父、退院しましたっ! 難しいよね、食事制限

父が無事に、一昨日退院しました。


お医者さんからは、「高齢者の肺炎は予断を許さない」

と、聞き心配しましたが

順調によくなり約10日間の入院で退院することが

出来ました。

入院食のきびし~い、塩分制限のおかげで

脚の浮腫みもスッキリし、足取りは入院前より
軽くなりましたが

そこは後期高齢者

入院により、やや、ボンヤリしてしまい

家族総出で、話しかけ作戦を仕掛けています。


せっかく身体は良くなってもボケたらアカン

まだまだ楽しんでもらいたいです。





ところで、退院後の食養生

栄養士の話なんか半分も覚えてないから

パソコンで絵入りプリント作成


進呈したら


ジーッと見てるから

わかった?

と、聞くと


あ~、うまいこと苺の絵かいてんなぁ

これは誰かが描いたんや?


えっっ?!

そこかいっ、ジジイ、、、(´・ω・`)

ま、いいや。ぼちぼちやな。



母には、前から煮豆はアカンっ

塩分、カリウム、タンパク質てんこ盛りやで

と、いったら

「そんなん、食べさしてないでっ」と自信ありげ


が、が、が、


父の食卓のぞいたら

エンドウ豆の卵とじ


えっ?えっ?えっ?


母に


煮豆出てるやん、、?

と、問うと、母は自信たっぷりに

「豆ちゃう、エンドウ豆やで?」




う~ん。母よ、悪かった。説明不足やったな


大豆だけが豆やない、緑色でも豆は豆

野菜扱いしたらアカン


春を食べさせたかったんやな

と、極力善意に解釈しました。




みなさんの応援パワーのおかげで

うちのジジババ、今日もまあまあ元気で暮らして
おります。


感謝です。


ありがとう!





コメントの投稿

非公開コメント

No title

お父様、退院おめでとうございます。

相方の叔父さんは転倒して腰骨にヒビが入り、3か月入院。
面会に行くたびに「あら~ボケて来たかも?」と心配したけど
退院後は徐々に回復し、笑顔や文句(笑)が出るようになりました。
リセさんのお父様も、きっと大丈夫!

食事制限は大変だよねー。特に塩分。少しずつ慣れて下されば良いね。
お母様の「豆ちゃう、エンドウ豆やで?」に、ちょっと納得してしまいました(-"-)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

めいりんさんも大変でしたもんね

そういうお年ごろの私達。

ね、めいりんさんっ!
わたしたちも80歳くらいまで、いや、90歳くらいまで、ブログやってたらボケ防止になるよね〜。

うふ。

おめでとうを、ありがとうございます。

>退院後は徐々に回復し、笑顔や文句(笑)が出るようになりました。
>リセさんのお父様も、きっと大丈夫!
>

はいっ。そういうのを聞かせて頂くと安心できます。
早くジジイ語録が出るように遊びに行きます。

>お母様の「豆ちゃう、エンドウ豆やで?」に、ちょっと納得してしまいました

な、納得しちゃう?! 笑笑!

内緒さん、ありがとう

>お父様の退院、おめでとうございます。

はい、いつも本当にありがとうございます!
作るの難しいから大変だから腎臓病食の宅配を頼んでいるのに
母は使わずに作って食べさせたいのですよね〜。
ずっとそうやって母は父や私達を守ってきてくれたんですよね。

最近、本当にそういうのに気がついて、チョー遅いけど、、、。

感謝です。

アナストロゾールは
デカイ関節にも来ますよ〜。
私のフェマーラもそうなの。
ゆっくり無理のないストレッチとかビタミンEは効果がありますが、わたしゃ、2年飲んだあたりから膝が痛いのがなかなか治らず
しゃがめるようにやっとなりましたが正座は全く出来ないの( ᵕ_ᵕ̩̩ )
それでも人によるらしく三月ぐらいで副作用が無くなる人もあるみたいですよ。


内緒さんも早く良くなりますように!


>ショッキングな話

ううん、いいの。現実をしらなきゃ何にもできないもん。
知ろうとしないのは罪だと思ってる。
内緒さんがつらくなければ、話して聞かせてね

No title

やっぱりお家が一番だものね。
長引かなっくてよかったですね。

高齢者 気長に笑顔で話しかけ

高齢者 我慢比べの対話かな

我が親は 呆けとは縁が遠いはず

きいはむねーちゃ

おはよございます。ねーちゃ。

うふ。川柳ありがとうꈍ◡ꈍ
なんだかとってもうれしいっす。


退院を祝って下さってありがとうございます。

>我が親は 呆けとは縁が遠いはず
↑うん。うん。


で、ね。


親よりも 自分のボケが 進行中

No title

お父様 退院おめでとうございます!! 食事制限はお辛いでしょう。好きな物を我慢する事もあるものね。私は脳出血で入院中に、栄養指導があったの。主に塩分制限。 病院食は薄味で物足りなく感じるでしょう。と聞かれたけど、私には 丁度いい味つけ。お醤油も付いてたが、何にかけるの?って感じ。元々 塩分の多いもの苦手なのです。 栄養士は、じゃあ指導は必要無しですね♪いって資料を回収してた(笑) 乳癌も食べては イケナイ物とかリストがありました。テレビによく出てるT先生の講義が、病院の研修会であったのですが、聞いてて 好物ばかりだったのでがっかりしましたよ。。
煮豆って 塩分やカリウム多いって知りませんでしたー。豆類もNGなんですか。。。?
癌患者の大先輩で、現在80歳半ばで blogをほぼ毎日 更新してる人いますよー。ボケてきた。とは書いてるけど、blog書いてるのだから、ぼけてないよー。この患者さんは、40年前に余命宣告をされていたそうですよ! 今ではお孫さんの結婚式で、ハワイまでいけちゃうのよ♪

ためになりました。

お父上、退院おめでとうございます。
リセットさん始め、ご家族がそろってこれからの
お父上を支えていこうという気分がよく伝わってきて
いいなあ・・・。
塩分控える食養生、私もぜひ知りたいです。
私も血圧が、それも朝の血圧が高いのです。
で、煮豆はよくないんですね~。
一つ覚えました。

なみしゃん

えっ〜〜〜〜〜?!!!!???真っ青

乳がんで食べたらアカンもんって何??????

そんなん知らんかったよ?
うちの乳主治医はなんでもバランスよく食べたらいいからって言うよ?


そんな講習会が病院であるんかあ~、、、。

わたしも塩分いらない方なんだけど
生野菜も豆腐もなんもかけないし、それでも
今回の制限食、ほぼ味なし。タンパク質除去やったから
ちょっと可哀想な味やったなあ

ひと安心やね?

春を食べさせてやりたかった母

忙しく働きながらも、いろいろ考え動いてくれる娘たち それをみて協力してくれる
リセさんの相方さん

幸せなお父ちゃんやな~

親孝行できて幸せなリセさんやな~

と 思うドナちんでした。

どなちん

せやねん。親孝行の真似事やわ。
親がおるいうのは、いくつになっても安心とか、喜びとか、なんか、根っ子やねんなあ。

還暦迎えて何言うとん、やけど、

わたしはどなちんの云うてくれる幸せ、ありがたさを
ようやくこの歳でわかるんやなあ。

どなちん、ありがとうやで。ほんまに。

ところで、旦那の有り難みはなかなか奥が深いと思う今日この頃 笑笑
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR