パンの工房 一薫堂(イックンドウ) [食べログ]

今日はここに★パンの工房 一薫堂
今日はここにパン買いに

口の中が、終日泥んこみたいで悲しくて
なんか
一口でいいから美味しいもの、いや、
泥んこ味がしないものを食べたくて
ここまでパン買いに行きました

旦那っちの金魚`らんちぅ´を探しがてら。

金魚は今日もみつからん。
ぶさいくで、ぷりぷりのちいこい
`らんちぅ´を探してます。

鉢もベランダ配置済み。用意周到

ただ中身がみつからん。

金魚のくせに不器用に泳ぐらんちぅの
姿はほんまにかわいい





ところで、わたしがいう「毒の味」「泥水テイスト」の大半は

なんと、化学調味料や添加物の味に
敏感になるせいだそうで。

すごいな、わたし。


添加物ソムリエ♪


一部の塩を除いて
砂糖、醤油、味噌、ケチャップ、マヨネーズ、調味料

保存料や添加物のないものは、ほぼない。



で、話しは戻り

一薫堂のパン♪ うましっ♪

フランスパンは、スレンダー。

わたしが思い描いた通りの外側

やや重の内側

焼きの薫り
時間が経ってるはずなのに強く残って


ああ…うましっ。

あとね、大好きなライ麦パン

ちっこめ。
薄スライス。

わはははは

こうでなきゃ。理想的。


旦那っちが、ジャーマンポテトを
ハーブだけで作ってくれた。

こっちも


うましっ。



ああ、幸せなり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR