西成に生まれて

ちょっと古いめの大阪弁で書いてみよ。
分かるかなあ~。


うちは半世紀以上前に大阪の西成に生まれた

わりに都会やったし
よっちえんの頃からトイレは水洗

ガッコ行きのころとか
家の前でイチダンとかしたわ

はよから電話も引いたあったし
テレビも洗濯機もあってん。

家の前がコンクリになったんは中学くらい

万博も生で見に行ったし。
千里ニュータウンとか憧れてたわ。
団地ってどんなんなん!? …って(笑)

せやけど、うっとこらへんは
風呂のある家は少なかってん。

お風呂屋さんにいって、おかあちゃんに顔剃ってもぉたん、覚えてるわ。

お風呂屋さんいったらな
タイルの上にじかに座ったらおこられんねん。座るとこもちゃんとあろてからすわらなおこられんねん

病気うつるいぅて

おおきなってからわかってんけど
売春してる人が風呂屋にようけ来てたから梅毒やら、性病うつらんように、いうことやってんな

そんなん、知らんから子供はただ
「バイ菌」入るから、と思てたけど

夏はな、「行水」やってんで。
家の裏でたらいに湯、張って入ったわ

もう小学校に行かしてもらえへん子は
おらんかったけど
中学出たら働く子はまだおったんちゃうかな

おやつは家で食べるもんで他所では
食べたらアカンねん。
きったないもんもあってんやろけど
みなそう簡単にはお腹こわせへん。

たこ焼きなんか新聞紙に入れて売ってたで

怪しい真っ赤いろのジュースとかな

ほんで晩ごはんのときは
お父ちゃんのご飯だけオカズ多いねん。

お父ちゃんは時々、近所の人のこと言うねんけど
あいつはチョーセンやから、気ぃつけなアカン
とか、チョーセンのクセにとか言うてた。

それを聞きもってご飯食べるねん
小さいときから、そんなん聞くねん。

どこの家も似たとこどっこい

おかあちゃんは、あんまりそんなん言わへんかったけど、おかあちゃんは
おばあちゃんが嫌いで、そっちにはえっらい怖い顔してたん覚えてる。

うちはおばあちゃんとじぃちゃんの部屋で寝て、妹は、やぁこの時からずぅっとおかあちゃんと寝てたわ。


ほんでしょっちゅう近所のおっちゃんやおばちゃんや兄ちゃんが来て
麻雀してた。

みんなじぃちゃんと同じ会社に働いてた人らやってん。



ほんで、そんなときに大人が
ひそひそ話すんねん

今は知ってる部落差別の話やねん
めっちゃひそひそ話やねん

お父ちゃんがご飯の時に偉そうに言うのと全然違うねんで

めっちゃひそひそ話やねん

それでも子供はなんか知らんけど知ってたわ

中学なったら、うちの友達は韓国の子ぉとか被差別部落や言われる子ぉとかばっかり

そんな子ぉらと勉強学校いくねんけど
さすがに中学なったら、
うちの親もわたしの友達の悪口は言わんようになってん。

反抗期で友達の悪口言うたらわたしが
暴れるからな

お父ちゃんに一回だけ殴られて鼻血だしたわ


まだまだ身元調査いう言葉が普通みたいに言われてた。


西成に住んでてよかった思うで。
けど、差別の中で友達の涙、いっぱい見ておっきなってきた。
一人憤ってもしゃあないんちゃうかと皮肉屋にもなった
今も差別する血は受け継がれてる
家庭というインキュベーターの中で



リセットはリベラルやって、よう外国の人に言われる。
褒め言葉やとおもてる。

西成はええとこや。

差別されるってどんなことか、ちっこい頃から見てきた
差別する側が、どんだけ醜い顔して毒吐くか
知ってる

西成っていろんな人がすんどって
世の中が悪るぅなるときは一番に影響が出る
世の中が良ぉなるときは一番あとに良ぉなる

まあな
確かに悪いことする人もおる
そやけど、悪いことする人がおらん町あるんかい

ちょっと割合は高いかもしれんけどな(笑)

まあ、西成っていうても普通や


好きやで~~


今日初めてiPhoneで投稿~
慣れへんから疲れたわ。
ほんだら、また明日





※行水…デカイ盥にお湯をはり、水を足して汗を流す。
一人分づつ水を変えるのは大変。

※うっとこらへん←うちの家の近所

※イチダン、ゴム跳びのこと

※やぁこ、は赤ちゃんのこと


コメントの投稿

非公開コメント

No title

西成に生まれて、差別のこととか
いろんなことに囲まれて育ってきたんやね。
それが今のリセットさんの一部になってるんかな。


Pさんちに書いたけど、うちの実家の近くにも韓国籍の人が
たくさん住んでいます。親にも私にも、在日の人のお友達が
いたけど、じゃ、私たちの中に全く差別の気持ちはなかったのか?
ほんのひとかけらもなかったのか?と言われると、自信を持って
「全くなかった」とは言えません。例えばもし、私が韓国籍の人と
結婚する、って言ったら、親はきっと一度は反対しただろうから。

部落の人については、うちの親は少なくとも私の前では話題に
しませんでした。高校生の頃だったかな、部落についての本を読んで
衝撃を受け、親に「知ってた?」って聞いたらあっさり「うん」。
実家から数十キロのところにその部落があったことを、私だけが
知らなかったのです。父は、部落出身の人ともお付き合いがあったけど
これまた私がそこの人と結婚するって言ったら反対したと思います。


行水、懐かしいです。昔、暑い時期、よく父がタライの日向水で
水浴びしていました(*^_^*)
でもイチダンという言い方はは初めて聞きます。

めいりんさん🎵

西成というのはあまり知らない人からみたら
治外法権とかよく言われますね。
まあ大阪もそんな感じがするらしいですが。
中学までは父親がかなり差別する言葉を言ってましたね。
あまりにも日々聞かされつつ、学校では韓国人でありながら通名を使わないといけない子達と遊んでる。
そのギャップは激しくて混乱しましたね〜。
それで暴れて言い訳にはなりませんが。
被差別部落というのは大人が話しをしているのをうっすら聞いていて、中学くらいに学校でならいました。
ただ全くそれとはべつに中学生の時に破戒を読んでまたも混乱。
次は浮浪者と呼ばれた人たち
今はホームレスというけれど支援に行くようになり
また考えがかわりました。
まあ、そういう環境でかなり混乱して育ちましたよ〜。
あ、行水、懐かしいでしょ〜〜。ベランダでやってみたいです。旦那にいったらカラスがくるからやめなさいって。何でカラスがくるんでぃっ

Always三丁目の夕陽やな~

懐かしい~!
銭湯の前にお店があり、冷やしあめが売ってた。
しょうがたっぷり、キンキンに冷えてて、めっちゃ美味しかった。

部落のことは、学校の授業で知った。人により作られた差別であると
と学んだ。

劇団四季は大好きで、行くたびに感動をもらっている。
団員の3分の1が、韓国と中国の方らしく、それを不満に思って
いる人がおり、ネットにわざわざ芸名を書き出してる人がいる。
韓流ブームがきて、差別も昔ほどでは無いのかと、思っていたので
いまだにこんなことをネットに書くん?とあきれてしまう。
外国から来て、まず日本語を覚え、日本人劇団員より
何倍もの努力のうえに、主役を勝ち取った役者さん達を、私は尊敬する。

私もイチダンて知らんかったわ。

ミゼットの実物、見たことない。トミカのミニカーは、まだあるで~。


No title

これはね~

とても、コメではかききれないけど、私はインチキ関西人として、大阪にきたときに、
この都市の抱えてる負の部分を凄く感じました。

大阪は、決して明るいだけのまちではないんですよね。

人の中に、生活感覚というか、内在的に差別感覚が刷り込まれるのを感じました。

それは、被差別の地域や在日だけでなく、東京ものってみかたもあったのよ~
ま、東京ものは差別まではいかないけど、私的には、非合理的な区別の対象にはけっこうされたし、無条件にきらわれたりしました。
だから、その辺のこと知りたくって、マグロ大学の社会科学の講義をちょっとうけてみたりもしたの。

話せばながくなる~~
また、ゆっくり話したい。

だけどあれやね、この記事の文章は、中上健二の匂いがする。

大阪の外部から来た私から見た大阪ってのを、リセットさんは大阪の内部にいてちゃんと客観的に見てるひとだなって、思ったこと、いくつもあるんですよ。

訂正です。

さっきのコメントの最初のほうね、
刷り込まれる、ではなく、刷り込まれている、
が正しいです。

No title

上記りこさんのいう東京もんに激しく同感だわ
もぅこちら関西に住んでからの方が長いんだけど、よそもんって感じるわ
まぁ特にお茶漬け話が有名だわさ

部落に関しては子が小学校参観日の後に懇談会形式で説明があって 衝撃やったわ
担任に 何ゆえこんな事をわざわざするかと聞きに言った

知らなかったのよ 何にも('_'?)
韓国の人が指4本たてて 此れとはちがうのよって言われてもピンとこなくて、それなに?って聞いたし(((^^;)

いろんな意味で勉強したわ

リコちゃん・・・

>東京ものは差別まではいかないけど、私的には、非合理的な区別の
>対象にはけっこうされたし、無条件にきらわれたりしました。

そうなん?なんかめっちゃ悲しいです。


大学の時、他府県の人が多かったけど、みんなで楽しく過ごしていました。
でももしかしたら疎外感を感じる人もいたのかも。


そう言えばその大学の同級生で、在日韓国人の友人がいて、名簿には
本名が登録されてたんだけど、「通名で読んでください」と先生に
お願いしていました。その時に頼まれて一緒に行ったんだけど、すぐ
「わかりました」と答える先生あり、「出来れば本名で言ってほしい」と言う先生あり。

結局その友人は、一回生と二回生は通名で、三回生と四回生は本名で
呼ばれていました。クラスメイトはその変化について何も言わなかったけど
きっと本人にとってはすごい決断だったと思います。

それはもう30年以上前の話で、今はそういうことがないと信じたいです。
信じたいけど。。。




飛田

今年になって読んだのが
『最後の色街 飛田』(井上理津子)です。
私がこれまで読んできた本は、被差別部落関連でも
売春関連でも、女工関連でも東京や関東地方が
中心のものが多かったので、、
この本にはかなりの衝撃を受けました。
先日、リセットさんにお会いした時に
「鶴橋と飛田に行きたい」と言ったのは上記の理由からでした。
詳しくお話する時間はありませんでしたが。

ちょっと離れますが、公衆浴場でタイルにペタンとお尻
(正確には局部ですね)をつけない、というしつけは
全国的にあったと思います。
私の実家は九州の片田舎でしたが、やはりそういうふうに
教えられていました。
・・・つまり全国各地に売春宿があったということですね。
そして売春宿に売られるのは被差別部落の女性たちが
けっこういたのではないかと思います。

こういう歴史をたどっていくと、富岡製糸場の世界文化遺産なんて
負の部分を覆い隠してしまうなあと思います。
逃げようとしてつかまった女工は見せしめに皆の前で暴行される
とかね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私は東北の片田舎、日本海に面し米所の平野と山菜が豊富な野山、
流通に便利な河川のある のどかなところで育ちました。
昔、日本全土が大凶慌のときも普通に暮らしていたと郷土 史に
かかれてありました。だから偉い人がでません。
米は直接大阪にも運ばれていましたから大阪人と交流あり。
普通に「おおきに、ありがとさん」と母の世代は使っていました。

実家は農家、街中だけど近所も大農家さんが多かった。
昔々のことで、都会の様な物資はそんなに流通していなかったので
生活内容はどこの家もそんなに変わらなっかた。
近所のすもも、甘柿、スグリ、茄子の漬物に沢庵がおやつだった。
両親は子供たちの為にスイカ、マクワウリ、イチゴ、トウモロコシ、
さつま芋等を植えてくれた。
こんな環境で「差別」を知らずにノホホンと暮らしてしっまた私。

勤務先の近くの歩道橋の下に段ボールを敷いたホームレスの人が。
コンビ二で自分だけのお弁当を買うことができなかった。
3日位続けて差し入れしたがいなくなっていた。
夏の暑い日 車で運転中、裸足でランニングシャツ一枚、
ヨロヨロと歩いている老人とすれ違った。
近くのコンビニでパン、飲料、サンダル等を買い、探して渡すことができました。
全部自己満足。その後のことができません。ジレンマです。

いつも思う、今 出会ったらどうするべきか。

一時的な援助は変な甘えがでてかえって良くない事でははないか?
でも、ふと目に入った姿が気になってしょうがない自分がいます。

No title

リセットさん家にコメントするのは初めましてやと思います

実は亡くなった主人と10代で駆け落ちしたのが西成でした
2畳位の一泊素泊まり当時で300円のホテルでした
懐かしいなあ

こんな話子供達にも話した事ないです
今となっては忘れていました
リセットさん思い出させてくれてありがとうございました

ほんだらって可愛い(*^^*)

お国言葉で書かれた文章って、けっこう読みづらい事が多いけど、リセットさんのはなんとなくまあるい感じでいいなぁ~。
部落のことは、私が小学校の時に、住井すゑの「橋のない川」にはまってた母から少しだけ聞いたけど、子供は知らなくていいことという感じで、そういうことから遮断された状態だったように思います。次に聞いたのは、会社の新人研修で労働組合の人に啓蒙ビデオのようなものを見せられた時。このときもただ見ただけで、あんまり印象に残ってません。現実のこととして実感ないんです。私みたいな人、多いような気がします。
朝鮮半島の話題のほうが少し近いかな。姉一家が義兄の仕事でソウルに5年間くらい駐在してたから、韓国の話は少し聞いたことがあります。それ以外だと、やっぱり怖い話かな。戦前・戦後に父が見たことや経験したこととか。それから、私の小さい頃、近所のお兄さんが朝鮮学校の人にカツアゲされて、血まみれの半死半生で帰ってきたこととか、そんなことがありました。でも、今まで知り合いにもまわりにも朝鮮半島出身の人やその子や孫がいないので、現状はよくわかりません。在日韓国人と在日朝鮮人の関係もわからないし。国としての北朝鮮と韓国については、「はぁ!?」と頭にくることもあります。
なんだかよくわからないのにダラダラ書いてしまってゴメンナサイ。私のように全然接点のないままおとなになって、そのまんま過ごしちゃっている人もいるよんってことで(^^;)

Re: Always三丁目の夕陽やな~

そうそう、冷やしあめ…。が、関東だと冷やしあめ知らへん人多いよ♪
最近は缶入りあるけどやっぱ店屋さんのが良いよなあ。

>部落のことは、学校の授業で知った。人により作られた差別であると
>と学んだ。


ドナちんや私の世代で関西圏はそうやったけど、西成ではもうすこしハードな勉強したと思うねん。
解放運動が盛んに言われてた時で。

>いまだにこんなことをネットに書くん?とあきれてしまう。

お散歩とか言うて、えげつないことをやってるのがまた増えてきてるから
変な言い方やけどまた流行してる。
また検索してみて。

ヘイトスピーチ 、で検索したら出るわ


>私は尊敬する。

人間どんな出なんかやなくて
今、どやねん、やんな。
デカイ尊敬もささやかな尊敬も人と人ならこそ。
けど尊敬も知らなんだらわからんもんなあ。知らへんと評価すんのはそれだけでアウトかもしれん。
好奇心って好きになるための本能やねんけどね。



>私もイチダン知らん?ゴム跳びやで

>ミゼットの実物はわたしも見たことないわ~(* ̄∇ ̄*)。

りこちゃんへ

うん、わたしもコメントし切れへんわあ

ポーさんから本を借りて読んで、書きたくなった。

>負の部分
これは本当によく感じる。闇がある。
「たぶん、怖れ」
で、それを他に向けるエネルギーで隠したり、すりかえる
気取られないようにね。

差別は家庭で刷り込まれるものだと
思います。家庭で「○○は怖いから付き合うな」
余所者への怖れ
それを刷り込まれる

りこちゃんが大阪にきて感じたことは
いや、違うな~
「大阪人」に感じたことはすごくわかる。

たまにわたしは大阪人は自己評価が低いんちゃうか…と思うこともある。



>話せばながくなる~~
>また、ゆっくり話したい。


うん。本当にゆるりと話したいね
なんぼでも話したいことが出てくる
乳組合離れてもたくさん話したいね

>中上健二の匂い

この人の本を読んだ記憶がなくて
でもググったら岬って本は読んだ記憶があるます。今度読んでみます。


ちーさん 。←久々の 「。」

そうかあ~。やはり激しく同感かあ

これ本気でわからない人多いんですよ

>部落に関しては子が小学校参観日の後に懇談会形式で説明があって 衝撃やったわ

知らずに傷つけ合わないために今も教育してる学校もあるようです。
なんせ教科書で教えるのは「士農工商」まででしたもんね。
それが無くなっているのにその続きの「えた、非人」だけ残った。

わたしより少し下の年代だと
部落って、元々はどこの国の難民なんですか?と聞いた子もあるらしいです。

運動会で順位を着けないなんてやってるのに、生まれた場所で順位をつけるなんてね

>いろんな意味で勉強したわ

はい、わたしも西成に生まれたおかげでめっちゃ濃く教わりました。

今日会社でパワハラについて学ぶセミナーがありました(爆)

Re: 飛田

『最後の色街 飛田』読まれたんですね

飛田に行かれる際は同行させて下さい。
ポーさんは実際に遊郭に足をいれられたこともおありですか?

「鶴橋と飛田に行きたい」と伺った際に
わたしももう少しお話したかったんですが、なんせ電車の中の降りる間際でしたものね。


>全国各地に売春宿があったということですね。
売春は世界最古の女性の職業などと言われてますもん。どんなとこにも、どんな時代にもあったんでしょうね


>逃げようとしてつかまった女工は見せしめに皆の前で暴行される

これね、暴行は女性の尊厳を甚だしく傷つける、と男性(女性も)は充分理解している証拠なんです。
だから売春は、本来あってはならないのだと思うんですよね。
みんな本能では解ってる…。

Re: 内緒コメ全然大丈夫♪

>大人の言い分もわかってきました。

うんうん、こういうことを言えない圧力もダメですよね。
逆差別って言葉が出来ましたよね。

両論イーブンで話し合えて初めて
平等なんじゃないのって

暴力支配は差別支配と同じだもん。

だからやはり、「人」なんじゃないの!!
人と人として言いたいこと言えないのは
おかしいし、やられたらムカつく
当たり前のこと。

それが言いにくいというのは社会がおかしい


>こんなこと書くの迷いましたけど、こういう立場の者もいると知って欲しかった

それを批判する人がいたら、
それはその人も差別する人と同じじゃないの!?と思ってます。



きいはむさん♪


>こんな環境で「差別」を知らずにノホホンと暮らしてしっまた私。

が、

>自分だけのお弁当を買うことができなかった。

そして

>いつも思う、今 出会ったらどうするべきか。

>気になってしょうがない自分


きいはむさん、それが人間の自然な自然な姿ではないですか?

みんながそうなら争いも差別も生まれない
本来はみんながもってる気持ち

袖すり合うも多生の縁
でも全部しょいこむのは無理

わたしは自分がお世話になったから
やれる範囲だけでしたよ。

れんばあさん♪わあ~(* ̄∇ ̄*) いらっしゃいませ♪

れんばあさん、ポーさんちでたまに同席させていただいていますが
こうしてお話するのは初めてです(^o^)v

ありがとうございます。うれしい~(//∇//)

で、
ショーゲキの告白ですね(^o^)v
心細いお若い二人を西成はどんな風に
受け入れたんでしょうか…。

まだ10代の花嫁さんにとっては
ドキドキの街だったでしょうね~

Re: ほんだらって可愛い(*^^*)

>なんとなくまあるい感じでいいなぁ~。
サンキューみっちゃん
こんな普通の大阪弁もたまにはいいやろ❔

>子供は知らなくていいことと

うん、今はそんなふうに考えている方も多いよね
村上春樹さんの本はあんまり読まないけど
このことについて書いていた文は激しく同意しましたよ。
知らないって傷つけることがあるんだな、って話です。

AはBであっても、BがみんなAではないんだけどね

冷やし飴

上の方に冷やし飴という言葉が出てきてオーオーオー!
2013年に伏見稲荷に登った(ほんと)時に
めいりんさんと飲んだのが冷やし飴。
どこかで(このブログ?コメント?)水あめに生姜の搾り汁を
入れたものって書いてありました。
私でも作れるじゃん!?
ってことで昨夜実行。

米水飴というのを昨年穂高養生園で買ってたの。
今、暑いからそれがゆる~っとしてるので、鍋に入れて
水入れて火にかけて溶かしてそこに生姜の搾り汁を入れて
鍋ごと冷水入れたボールに漬けて
それからお風呂に入って
出てから飲んだ。
美味しかったっす。あと水飴が1回分あるから明日だな。

Re: 冷やし飴

ポーさん、伏見稲荷行かれたんですよね~("⌒∇⌒")

冷やしあめを穂高養生園製で自作とはっo(*^▽^*)o
やりますな、ポー姐さん
さぞかし美味しい出来上がりでしょうね

わたしも商店街で見掛けたら飲みます。
冷やしレモンというのもあります。
レモネードの貧乏くさいやつですが、めっちゃ美味しいてす。

ところでアメは冬場はかちんこちんだからスプーンが刺さりませんよね
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR