マイナス10キロの結果

6月下旬からの逆流性食道炎による食欲不振から

約10キロマイナスで。(泣)


お盆のある日、キョーレツな吐けない吐き気と
フラフラ感や息詰まり感に泣きそうになり
リハビリで通っている総合病院へ救急で。


かかりつけ医は盆休み


CT、血液検査
胃カメラは不要と、、。



そして、血液検査とCT、その

驚愕の、、、検査結果は?!




脂肪肝、クリア

中性脂肪、クリア

なんちゃら言うやつ、クリア


つまり逆流性食道炎の判定を受けた日に
指摘を受けた項目は全て

全て

キレイになっとる。
しかも

カルシウム他の成分もバッチリらしい

わし、どんだけ体内貯金あったんやら

そういえば出来なかった正座が出来るし(笑)


だが、ね


しんどいわよ


ついに吐き気止にプリンペラン処方


プリンペランの副作用である
高プラグチンは乳がんに悪いらしいから
乳主治医に電話確認して

まあ、長期じゃないし少量だし
問題ないらしい


もらった日は著効

次の日も良かった


が、3日目は効かない。



こんな晩御飯ですよ(笑)

ササミのスチームチーズのせ 2本半
バナナ半分、ホットミルク100cc



ちなみに昼ご飯は悪かったか今日はずっと

気持ち悪くなった(泣)

シャケ入りお粥、レトルト
温泉玉子
鯖の味噌煮→これがNGだったのか
チーズ  一欠片
プリン一口



これさ、心因性じゃないのかな、、、


心療内科より精神科に行くべきかもしれん


そんなこんなで

わしのお一人様、お盆休みは終わったのだ



追記

この記事は休みの最終日に書いていたが
書いていた日に思い立ち

精神科を受診してみた。

加茂整形外科で処方してもらっていた
抗うつ薬、ジェイゾロフトが出た

パキシルとどっちがいい?と聞かれジェイゾロフトと即答

まだ3日目だからわからないけれど

精神科で問診受けてる間に感情失禁

涙、涙、涙



ああ、、、いろいろ疲れてんだなあ




わたし、ムンテラして欲しかったのか





※ムンテラ
Mund Therapie

本来の意味は口で、言葉で癒やす






飛来(笑)

やっと(笑)


ちゅんちゅん

ちゅんちゅん
















平和と戦争

非武装、非暴力がわたしの願いです。

個別的自衛権も要りません。

自衛のために武器をもつことはいい、という方には

アメリカの銃問題は正しいと思いますか
と、聞いてみたい


自衛のために武器を使えば必ず誰かが殺し殺され、傷つけ、恨みの世代送りが生まれます。

日本はアメリカとの戦争に負けて軍隊を解散させられましたが
その後に、立派な非武装国家になりました。

いつからか自衛隊と名前を変え
いつからかよその国の戦争や威嚇に積極的になりました。

次はミサイルが来たら迎撃となり

ミサイルが来る前に相手をつぶすことになりましょう


わたくしたち日本国民は非武装であるべきです。
攻めてきたらどうしますか?

それでも闘いません

戦うということは相手を殺すことに他なりません‥

あなた方の子供や孫が原子爆弾のスイッチを押すかもしれない

あなた方の子供が死ぬよりいいですか?



わたしはただただ死ね、といってはいない

戦争になる前に、死にものぐるいで戦争を止めなければならないんです。

武器ではなく
恫喝ではない
金銭解決ではない

人殺しになってはならない
人殺しをさせてはいけない
人殺しを正義にしてはいけないのです。


オリーブ

ノアの方舟

洪水の後で、ノアが

まずカラスを飛ばすけど帰ってくる
何日かして次に鳩を飛ばすけれど、やはり帰ってくる
次にまた何日かして鳩を飛ばしたらオリーブの枝をくわえて帰ってきた

それからまた何日かして鳩を飛ばしたら帰って来なかった

ノアはそれで洪水が引いて大地が現れたことを知る



ほう。

ノアさんは賢いお方です。




美術品で教会関連のものにはオリーブが
シンボルとなっているものも多いですが
聖書にも、よく出てきます。


油注がれしもの、、、

ダビデなんか3回くらいかな



もちろん、キリスト・イエスも神に油を注がれた方です。



教会のオリーブが小さい実をつけています。

これからちょっとづつ大きくなります。











聖母マリア




しっかし、暑い

教会の庭はまだ涼しいけれど一度街中に
向かえば汗がブワア!


水分、水分






お盆休み、終わった

早っ!

5日間、早っ!


久々に連休で休みました。

半分以上医者通い(笑)


金曜は内科
土曜は消化器内科
月曜は形成外科
火曜は精神科

(笑)
(笑)

土曜日夜から出掛け、出先で形成
火曜日に帰ってきて、夕方精神科

(笑)

まあでも会社から電話もなく平和

で、これにいってみたい、と思う


これ、ここに行きたい(笑)

ブログお盆休み


え~、、っと。

お盆休みを戴きます。


今は逆流性食道炎のことしか頭になく

そんな記事は美味しそうじゃないし(笑)


仕事は11日からお休みですが、


ブログは今日から

8月15日までお休みいたします。



16日にお会いしましょう~( ^o^)ノ



ちょっとづつ元気になってますよ~( ^o^)ノ



ざんしょ(,,ノ ´ㅂ` ,,)ノ♩
ざんしょ╭(,, ´ㅂ` ╭,,)♩

(★'v`)-o『残暑お見舞い』o-('v`☆)ゞ





本日大阪は台風🌀



みなみなさまも、ご自愛くださいませ。


リセットもご自愛週間といたします。

AmazonPrimeで

深夜食堂と孤独のグルメと勇者よしひこを
毎夜視聴しております。



よし、頑張れよ!

若い男性社員Aくんが秋に退職する

寂しいが
彼は、自身が望んでいた道に進む

新しくて難しくて心躍る世界に向けて歩き出すために、うちの会社を卒業する。

拍手だなあ





Aくん

どんな景色がキミの前に広がるんだろう


会社にいる間は

そっちの世界はショーウィンドウの中の景色だったのか
あるいは陽炎のようなエリアだったのか

いや、帰るべき理想郷だったのか



これより先

歩けば、忽然とトビラが現れる

恐る恐る、あるいは希望に満ちてそのトビラを押せば景色が変わる



怠惰な者や下を向く者たちにはけして見えないトビラ。



ある時

道を進むうちに

到底登れそうにない階段が現れる



思い切ってその段を踏みあがれば

予想もしない、あるいは震えがくるような景色が拡がる



実のところ

一段をあがると相当苦しいが

同時に存在の内側から湧き上がるエナジーも与えられる



歩きはじめたらわかる

進めばわかる



けっこうすげえんだ、人生って


たくさんのトビラをあけ

待ち受けるものを焼くなり煮るなり喰うなり



思いのまま味わえばいいさ。










続々々:逆流性食道炎 和風

歩くMRI、なぞの鍼灸、の

逆流性食道炎のページ

鍼灸王国


で、今回はおうちで
お灸もして下さい、とのことで

お腹にお灸しています。(笑)

↓腹です(泣)




おへそが❤


みぞおちのした指四本くらい
その下指三本くらいかな


朝夕お灸

あんまり熱くないお灸ですが、寝ながらすえるのは難しい( - ω - )




そして、マグロ大学心療内科、漢方医


五苓散




六君子湯





そして、タケキャブ10

他の薬は中止しましょう、と。



六君子湯には人参が配合されているから
飲みたくないけれど、今回はやむ無し。


三寒四温みたいに

良い、良くない日取り混ぜつつ、治りますから、と


鍼灸、漢方医、が言うから

これで様子見と相成った。




ホントに三寒四温なんだわ。


昨日朝から今日の午後まで突然調子悪く
たぶん、ハンペンがアカンかったのね(泣)


昨日はほぼ液体デー、夜だけキャベツ入りお粥と豆腐

今日は朝→牛乳
昼ご飯→豆乳、ヨーグルトのみ

夜は楽になり
晩御飯→お粥、半熟卵、梅干し、豆腐


調子がいい日は
鶏肉や豚肉、ほうれん草、卵、茶碗蒸し、、



体重は、逆流性食道炎発症直前からマイナス6.5kg

BMIはギリギリ標準

標準体重まであとマイナス5kg



筋肉落ちると腰や肩にくるから
調子良いときはたんぱく質重視


もう少し落ち着いてきたら野菜を増やす

今大丈夫な野菜は、ほうれん草くらい


散歩、ストレッチ、食後三時間は横にならない

身体を温める

わし、今、夜は下半身は裏起毛パジャマ穿いてます




しかし、乳がんブログを拝見していると

逆流性食道炎の方がめちゃくちゃ多い

ホルモン治療や抗がん剤の置土産なんだろうか



ホルモン治療って、老化促進だもんなあ

あ~、やっぱ5年で勘弁してほしいなあ

10年治療して終わったら私、、どうなるんだろ
なんて考えたら夢も希望もあやふやだから

先の事はこの際いいか、、、(笑)

とにかく逆流性食道炎治すわ。



今年はお盆は四連休で、うれしい

ゆっくりしよ。



プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR