混乱していたわたし リンパ浮腫と術後の痛み

肩関節や肩甲骨、肘に痛みがあって
混乱していたわたし。

前の病気、椎間板ヘルニアで術後、
執刀医もまわりも
もう痛くないでしょ!?の
「どや顔」勢揃いな中、

歩くどころか、わずか1ヶ月で
どんどん痛くなりついに寝たきりに

それでも信じてもらえず
そんなはずないよ、あなたおかしいよ

って。

で、線維筋痛症や筋筋膜性疼痛症候群の
第一人者の加茂先生に助けていただき
まる入院4ヶ月かけて、歩けるように
していただきました。

わたし、今の肩関節や肩甲骨の痛みがあの時みたいに広がるんじゃないかと
恐怖なんです。

まだ術後4ヶ月だよ、って言われても
なかなか安心できないうちに
腕も腫れてるように思うし
リンパ浮腫?

って泣きそう、いや、泣いてました。



でもね、違うよね

乳主治医は
まだ、痛いんですよ、って言ってた
まだまだ痛くて当たり前
すごく大きな手術だったんですよ

って。

たぶん以前からそう言ってたのに
なんか耳に入らなかったのね。
恐怖が先になって。

で、こんなに痛いなんて
リンパ浮腫だったらもうなおらない~
って決めつけて


昨日、今日
教えてもらったことして
少し恐怖も薄らいで、買い物いったり
したら
明らかに浮腫みが良くなってる。

が、痛みはある。



だから抗がん剤でリンパも血管もやられ
たしかに浮腫はある。

けど、ほんとに軽くて治療なんかいらないくらい。
しかも痛いのもまだまだ当たり前。

なにより治る

頭の整理がついて
なんかとても楽になりました。


先生ほんとにありがとう。
















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR