保湿に夢中♪

★  抗がん剤中の方は特に保湿注意  ★

やたら皮膚を乾燥するんじゃよ。
それに加え、お風呂上がりの乾燥。
エアコン、空気清浄器、季節柄。

★なぜ保湿が必要か !

ひとえに感染症予防   !!

ーーーーーーーーーーーーーー
乾燥すると傷がつきやすい→
骨髄抑制中は
傷から感染症を起こしやすい。
爪も割れて感染症を起こしやすい。

感染症を起こしたら本当に大変。

あとは、触り心地や、みためが悲しい。
痒みがでるのも大変。で、鋭意保湿中。

ーーーーーーーーーーーー
※入浴剤について

入浴剤は塩分強いと刺激が強い。
乾燥してるときは保湿成分がある方が。
でも皮膚乾燥が進み傷があるときは
入浴剤の使用は医師に要確認

※手当て→傷があるときは医師相談。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
リセットは傷が出来ないよう保湿。

↓↓

・安いローション
    馬油入りと、ヒアルロンサン入り
    500C 1,000円以下。安っ♪
・まあまあ安い乳液
・シアバターローションとクリーム
外せないのは
医者で頂くヒルドイドローション♪

★保湿のこつ★

教えてもらいましたよ、プロに

・入浴後まだ湿っている身体に
ローションをたっぷり。完全に水分拭き取ると既に乾燥しローションが入りにくいらしい…。へぇ~。

2度塗りくらいでたっぷりと。
だからそこそこ安くても良いらしい。

腕、脚は乾燥しやすいので惜しみ無く。
仕上げにはクリームやシアバターで蒸発しないよう蓋を。

指先と足裏はローション→ヒルドイド→シアバタークリーム→荒れているときだけ尿素

尿素は荒れてないときはつけない方がいい。パックリいきそうな時だけ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
★毎回の手洗い後は化粧水、乳液
★お休み前は
ローション、クリーム、手袋

悲しいけどリセットはここまでやっても
指先はちょっとサボるとひび割れ

第3クールはサボれないよぉ。爪も心配だし。自己防衛はやらなきゃのぉ。

やった上で泣く。←やっぱ泣くんや(笑)



★===クリーム===作り方===★

      手抜きシアバタークリーム作成♪

●乾燥甚だしい季節、いかがお手入れ中でしょか…今日はシアバターでクリーム作り。超手抜きで。

●この手作りには、む~ちょっとねぇと
思うところがある。
(1)自作より買った方が安いかも
(2)無添加過ぎて日持ちしない


●準備

☆材料
シアバター、ホホバオイル    今回同量
精油  今回ラベンダーのみ3滴だけ。

日持ちしないから1週間分だけ作る。
とは言え、抗がん剤中。かなり使うから今回は30グラムづつ。
固め好き→シアバター2にオイル1

☆道具は100均か使いまわし

・出来上がりを入れる普段用ケース
   (化粧品の試供品ケースとか100均か)

・混ぜるための容器と湯煎する器
    (プリンとかのケースと茶碗)

・お湯(湯煎する)  沸騰しなくていい。
    すぐ溶ける。

・混ぜたりケースに移すための
スパチュラかゴムヘラっぽいの
(今回は紙コップ切りました。割り箸でも)

☆手順

普段使い用ケースは消毒。
抗がん剤中ならお家に消毒液あるかな。
なければよく洗い、ティッシュなどでしっかり水をきる

混ぜる用容器にシアバター、オイル、精油をぶちこむ
さっくりまぜたら湯煎にかけます。
温度が高すぎると融けすぎるから
ま、そこそこで。室温にもよるしね。

混ざりきったら普段使い用ケースへいれ
冷まします。

終わり~(≧▽≦)

あまり弛いのを浅いケースに容れると
指突っ込むと溢れる。2対1の割合
なら大丈夫だけど寒いと固すぎるかな。

ーーーーーーーーーーーーーー


お道具



ぶちこみ


湯煎


混ぜた


容器にいれしばらく放置で固まる


普段のケア化粧水とぷしゅっとする容器

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR