父←敬意をはらって ラジオ波終了~( ≧∀≦)ノ

ジジイに、暖かい応援、ありがとうございます。

今日、無事にラジオ波焼灼術、受けることができました。

本当にありがとうございました。

予想以上に効果が確認できた、と
主治医から、非常にうれしい説明があったようです。

(今日は私も妹も仕事で立ち会えず)


ほっとしました。


母からも弾んだ元気な声で電話がありました。



ひと安心です。ありがとうございました。













実は土曜に入院し、日曜に様子を見に行くと

そこには

池に落ちた犬みたいな眼をしたジジイが。



頭がふわ~ってして歩けない

膝がガクガクして歩きたくない

腹部膨満感←どこでこんな言葉覚えた?
で、気持ち悪い


ベッドから起きたくない
座りたくない、座れない、歩けない

はあ~

はあ~

はあ~

と、巨大ため息をついとる。




ババアに至っては

もうまな板のうえの鯉や、一か八かや、、、

もう、あかんかもしれんと思っとくねんっ





なんやそれ?

はあっ? ( ºωº Ξ ºωº )




まだ何も、何一つも始まってないんですが、、。





なんか、二人とも勘違いまっしぐら。



歩かないと治療は受けても寝たきりまっしぐらの危機です。




妹、わたし、旦那、急きょ作戦会議






で、ジジイ、ババアを妙な雰囲気の病室から
引っ張りだして、一階に。


わたし、イラストで

肝臓、腫瘍、門脈、ラジオ波治療機器
局所麻酔注射器、絆創膏、点滴、などを

妹がこれまた急きょ買ってきた画用紙に

描く。



先ずは、人体の不思議展ばりに

全身裸体から。



そして肝臓はここ。腫瘍はここ。

ラジオ波はこんな機械


人体図のわき腹にチューブで局所麻酔


ぶちゅ、ぶちゅ、ぶちゅ。


で、




みたいにすべての工程をイラストにし、



手術ではない。

一か八か、ではない。

肝臓は痛くない。

低侵襲だから翌日にはあるける



ってか、だからこそ

ここまで来たんだから、

あとは体力、血行、気力だよ。


だから凹んでないで、歩こう❗







ってな、イラスト講座

「ラジオ波治療を受ける方へ」をやりまして。





まあ、医者の前では理解したふりをする我両親

繰返し繰返し、家内インフォームドコンセント




ああ、なにやってんだか私たち。



ってなことがありましたが






少し前、6時半に入った電話では、ジジイ


んまいっ( ≧∀≦)ノ

めしが旨いっ( ≧∀≦)ノ


と、全力で夕御飯をがっついたそうじゃ。









しかし、医学の進歩はすごい。


父は肝臓がんだけど


他のがんも次々と治療は進化している。




いったん、がん告知された身の上なれば

凹むことはたくさんあるけど

確実に治療は進化をしていく。




だから


きっと


ガンで


病気で



泣く人がいなくなる日がきっとくる。





だから


だから



いま、大変なあなたも


ちょっとしたことで凹むサバイバーも


遠くに不安を感じる人も





一緒にあるこう。そして、祈ろう。






感謝します。ありがとう。
























コメントの投稿

非公開コメント

No title

お父上(←私も敬意を払って)の治療が無事に終わって良かった。
「予想以上に効果が確認できた」なんて、この上もなく嬉しいお言葉が
頂けでこれまた本当に良かった。


うちの母も以前、お医者様に検査結果を説明してもらった時
ちっとも理解出来てなかったよ。付き添いはやっぱり必要やね。
でも今回イラスト講座で何度も説明してもらって、ご両親も随分
落ち着かれたんじゃないかな。そのイラスト、他の患者さんにも
使ってあげてほしいくらい(=^・^=)

わーい\(^-^)/
良かった!
しかし、いつもながらの、
チームリセットさすがやね。

お父様のラジオ波、無事終わって良かったですね。効果がすぐわかるんですか?

お父様も、治療前の不安が大きかっただけに、嬉しいですよね。
皆さまお疲れ様でした。
なにより、リセットさんのイラストでの説明は分かりやすかったんじゃないですか?
あの可愛らしいタッチのイラストだったら、わたしも見てみたい🎵

父はC型肝炎から、肝癌になり亡くなりました。今なら治療法も進んで、癌までは進行せずに済んだのかもしれないですけど。生きていれば82歳。戦後のドン底を生き抜いてきた世代ですよね。

退院されて、お母様と元通りの生活ができる日が一日でも早く来ますように。




池に落ちた犬 むっちゃ わかるで!

告知後 手術迄2ヶ月あったんだけど、まさにそんな感じやった
目に見えて皮膚が腐っていくいく気がしてました!(゜゜;)\(--;)
何か誰かに聞きたいんだけど周りにだれも聞く人もいなかったし
子がいる時は元気なふりしてたし、ハナさんの掲示板にすがりついてた!わたしみたいに想像力満載の乙女?には試練やったなぁ
 あの頃リセみたいに きちんと教えてもらえる人がいたら ムダ?な3年間を過ごす事なかった!三年 五年と過ぎて初めて笑えたなぁ

今なら そんな先を思いわずらわなくて大丈夫って言えるけどね♪
リセ父 いっぱい元気になってや
親孝行まずは一個できたね とりあえず一個やけど(笑)はなまる迄は道遠く( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

No title

ああ、わかりますわかります。
立っても座っても歩いてもふわふわ。怖いですよね~
私は毎日それで、乳がん手術後はとくにひどかったです。

効果がすぐに確認出来るなんてすごい!
ラジオ波ももっともっと一般的な治療になったらいいな~~
すでになってるのかな??

兎にも角にも、食欲も出て良かったです\(^o^)/

めいりんさん、ありがとう

うん。私たちの世代でも難しいものね。
ってか、聞いてるときは何となくわかってるんやが
家に帰る頃には半分とんでしまうし。

半分は半分でも「良さそうな事案」だけ覚えてたら、いいかな。

>この上もなく嬉しいお言葉が

はい、これが一番うれしいです。
ありがとう♪

りこぴょん。ありがとう

もうね、みんななんだか半分テンパったりしてたんだよ。

ババアの元旦入院、ジジイの告知、もうどかどかいろんなことあるから誰か一人がって訳にはいかんくなっちまったさ。

結果、みんなで、になったんは良かったかな、と思う。

ベスさん、こんばんにゃ。道、凍ってた?

>効果がすぐわかるんですか?

はい、その場でわかるんやって、エコーでみたら
正常範囲、腫瘍、焼いた痕、くべつがつくらしい。


>あの可愛らしいタッチのイラスト


うんにゃ、人体の不思議展のようだった(ToT)



>ベスさんのお父様もそうだったんだね。
うちも父はC型肝炎からの肝癌

二年くらい前にC型肝炎ウイルスを100%消す、しかも
飲み薬が出来たらしい。

今ならって気持ちは切ないですね。
今の日本を支えてくれた方たちです。今の医学の進歩はその方達が礎になってくれたんですよね。
だからこそ、切ないです。

Re: 池に落ちた犬 むっちゃ わかるで!

チーさんもかいっ( ・∀・)
みんな一度は池に落ちた犬みたいになるんやな。

チーさんでさえ(爆)落ちたんやから大丈夫ぢゃ。

ふふん。

>目に見えて皮膚が腐っていく

ああ、わかるわ。
そうやねん。一晩ごとに病人化する。

心が病んでいくのさっ

ハナさんの掲示板、わたしもへばりついたさっ。


ああ、ジジイを笑えん。

でもさ、ムダな時間のせいで鉄人になれたから良かった、ということに。

はなまるへは遠いよ~。

完済はあきらめたさっ(ToT)

Re: No title

>ああ、わかりますわかります。
>立っても座っても歩いてもふわふわ。怖いですよね~
>私は毎日それで、乳がん手術後はとくにひどかったです。


そうやんねぇ、キオさんに一番わかってもらえるかも。
ジジイはたぶん恐怖心や不安が原因ですよね。

原因がわかってもすぐになおるもんでもなく
周りからもわからないから辛いと思います。

すごく>効果がすぐに確認出来るなんてすごい!


うんうん、様子見なんかできない。すぐにわかれば
めちゃくちゃ安心でしょ。
もっと進歩、拡大したらいいのにね

手術もなくなる日がくるかもね、


キオさん、いつもありがとう~( ≧∀≦)ノ

No title

良かったです
ほんまに良かったです
がんばれ~お父様
がんばれ~リセットさんご家族

私も大事な人をⅭ型肝炎から肝がんで亡くなったんです
父の2番目の奥さん継母ですが、優しい人でした

リセットさんのお父様もC型肝炎からだったんですね。
肝臓を病むと倦怠感が酷いみたいですね。
お父様も辛い期間があられたことでしょうね。

父は60歳で仕事を辞めて、5,6年は母と海外旅行するのがなによりの楽しみでした。
肝炎になり、癌だけにはなりたくないとインターフェロンも三回受けて頑張ったけど、効かない体質だったんですね。
辛い思いしてるのも、その当時は、本当には判ってあげられなかったけど 、FEC治療時のわずかな身動きさえ出来ない程の倦怠感を経験して、初めて父の辛さが実感出来ました。

癌の先輩であるリセットさんの存在は、お父様にとって大きいですよね。
高齢であると、病気や治療の説明などはどれだけ理解できてるか、ほとんど理解できないのが現状かなと。でも、返事は「はい、分かりました」としか言わない。(母はそんな感じ)
リセットさんや御家族のサポートはほんと絶大ですね。

きのうの朝までは、路面凍結してたけど、今日はいい天気です。雪だるまは、まだ溶けずに3体並んでます⛄⛄⛄よ




No title

ラジオ波終了、良かったですね(^-^)  池に落ちた犬の目をしてたって。。。そんなー。 リセットさんとこのチームワークは最高です。素晴らしい! ドクターより上をいってますよ。私も、そういうのききたいですよー

れんばあさん、こんばんにゃ。

ありがとうございます。
癌はきれいに焼ききれたようです。
ただ、抗生剤で下痢が激しくて今しんどそうです。
ちょっと心配ですが頑張ってほしいと願うばかりです。

>私も大事な人をⅭ型肝炎から肝がんで亡くなったんで

C型→肝がんは多いですね。
本当に本当に一日も早くすべての癌制圧の日がくるといいですね。
心から願います

ベスさん、こんばんにゃ。

インターフェロンも勧められたのですが、副作用の「うつ病」が嫌で受けなかったようです。

> 初めて父の辛さが実感出来ました。


はい、今となってはわたしは父のがん友です。
いろんなつらさ、心細さか伝わりつらいですか。


> 返事は「はい、分かりました」としか言わない。(母はそんな感じ)

ああ、うちもその通りです。


もっと前からそうしてあげたらもう少し腎臓守れたかも、、と思いますが、とりあえず前向きにいきます。


> 雪だるま3体並んでます⛄⛄⛄よ


うふ。九州産雪だるま( *¯ ³¯*)♡



奈美しゃん、こんばんにゃ。

ありがとう。
父、下痢であと一踏ん張り。退院も今週は無理になって落ち込んでます。
頑張ってくれ~。と祈ります。

>池に落ちた犬には悪いけれどとても不安気な様子に一瞬何があったんや?とびっくりしたよ。

良かったですねー!

普段強気で自由奔放なお父上の珍しい姿に
皆さん、心配なさったことでしょう。
でもリセットさんのイラストつきの説明で
お父上もお母上も安心なさったでしょうね。
私もリセットさんにイラスト付きでいろいろ
説明してほしいです。
(ほんと、いつもリセットさんの絵を感心して
見てます)
お母上が看病疲れにならないように
どうぞ気をつけてあげてくださいね。

Re: 良かったですねー!

はい、ポーさん、ありがとうございます。

まだ術後のもろもろに右往左往していますが、なんとか元気に退院してくれることを祈っています。

母も自身の入院中に突然聞かされてから怒濤のようにアレコレ起きて戸惑いもあり少々へばっています。

やはり、ここは「はげます」ですよ(爆)

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR