悩めるハムレットへ☆LVAというドア

内緒さんへ


LVA手術について大事な事

それは3つ

今日、主治医に東大形成外科への
紹介状を書いて下さい、ということ

それから、東大に予約電話をかける
混んでいても諦めないで繋がるまで
根性で何回もかける

そして初診の日
あなたの口から質問し
あなたの耳で聴く。恐れず聴く。聴きまくる


この3つです。


それから迷ったら良いです。
盛大に悩みましょう

予約までたぶん2ヶ月くらいあるから
ある意味期間限定なやみ放題

でも一歩進んだ悩みだよ


やる?
やらない?
やる?
やらない?


冷たく聞こえるかも知れませんが

わたしとあなたの身体はだいたい
同じだけのパーツを持ってるけど
似て非なるもの

だからわたしはわたし
あなたはあなた


自分で考え自分で決めて、自分で全部
まるっと受け止める

LVAをやるかやらないかは

あなたの人生の

何枚もあるドアの1枚です。


わたしはそのドアが見えたとき
確かに突進(笑)しましたね~

今、全く後悔はありません

良くなったから!? 確かに!!

でも、ドアを開けなければわたしは
今日も泣いていたと思いますよ



そのドアは
開けなくても死にませんから安心
開けても死にませんから安心です


良くなった、良くならない…
それはドアの向こうの話

まずはドアノブまで行くのもいいのでは
ないかしら




泣いても東大の先生は笑ったりしない

出来るだけ、伝えて
出来るだけ、聞いてきて



もう一回言うね


行って、見て、聞いて

それから悩んだ方が

楽になるよ



で、やらない結論でもここの仲間だよ
だから大丈夫だよ



あ、ここのブログは内緒だけど
コメントや、他のレポーターさん記事が
楽しいよ♪

コメント読もう~(≧▽≦)

















コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

内緒Yさん、難しい~。
わたしからは貴方だけに見えるメッセージはコメントにはかけません。
メールフォームが出ない場合は
内緒コメントでメールアドレス書いて下さい
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR