11年



ライブドアの堀江社長が逮捕され

高校野球でハンカチ王子がフィーバー

総理はまだ小泉さん

流行語はイナバウアー



これ、11年前のこと

なんかまだまだみんな覚えていますよね

あんまり世の中変わらんし。




11年

終戦から11年して私は産まれました。

戦後たった11年



しかし小さい頃を思い出しても

どこにも戦後はないんだよなぁ



みんな忘れたかったのか?

戦争というより、敗戦を



小学校に行くころには戦後20年か、、、


やはり戦後は無くて

万博が来たり、電話が普及したり。

経済が爆発的に成長し続けた。みな必死だったのか



高校でようやく原子爆弾のことを勉強
広島、長崎が自分の中でクローズアップされる


そして沖縄返還

わたしが高2の時だ



外国から日本に還ってきた

外国に住んでいる知らない親戚を迎えるように

迎えたように思う。



大阪には沖縄県生まれの人がたくさん住んでいて

特に隣の区の大正区には沖縄のお店もたくさんある



しかし、友人が出来るまで私にとって沖縄は
太陽、海、美味しいもの、つまり観光地だった



自分が貧乏になり、何もかも失い、病気になり
世を捨てようとして
ホームレスのおじさんたちに救われた頃


沖縄の友人のことを
最初は意固地な、、とも思った



今思えば誇り高かかったんだなあ

何故、選挙に行かないんだ!?



それどころじゃないよ、というと
それどころじゃないから行くんだよ、と。

何やってんのよ、と。



それから暫くホームレスにならざるを得なかった
人達の中で手厚く精神を保護されているうちに

やっと、政治というものに意識を向けなければ
ならないんだと思った。

何故ホームレスになったのかを問うて思った。



戦後70年

わたしが政治に関心を持つまで約50年



知らないままでも生きて行けるだろうが

知らないままでは

あなたは臭いものに蓋をしていることすら

気づかないかもしれない。



足元に転がっている理不尽や抑圧や差別や欲望や

あざとい罠や落し穴や隠されたはかりごとに

無関心よりは何かを感じた方がいい。



戦後70年か。

70年で忘れてはいけない。










コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん、こんばんは

はぁ〜い

メールしてみましたよ( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

No title

私が子供の頃は、時々父が戦争のことを話してくれました。
16歳で志願兵となり(回りがみんなそうしていたから、らしい)
18歳で終戦を迎えたこと。まさか生きて家に帰れるとは
思わなかったこと。帰ってからも貧しくて大変だったこと。。。

私が食べ物を残そうものなら、すごく叱られました。
戦中・戦後、いつもひもじかったらしくて。
子ども心に「戦争は怖い。戦争になったら嫌だ」と思いました。

でも、はたして今は?そういうことをすっかり忘れて日々
生きている気がします。。。

めいりんさん、こんにちは

>時々父が戦争のことを話して

そうなんですね、うちの父母は本当に戦争について
話さなかったですね、、。聞いた覚えがないです。
父の両親とも同居していたんですが、、、。

本当に戦争について話さない家庭でした。
疎開もしていたんですが。

今、ミサイル飛んで来るかもしれない、とニュースで
やっていても、飛んできたら死ぬしかないやんか、と
言います。
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR