本日の腕、計測結果

えと、リセットでどのくらいの浮腫が
あるか、本日は計測結果から

看護師さんに計ってもらった昼の数字
右手は利き腕なので差1センチは
浮腫とは言えない

利き腕を手術した場合はそこを考慮
利き腕でない場合は同じ数字でも
浮腫があるかもしれない

術後何年も、術側を使わないと細くなる

利き腕と太さが逆転する場合もある

リセットの場合は、利き腕が術側
術後まだ1年未満
なので、元々の左右差は1センチあると
考えるそうです。



<6月25日午後13時計測>

午前中は会社でパソコン叩いてました

この日は肘に違和感、ぷっくりした
腫れもあり。
乳がんになる前、この部分の血管から
いつも採血していたので、
そこに貯まりやすいらしい

東大でも、そこの流れが悪いんだね
と、言われてた

スリーブのしめどころや疲れでここに
でるみたい

ここに全く浮腫がない日も多い
姿勢にもよるらしい

さて、計測結果ですが


①第3指付け根…右6.5 左6.4

②手背中央(3指爪から10センチ)
…右19.5 左18.8

③手関節(しわ手背側)…右16 左15.9

④前腕最大値(0点より5センチ下)
…右23.3 左23.5

⑤肘窩(0点肘窩のしわ基準)
…右25.8 左24

⑥上腕(0点より上8センチ)
…右25.3 左25.8

⑦腋窩(0点より上16センチ)
…右31 左31



今日はスリーブ無しで午後過ごし
夜、帰宅し、30分ベッドで休憩

ふたたび一番浮腫のある⑤を計測
左24 右24 差、なし

②の手背は、仕事上やむ無し
パソコンしますからにゃ、1日中



リセットの浮腫はこんな感じです。

肌乾燥、なし
柔らかさ、上々
血管、よく見える


○●○●○●○


浮腫に強い、というと語弊がありますが
余り感じないタイプなら
気が付かない程度だそうです。

知覚や痛覚は人により違うため
リセットは今の時点で、重いし辛い


ただ、12月の時点では
前腕の血管はあまり、見えていなかった

皮膚も左ほど摘まめなかった


今は血管も二の腕まで見えてます
皮膚も摘まめます。

つまり、グーパー運動が一番効果が
あった、ということです。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR