痛いし

浮腫があると肩や腕、股関節や足首の
だるさや痺れが
全部浮腫のせいに感じる

ゆえに、、
だるかったり痛みがあると、
浮腫悪化 か?! とビビるわけだが



本当にそうなんだろうか

たいてい浮腫は痛くないといわれるが

患者の方が、いんや、痛いよ、だるいよ
と言って

そこから浮腫が進行したりすると、ね?

やっぱり浮腫って痛いじゃん、みたいになる

けど



LVAを受けてから観察しているんだけ ど
確かに肩の痛みは浮腫に連動している
が 手首のだるさは連動しない


整形外科医いわく

浮腫よりも、肩手症候群や
手根管症候群などに見えるらしい


温める治療もできないのなら
ひょっとしたら湿布のような
単純なことで軽快するかもしれない

ただし、年季が入った痛みだるさなら
ペイン治療がいいのではないか、と。




浮腫と痛み、だるさ

これの鍵はさ、

東京慈恵医大にいかないと 見つけられないのだわ

さて、10月、ここにもいってみるかな


http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/sinryo/29.html
















○○○○○○○○○○


8月まではリンパ浮腫に集中した
頑張った


これから、しばし
白き薔薇の友のため、時おり祈りを捧げます。

わたしの霊の半分を共有する
ソウルメイトに。




カテゴリごとに曜日を決めて
書くかも知れませんなあ…



コメントの投稿

非公開コメント

No title

またしても、神の共通項。
慈恵医大はね、私が10代で脳腫瘍になって、その腫瘍の圧迫で、三叉神経痛になったとき、数年てんかんの薬でおさえたけど、あかんとなったとき、そこの神、若杉先生に出会いました。
ペインクリニックのパイオニア。
沢山の学生さんに囲まれて、私の死にたくなるよな顔の痛みに、ぐびぐびっと針をさし、ピタリと神経の発作を沈めてくれた神業。
大阪にきてからも、先生のところにかよいました(もう、その頃は慈恵医大はやめてましたが)
今も、若杉先生のスピリッツは慈恵医大にはあるのでしょうね。
私は、その流れをくんだ、大阪の先生を今は紹介してもらい、そこへ行ってます。
この前話した、谷9のクリニックです。

話、リンパにもどしますと、痛みって、痛みのとらえ方というか、表現のしかたというか、
リンパ浮腫で感じる痛みのことを、一般の経験のない人は痛みと表現しないのかもしれません。

私は、手首、浮腫がわ、あまりにパソコンとか、疲れとかでだる痛いというとき、サロンパスはってると、とりあえず、一晩でその超過した分は改善されます。

でも、人それぞれかな。

リンパの劣化してる場所とかでもちがうのかもしれませんね。

私は、手首がもろ劣化だったので、すぐ、そこにきます。

だからってわけじゃないけど、りこ化もおおいの(笑)

神降臨

マグロ大学のペインはいいんですよ
東洋医学も取り入れ最先端技術もあるし
ただ、そのうちの一人某教授がわたしの
腰の恩人の先生と理論が違う。
慈恵医大は同じ、なので乳房切除後疼痛症候群はみてもらえるだろうと…。

若杉先生に出会われたのですか!?
いまのペインクリニシャンの目指す
「若杉賞」の若杉先生ですよね
なんと…。

わたしも診て頂きたかったなあ

谷Q診てもらえるかなあ


わたしはどこまでがリンパ浮腫からの
しびれか、痛みかまだ、よくわからない
東大では会わせ技といわれたし。

ほんとに人体は色々やなあ、と。


で、怒濤のようにつながりますね♪
吉兆~♪


(σ≧▽≦)σ

>だからってわけじゃないけど、りこ化もおおいの(笑)

そ、若杉文吉先生。後光が射してるかんじよ。なのに、気取ってなく優しいおじいちゃんな感じ。ま、十代の私から見ればなんだけど(笑)とても、良くして頂きました。命の恩人です。あの頃、あの痛みは理解されず、変な子とおもわれ、いつ飛び降りてもおかしくないくらい、痛みの拷問から針一発で救ってくれたのよ。大阪から、通院したら、うれしそうに、診察室で話しこみました。だから、私ドクターハードル高いの。若杉先生とでああから。運命の恩人だわ。

Re:

りこちゃん、おばんでやんす。
わたしもドクターハードルこう見えて高いっす。
りこさん、運命の出逢いってあります。
いま、たぶん、東むいてます。
こんなときは逆らわず流れに任せようかと…。
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR