ドセタキセル最終投下から292日 ドセの名残り


ドセタキセル最終投下から292日目

秋も近づく292夜
あ~そりゃそりゃ(某R様ぱくり)

R様、足の虫刺され大丈夫かなあ…



<外見>

手の爪はもうパッと見、名残はない
脚の爪だけ、ちこっと黒いかな

ただ、やはり乾く。
ヒルドイドを爪にも贅沢に塗ると
白い線はでない

肌はまだ乾くわ~(  ̄▽ ̄)


ドセ草刈り後、頭はもう3回散髪
後ろは伸びるのに前髪がさっぱりだから
後ろだけ散髪

ぐるんぱ、ぐるんぱ

ほんとに前髪は伸びない…。
なんじゃこりゃ
毛根になんか違いがあるんかなあ
う~ん。わからん。



口髭はお盛ん、眉毛ボチボチ
睫毛は全くない
1本もないといっても過言ではあるまい
もう戻らんかもな


体毛…脇は戻った
三角地帯は頭と同じで部分的になかなか
揃わん

こっちももっとぐるんぱぐるんぱに
なるかと思ったが元の通りのウエイブ。


脛毛は、、、増えたし。



あまりの暑さにとっくに脱ヅラしたが
冬はまたヅラ被ろう
前髪が伸びてカラリング出来るまでね


ニューヅラ、狙いはシルバー♪
5,800円。オタクの町、日本橋の
コスプレショップにある。

秋はうれしい。化粧も出来るし←する?
長袖に自己嫌悪感がなくなる


<体力>

9時間拘束、8時間労働、週に5日
働けているところをみると

復帰して半年、かなり回復した


<余力>

たぶん、あるんだろうけど
使う気がしない

すぐ、寝る
土日もあまり遊ぶ気がしない

これはドセ名残より

リンパ浮腫が気になるのと、腕が
どーにもダルいやら痛いやらで、
出掛ける気がしない

ま、暑いし。


<しびれ系>

右手しびれは、一進一退

これが、ドセのなごりかフェマーラかは
もはやわからない

左もたまにしびれる



触覚としての指の機能は右手指にはない



しびれっちゅーか、感覚がおかしい
その物体が柔らかいのか硬いのか
つるつるかザラザラか





<浮腫>

LVAをしてわかったこと

右脚、顔面には浮腫みが残っている

LVA後、背中や腕の浮腫みが引いて
初めて目に留まったが
脚や顔の浮腫みはけっこう日により
ある。


メガネのあと、帽子、靴下、靴

あ~(  ̄▽ ̄)

で、やっぱり、右側が強い

わたしのリンパ浮腫は半分以上ドセの
仕業らしい
だから東大のアメージングがいうように
リンパ液以外の水気もややあるようだ



<血管>

抗がん剤を点滴した健側前腕
肘から先の血管、いまだボロボロ

抗がん剤滲み跡は薄くなったがシミになって残っている

これが新陳代謝し再生したら浮腫が
もっとよくなるはずだ。もはや目印




<ドセタキセルについて>


自分で考えたし、したいと思い、治療を
受けようと決めた抗がん剤治療には
一片の後悔もない

ただ

自分がガンだと言われる前に抱いていた
抗がん剤のイメージとは全く違っていた

地獄絵図みたいなのを想像してたけど
もっと地味にしんどかった


一番仰天したのは、
抗がん剤は
外来で済ませるもんだということ。

1度も入院しなかったし。



外見の変化については想定以上だった
変化ぶりも、期間も。


パンフレットには書いてあるけど
想定以上だったな。

想定外だったのは、リンパ浮腫の
リスクファクターだったこと




ま、でも毎回点滴されちゃったら
腹をくくるしかなく

でも、次の点滴予定までの中間あたりで
もう嫌だ、やらん、と思い

予定日の前日くらいまでジタバタ

で、予定日になると
まあ、しょうがないな…自分で決めたし

と、出掛けていく



そんな感じだったなあ



これから抗がん剤治療を受ける方々へ

人によりますが

大抵は考えてるほどには怖くないです
仕事している方もありますから
地獄絵図(どんなんや)みたいには
なりません。

しっかり食べて寝る
家でやれる気晴らしがあると便利
水分もとる

あ、そうね~
体力がいる治療だな。

高校球児みたいな体力はいらない。

ぐうたら主婦やへっぽこ会社員くらい
の体力ね(笑)


















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR