がん治療と仕事とお金のこと①

がん治療に突入するにあたり
10日程あった有給は取らず
手術前日に入院した日から休職とした

で、3日間の待機期間後、半年間、
傷病手当の給付を受けた

元々安い給与の3分の2。そこから
税金、厚生年金、健康保険諸々納めたら、治療費払って、家賃払ったらゼロ
生活費なくなり、妹に借り暮らしのリセット

でもありがたい制度の恩恵を受けた

で、有給を残した理由

復帰後、通院で会社を休まなければならないし、体調がすぐ整うとは限らない

ここで、有給がなく度々欠勤すると

次のような二次災害がある。


まず、欠勤したらだいたい1日10000円
くらい給与から引かれる

これは、痛い

なおかつ、欠勤日数×15,000円くらい
賞与から引かれる

なおかつ、一定日数以上欠勤すると
翌年度の有給が付与されない

そうなると、
また1年、欠勤スパイラルが続く。



で、ちょっとだけ予定が狂った
LVAで入院したから。

が、人事の配慮でこの8日間も傷病休暇
にしてもらい、欠勤にした。

あと、9日間有給あるから
東大、横浜で2日休んでも
今のペースなら来年度の有給は出る


冬の賞与は、たぶんLVAの欠勤で
諭吉3枚くらいしかないかもだけど、

まあいいや

来年度
有給20日でたらLVAまた出来るし~
(まだやるきか!?)

で、ちょっとだけ遠方突撃も出来る




もし、がん治療しながら休まず抗がん剤
治療したとしたら

欠勤だらけで、なおかつ、連続して
休まないから傷病手当もない

来年度の有給もでないし、賞与はゼロ


貧乏人は考えに考えて、収入メインで
今回の休み方を選んだが

実は3年前も半年休んで骨身にしみて
よーく、分かったから学習した。

有給と賞与と退院後の通院
治療費と生活費


それからもうひとつ、3年前に決めた事



わたしは会社の歯車のひとつとして働く

人間、いつどうなるかわからないなら

いつ、どうなっても周りが大丈夫なように


キチンと仕事をしようとする癖がついた


誰がいつ、どう引き継いでも解るよう

職場のみなに
あらゆるコミュニケーションで情報共有


記録は整理し、資料は分類、無駄を省き

ちょっとでも時間があれば
知識や技術を伝えようと思う。

たぶん、これも断捨離というんだろう





今は抗がん剤治療も夜にしてくれたり
放射線治療も出勤前や夜に出来る施設も
あると聞く

皮膚科や内科はしょうがないのかも
知れないが、コーディネーターや
支援室が土日祝にあったり、
サイコオンコロジーも夜にあると
うれしい


社会に戻って、あるいは家庭に戻って
それから先の方が
患者は孤独になりやすいように思う。


復帰して半年もしたら
外見は元気だけど、心は逆に疲弊する


日本の病院は
病気だけはみてくれるが

病気を持って生きていく人には、
なかなか敷居が高いところではあります





追記


だからさ、ほんとに必要な診療報酬は
あげよーよ

で、医師も看護師もあんまり忙しく
ならないようにしてあげて欲しいなあ

それがひいては患者に優しい医療に
繋がるんだけどなあ




たしかに無駄な医療費の使い方させてる
患者もいるけどね…




一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!














コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR