今日泣いた訳は。

これからの治療費と生活が心配になって泣いてしまいました。
しくしくしくしくと泣きました

5年と少し前
離婚したときに夫婦とも一文無し。
旦那はまだ借金ありで私の治療費支援は無理。

2年前
7ヶ月入院+退院してからも一年間の各種治療費40万

ほとんどお金の余裕なし。

がん保険は入院給付金のみ。
他の保険は貧乏時代に解約。

つまり、なんもなし。

2ヶ月の休職あけてもすぐにフル出勤できるんだろか

フル出勤でも安月給の半分が治療費に消えたらご飯食べていけないどころか家賃が払えん

治療費が、というより
その後の生活が心配で
妹に借金お願いすることにしましたが頼んだあとに、しくしくしくしく。

嫌だったんだよぉぉぉ
借りるのが~!

嫌で嫌で嫌で
でもゼロ円で生きて行くのが不安で
泣きました。

泣いてて、ふと思います


あ~いかん、いかん。
右乳癌をこれ以上悲しませてはいかん。

さよならする前にちょっとでも優しくしてやりたい。楽しい時間を過ごしたい
平和をあげたい。

でなけりゃ、可哀想すぎる。


も、いいや。
へんな意地張らず借金しよう。
今は頼ろう。
そんでもって快復して働こう。




先輩諸氏のブログへ行ってみたが、よくわからない。
入院、手術代だけ妹に借りたらいいかと思ったが
退院後に一応フルコースMAXで治療した場合を想定すると、もうちょい借り入れ必要か…。

乳房再建とウィッグは諦めよう。
うん、潔く。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR