感謝

クリスチャンがよく使うことばに
「小さくされた人と共に」がある

「小さくされた者」
世間水準でいう不遇の人


圧迫されてる人、順調の反対な人
マイノリティ、病人、貧乏、苦しむ人


でもね、わたしは思う。

人のこと小さいって失礼なんだよ


わたしは神さまに言われるならいいよ
だいぶ、ちっさくされたからねっ
そのことも神に感謝

イエスさまに言われるのもいいんだ
一緒にいてくれるし
全部見てくれてるし

D神父さまが
小さくなったわたしのためにと毎晩
お祈りしてくださってるのは
涙あふれる神のみ旨、感謝



でも

一般論、ひとからげ、まるっとまとめて
「小さくされた者のため」と言われると



「なんだ、バカ野郎」と思う。




「小さく」って

誰と比べて言ってんだよ
幸せならでかいのか?

遠い対岸から、良い人的なこと言ってんじゃねぇ。
人を刹那な祈りのネタにすんな




などと、思う。前々から。





では、祈りは無効かというと
そうではない。断じて。



誰かのために祈ることは
本当に効果があるんだよ


友の手術が無事に成功するように
友が一晩怖い夢から解放されるように
友の涙が少しでも減るように

友の治療の痛みが軽くなるように
友の治療効果が100%以上になるように
友に奇跡がありますように


大切な人が

幸せになりますように
明日は泣かずにすみますように
憎しみから解放されますように
平和な1日でありますように



祈る先は、あなたが信じる相手

宇宙でも、仏さまでも、自分でもいい





この世は 小さいものだけだから

大きい人などいないから




対岸からでなく
たくさんのためでなく


たったひとりの人のため祈る


助け合い
支え合い
愛し合い
慈しみ合い
大切にしあい
心配しあい

小さいものが
出来れば泣かずにすむように
出来れば怖がらずにすむように


わたしはたくさんの

そういう祈り
そういう想いに支えられ
ここまで来れた。

5年間、壊れずにこれた。



世の中は

たぶん

そういう暖かく強い祈りに
満ち満ちている。

太陽より暖かく強く

この世は祈りに満ちている。















コメントの投稿

非公開コメント

昔『小さき神の作りし子ら』という本を読んで、小さき神という言葉が良く分からなかったの。
ありがとう、そういうことだったのね。

久々に遅くまで起きてます

縁さん、こんばんは♪
そういう本があるのですね。今、暇なくせに大好きな読書から少し遠ざかっています。
複雑な内容のものだと、集中出来なくて…。
ほんとに簡単なのしか読めなくて欲求不満。

No title

あーー、同感、激しく同感!
ぜんぶ同感。
あー、世の中は、なんだバカ野郎にあふれているような^^; 自分もその一人なんですけれどォォ。

何より祈りは本当に効果があるってこと。
本当にあるんです、何度も感じてきました。
リセットさんがわたしのために祈ってくれることがわたしを正気でいさせてくれている。これは事実だから。

マイクル・セイボムってアメリカの現役心臓外科医がこんな研究データを出していました。
詳細は省きますが

入院患者Aグループ 心を込めて祈ってもらった人
入院患者Bグループ 祈ってもらわなかった人

に分けて数か月間の観察をしたところ、Aグループの患者らは、明らかな血液データの改善、症状の緩和が認められたそうです。

それじゃあBグループはどうなるんだ、ってことを考えるとこのような研究について賛否両論あると思うのですが、事実としてこのような結果が出たそうです。

ただ自分のためにはなぜか祈れないわたし・・・その分リセットさんや、本当にしんどい人のために祈りつづけよう。

今日は涼しくて仕事もはかどりそうです♪

あのね、わたしは今も覚えています。
るうさんのかわいい肉球がわたしの祈る手に重ねられたあたたかさを。

ひょっとしたらわんこさんや、にゃんこさんも大好きな飼い主さん、いや彼たちの大事な家族のために祈ってるのではないかな

泣いてるとわんこさんや、にゃんこさんが大丈夫か?って顔で見てる
大丈夫だよ、って顔で見てる

たぶんね祈るってことは言葉じゃないんだよね
好きだ~って気持ちとか、頑張ってほしいなあ~とか、胸がぎゅう~っとなるとかね

思いをはせることなんだろうね
言葉にできない想いは伝わります。

るうるうさん、I love you ですよ

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR