け医やケアマネさんの経験から
たぶん非該当はない、ということで利用している。

んで。


暫定から、いよいよ要介護認定を受けるための訪問調査を受けた。

リセットも絶対同席した方がいいですとケアマネさんからアドバイスされ同席。

父母、同日に調査に来ていただけて助かりました。


(´_`。)゙



介護保険を利用するためにはけっこうな手続きが必要です。

今回はほぼここまでケアマネさんにお任せました。自分でやろうなんて思わないで良かった。

書類、書類、書類、手がまだ不自由なわたしには大変ですし出向く先もわりとあります。


(´_`。)゙


さて、調査員の方から「よくこのお歳まで介護保険を使わずに頑張ってこられましたね」とお褒めを頂きましたよ。

うん、うん。元気でいてくれてありがとうね。




いろいろ聞かれます。

今回の調査結果と主治医の意見を元に審査を受け、介護の区分が決まります。

区分は、
該当(自立)
要支援(1~2)
要介護(1~5)


区分ごとに受けられるサービスの量(回数など)や範囲が違う



でね、「へぇ~(-_-)」「はあ⁉」みたいな判定もあるんですが「にゃるほどっ」と思いました。

「にゃるほどっ」と思う反面「ああそういうことか、、、」と思うことも。


例えば、


トイレ。
手すりにつかまりながらでも自力で行けたら介護3は出ません。



1秒、片足で立てますか?

「1秒立てる」なら、「立てる」になる



杖などでどのくらい歩けますか?

「5メートルしか歩けない」は「歩ける」に。


何かにつかまれば5秒間両足で立っていられますか?

「5秒間くらいなら立てるっ」は「立っていられます」


足が痛くても我慢していても5秒間立っちゃったら「立てる」になる。


5秒間立つって大事なんだって。

5秒間つかまりながらたって、1秒片足上がれば
オムツ交換はベッドでしなくていいから。



あとは認知症がないかの問いかけ


今の季節は?

ここはどこですか?

今日、誰が先に来ましたか?(調査員かケアマネか)




他にもたくさん質問があり、二人で一時間半かかりました。



正式な認定結果は少し先ですが
たぶん父→要介護2、母は要支援1か2

良かったです。







追記

父の指の傷が化膿してしまい、急遽毎日点滴に通うことに。蜂か織炎の手前。


糖尿病があるから治りが悪い
腎臓が弱いから強い抗生物質が使いづらい


今日から土日も点滴にかよいます。
病院の手配から紹介状手配、何もかもケアマネさんが手配してくれて


通院もヘルパーさんが付き添ってくれます。

通院結果も細かく連絡してくれます。




介護保険申請していて良かったです。


よい方にあたり良かったです。


素早い対応に父も少し安心してます。








プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR