乳主治医、2年4ヶ月健診

血液検査さえない健診は気が楽やねぇ。

話、いろいろ。



今までは、なんかいつも慰めてもらってたんやよね。

ちょっとは落ち着いたんかな。わたし。


いつも、仕事、、出来てますか?って聞いてくれる


触診問題なし。

1月に人間ドックありますが、エコーは必須で、マンモは選択。必要?

うん、マンモは要らないですよ。


関節バッキバキ、いい案ありますか?一応、毎日4000歩くらいは歩くようにして、朝夕20分くらいストレッチやら関節動かすのは理学療法士さんから指示されてやってます。
あ、握力8(≡゚∀゚≡)です。

8、(。•́︿•̀。)


ごく一部の報告でビタミンE.Dが良いと。

でも、ごく、一部。


乳主治医がこういう言い方する際は

エビデンスはないし、わたしに効果があるか無いか、わからないが、やってみても害はない、ということ。


さっそく、帰りにペインクリニックにいき、

ユベラ処方してもらいやした。


今、社会保険は財源厳しくなって

ビタミン類は疾病が該当しないとでません。

※いまは、ビオフェルミンなんかの整腸剤なんかも出にくい。ドラッグストアで買えってこと。これは、国民が家に飲まない薬、てんこ盛り貯めてるツケだよ。湿布も次の改定で出なくなるんじゃないかな。整形外科医が反対してるけど出しっぱなしでなんもせず治す気がないアンタらが悪い。


患者に家庭在庫も聞かず年配者が違う病気に成る程薬付けにした医療も悪い。そして本当に必要な患者は自費で薬局で買う羽目になる。

あ、それたね。


わたしはたくさん、病気があるし、現状が明らかに酷いから保険適用可能なだけ。普通はでません。だから乳腺外科では処方はお願いせず、ペインクリニックに行ったの。


サプリメントでもいいんだけど、いろいろアレルギーあるから最初は医薬品でスタート。



とは言うものの、レトロゾールの関節や筋肉への副作用は2年経過したころから軽くなる傾向にあるらしい。



まさしく、フェマーラ生活丸2年


下火になってくれたらいいなあ。

頼むぜ、ユベラくん。



ただね、たくさんとりゃいいってもんじゃない。ビタミンCとかなら多くてもオチッコに出るけど、Eはちゃうし。

ビタミンDについては来月内科で血液検査して血中カルシウム濃度とかみて、足りなければ保険適用にるから処方。
それまでは、ビタミンD3のグミでも食べとこ。



なるべく最近は日光に当たるようにしてるんだけどね。いっつもビルの中やしなあ。



ま、そんなこんなで、まったり健診



フェマーラお代金と諸々で18000円ほどお支払。


あ~、やっぱ、マグロクーポンの1枚くらい欲しいわ。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR