東大受診 part5 LVA

よ~く読んで下さいよ

リセットは医師じゃない。
プリントもらって読んでも
たぶん貴方と同じくらいの知識かな?

だから、間違ったり足りなかったり
言葉不足で誤解を生むこともある

一生懸命伝えるけど
最後は貴方が自分の耳で先生から聞いて
自分の口で、状態を伝え
自分の目でみて、五感総動員して
確認して、全身全霊をかけて決断してね

リンパ浮腫は今のところ、一生の付き合い

奴とどう付き合うか、それを決めるのは
貴方。

何をもって、決断するか?
あなたの行動した結果による

この記事だけみて、怖いから止めた~とか、やる~、じゃなく

へ~、じゃあ自分も調べてみるか
ってなれば、うれしい。


今日は同輩、みこりんが、
LVA受けに一足先に入院。明日手術
彼女は東大じゃない、もうひとつの方の
すごいチームに迎えてもらえましたよ

○●○●○●○


さて、
リンパ浮腫の症状改善のためのアプローチには、頂いたプリントを読むといくつかある

その方の症状、状態による。
選択出来る、出来ないもある


リンパ浮腫の原因は知ってると思うが
手術内容に関連するから手術後に絞って必要なことのみ書く

リンパ液は最終的には心臓に近い
ところの静脈に流れ込む。

乳がん患者は手術や放射線、センチネルで、最終地点に行くまでの中継地点の
リンパ管がなくなる、または影響を受ける

身体は傷害直後は頑張るが、限界に達するとケガや感染を契機に下肢や上肢が腫れる

症状改善のアプローチとしては圧迫、ドレナージなど

あとは、「それに合わせて」手術をする


○●○●○●○


まずはリセットの受けるLVA
顕微鏡下リンパ管静脈吻合術

目的
貯まったリンパ液を下肢、上肢のところで静脈に流すためのバイパスを作る

治療の内容
全身のリンパ液は最終的には心臓近くの
ぶっとい静脈に流れ込む
が、リンパ浮腫の状態では途中のリンパ路が閉塞して、リンパ液が皮下組織にたまる


んだから、手術では


閉塞部分(脚の付け根や脇)

より、先

つまり、上肢や下肢でリンパ管と静脈の
バイパスをつくり、貯まったリンパ液を
もう、そこで静脈に流そう

と、いう治療

重力に逆らいながら上げないといけない
脇や脚の付け根よりは、
貯まったところに近いところでその辺の
静脈に流してしまうんですね

なので、静脈が見つからなかったり
その静脈につなぐリンパ管の良いやつがないと出来ない

リンパ管の生きの良いうちにやると
いいという理由はこれですね。

リンパ管の生きの善し悪しは
発症してからの期間に影響されるのと
蜂かしき炎などの感染を繰り返した方
は皮下組織の線維化が進んでいて
リンパ管が見つからない場合もある

また、繋いだリンパ管がすでに
頑張りの限界にたっしていると、
繋いでもふさがってしまうことも。

出来るだけ、リンパ浮腫を発症したら
すぐに、気がついたらすぐに手当て
という理由はこれです。

そんなこと言われても
今まで知らなかったんだもん(ToT)
という方もいらっしゃいますよね

そういう方のためにも今、
いろんな病院で、たくさんの医師が
他の方法も用意してらっしゃいますよ(後述)



なんにせよ、今、決断できなくても

やるべきことは
今の状態を維持しておくことが大切

普段の手入れ、感染注意、疲れを貯めない

そうして来るべき日の為にも
リンパ管と静脈を少しでもよい
状態にしておくこと。


○●○●○●○

手術にはいろんな予期せぬことが起きる

繋いでもふさがったり、ケロイドみたいな傷が残ったり、腫れる人も、痺れが
でる人、痛みが出る人、もろもろの症状が
長く続く人、傷がなかなか塞がらない人
もう、たくさん書いてあります。

そういうことを全部理解して承諾して
手術を希望しました。

ならないように、身体!!頑張れ~


○●○●○●○

教授が執刀チームに入らないことも
有ります。

○●○●○●○

治療の流れはまた、入院してから
リアルタイムレポします。

○●○●○●○

最前線治療


リンパ節、リンパ管移植

側胸、頚、鼠径、足背などから
正常なリンパ節あるいは、リンパ管を
栄養血管をつけたまま採取し患肢に移植

遊離血管柄付きリンパ節、リンパ管移植
というそうです。

LVAが効かなかったり、長期経過した方や、進行性の重症リンパ浮腫の方には
この選択肢もあるそうです。

移植してからリンパ管のポンプ機能が復活し、リンパ系の還流効果が出るまで
半年~1年くらいかかるようです。

これについて知りたい方は手順を踏んで
受診され、詳細を自分で聞いて下さいね




コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふわ〜!!大変勉強になりました。
そういう手術だったんですね。繊細で職人技な手術。
でもすごく分かりやすくて理解できた(´∀`)
毎日、今日は浮腫んでるかな?って気にして気をつけて生活して。
腫れませんようにって、いつも祈りながら何かしてる感じ。
だからリセットさんの希望に向かう手術のことは、本当に応援してます。
私にとっても希望の光だよぉ。
詳しい解説ありがとうございました!

Re: No title

でっちさん、私も事前勉強はしましたが、いまいちわからなかったんですが
今回やっと納得いきました。で、解らないことは、リンパドレナージで副側路が出来るのか、エビデンスがあまりない分野だから諸説あるんですよね~
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR