もう一回愚痴らせて

昨夜の看護師が左に点滴のあるのをみて

右で血圧測りましょうね~、というので
わたし、右乳癌手術したので右はダメなんじゃないですか?
というと、じゃあ…としぶしぶ左に。
朝、担当看護師が血圧測りにきて

リセットさん、これからは血圧測定や採血は左腕でしてもらってね
退院したらリセットさんが自分で言わないといけないので気を付けてくださいね

はいはい、入院中も一切気を抜けませんから、大丈夫です。


痛みが出たら何時でもいってくださいね。申し送り聞いてますからね

と、言われその気になってナースコール

マイクで

「はい、なんですか」 また知らん看護師やな

「痛みが出たので座薬お願いします」
「ちょっと…。確認しますから…」

たったったっと足音。
両手にテブクロ、座薬もって
はい、確認したので、入れます

ガバッとパンツ下げて
ブスッと入れて
声もかけず出ていきました。


あとから先ほどの看護師がきて
「痛み出たんですね、大丈夫ですか?
座薬でいけましたか?」

なんだかさ
大丈夫か?


思えば術前MRI
手順大間違いでやり直し。
あれもひとつ間違えば大惨事だよ。

あれは、喘息あったりするとアナフィラキシーでるから絶対点滴のルートとって
最初は造影剤なし、それから造影剤入れる

なのに、わたし

ルートも取らずブスッといきなり血管に、直に造影剤いれられちゃったんだよ。
造影剤いれられちゃったら撮影出来ず出直し。


で、このときミスったやつが
へらへらして、謝らず。
上司がでて謝ったけど。

重大視してなかったもん。

でも、おんなじ課の他の技師さんは
思いやりも配慮も技術力もあるの。
すごい人が多いの
外来の看護師もすんごいいいんです。
病棟の看護師もいい方います。
残念ですが

差、有りすぎなんだよなあ

まるで二重人格病院


だから退院まで気は抜けない


わたしが求めすぎ?
こんなもん?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR