アメイジングを連呼してみる

東大での執刀医であり、主治医でもある
アメイジング♪

実はちくわちゃんとわたしの執刀チームは同じです。

アメイジング、ニノ、ビューティと研修医先生

わたしが「アメイジング」と書いた記事を見て、ちくわちゃんが、ひょっとして同じ先生?と聞いてくれて繋がりが持てました。

あの記事読んだら、アメイジングとニノを知ってる方ならわかるんだと思う。


リンパ浮腫を
本気で完治させる、と頑張ってくれてる医師に感謝します。



○○●○○●○○


リンパっぴいの皆さん。

あのね、本当にリンパ浮腫治療は技術が日進月歩。

リンパ管細静脈吻合術(LVA)
リンパ管移植
リンパ節移植

格段に、日々進歩しています。
もう、時々刻々の進歩です。

経過年数や進行度により、普段の負荷により違いはあれど検討するだけの値打ちはあります。

一度目はいまいちでも2度3度で良くなって行く方がたくさん出てきました

ノーリスクとは言いません。
リスクのない医療などありませんから。


しかし、2年前はまだまだ、と言われた
リンパ節移植でさえ東大では
かなり安定した技術になりました。

移植は施設により術式や考え方には
まだまだ違いはあります。

しかし、今まで私たちが心配していたようなリスクやデメリットはかなり低くなりつつあります。

エコーだけでリンパ節の中の詳しい様子を観察できる時代がはじまりました。

リンパ管だけじゃなく、リンパ節そのものの研究がどえらいスピードで進んでいるんです。

日本人のならではの研究・技術が
世界に先駆け論文として出るまでになりました。

いや、もうそれさえ来年には当たり前になり更に上の次元に昇るでしょう。

リンパっぴい、みんな勉強しよう!!

昔ながらの情報にも正しいものはたくさんある。
しかし、新しい技術の中にも正しいものはあるんです。


わたしは、あなたの希望を叶えてくれる
あなたの「アメイジング」が
見つかるように祈っています。


そして、自由な自分、取り戻そうね。



○○●○○●○○

こんな記事書くと決まっていただく相談メールの中に
わたしが返信しない質問があります。


リセットは医者じゃないから
ネット上やメールで症状の相談は受けられません。

LVA受けた方がいいかどうかもお返事しません。

効果のあるかないかも、返信しない。


あなた方が相談すべきは
あなたの「アメイジング」です。

そしてあなたの「アメイジング」は
あなたが探して出会うんですよ。



わたしのアメイジングは
東京大学形成外科です。
東京大学は複数チームがあります。
どのチームも凄いです。

わたしをLVAに導いて下さった
ポーさん逹は川口済生会病院血管外科です。

横浜市民病院も実施してらっしゃいます。





他にも情報あったら是非下さい。


一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお
願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

研究がどえらいスピードで進むわけは…

ただ一重に、先生方の努力。

この一言だなぁと思います。
ここに入院していると間近に感じます。

本当に朝から夜遅くまで、しかも毎日。
手術中は飲まず食わずで。
物凄い集中力だなって思います。
ありがとうございますしか言えなくなります。

ただこの治療、まだ地域差がありすぎです。
私の住んでいる明太子の国は、ここからすると10年位遅れている様に感じます。
飛行機に乗って病院に向かう度、思います。
「遠い…。」
研究がどえらいスピードで進んでいるのに、
この治療を受けられる地域がどえらいスピードで広がらないのは
何でかなぁ。

全国のりんぱっぴぃそれぞれのアメージングを地元で探せる時代が
早く来る事を願って。

オヤスミナサイ‥(*μ_μ)





Re: 研究がどえらいスピードで進むわけは…

そうだよね、ちくわちゃん
そこ、凄いよね。先生方の熱意…凄い。
そんな半端なく激務なのに、先生方みんな楽しそうでしょ!?
それがみていてとても感動するの。
だけど、ちくわちゃんのいうことすんごいわかる。遠い。
いくら飛行機、新幹線あっても同じ日本ってだけで遠いもの。
さらに、距離だけじゃないんだ

情報の伝導率が悪すぎる。

アメイジングやニノ先生があんなにご多忙じゃなければ関西やら四国、九州で講演してもらいたいわ。

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR