LVA後3ヶ月と12日の看護師外来計測結果

今日は大好きな憩いの場、
看護師外来での計測とドレナージ



本日の計測結果、前回より

手背、指、変わらず
手首…プラス3ミリ
前腕…マイナス8ミリ
肘…マイナス5ミリ
上腕…マイナス8ミリ

が、ひとつ懸念

ひょっとしたら筋肉も減ったからかもしれない。
前回から半月、
ちょっと減り方がスゴいもの


力入らないもんなあ…痛くて

なるべく右手も痛くない範囲で使おうとは思うが痛いもんなあ



普段の姿勢に気を付ける、を守り
肩甲骨はやや修正方向に。

肥厚性瘢痕の丁寧な手当を教えてもらい
色々話を聞いてもらい
マロンちゃん手術終わったよ報告やら
まだまだ仲間が来ますよん、報告。

ふふふ。看護師外来担当のお二人は
どちらもすごく優しくて知識もスゴい
から安心です。

価格も、一回目は少し高いですが
2回目からは上肢で4,500円と消費税
(2014年10月現在)

下肢はもちっと金額が高いです
範囲が広く時間も長くなるからです

上肢下肢一回目と、
2回目以降の下肢の費用は自分で聞いてね♪


わたしが通っている看護師外来のある
病院は、

大阪は天満にある「北野病院」です。


リンパ浮腫の看護師外来は
形成外科になるので、

まずは
形成外科を受診の上、必要な検査を
受けないといけません。

主治医に相談して形成外科宛ての
紹介状いただくか
直接電話して相談してみたらいいと思います。

形成外科の初診は予約は混んでます
先生達はかなり楽しい(爆)


リセットが考えるに
リンパ浮腫の病状というのは

かなりメンタルに左右されますよね

色んなところに行ってみられてご自身の
「心・身の合う」方に出逢えたら
良いですね

緊張して治療を受けるのは良くないもの



が、大阪は

その病院以外で手術した患者を受け入れてくれる、懐の深い病院が少ない

で、なおかつ

研修を受けて資格をもった看護師さんが
いて、
スリーブなどの知識があり
明確な指導ができ
かつ、研究熱心な看護師さんが常駐
されている
リンパ浮腫外来は少ないです



みんな、難民にならないでね




一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!







コメントの投稿

非公開コメント

No title

リセットさん。

昨夜から遡って拝見中・・・


澄んだ秋空が心に痛い。
今日はもうだめなような気がする・・・そう思いながら7年が経とうとしています。
意味のない7年、そうは言いたくないけれど
実はこれが本音だったりして、虚しさは募るばかり。

いよいよ仮面がキツくなってきた。
外したくても自分が力を込めてねじ込んだ金具をどうにもこうにも外せない。

意味のない7年。意味のあった10年を超えたとき心がつぶれてしまうかもしれない。
何となく神様を遠く感じる今日このごろなのでした。

Re: No title

るうるうへ

意味のない涙も意味のない苦悩もない

7年かけて自分に課した棘
誰もそうはしたくなかった

凍結した闇、融けない苦しみ

るうるう

10年の「時」が確かにあったから
止めた7年がある

ああ、
何を言葉にしたところで虚しいのは
わたしが一番わかるのに

言葉は慰めにならない
一緒に泣くだけのわたし

この日がなにもかもを奪う









No title

リセットさん。

リセットさん、ありがとうございます。

でも最近疑惑がふくれあがってきています、意味がないのではなかろうか、実際意味がなかったのではなかろうか。そして、この7年に意味がないのならこれからの月日にだって意味はないはず。これって絶望かもしれない。もしかするとこれまでの7年でいちばんつらいかもしれない。召されてからの一年、二年、三年、現実と向き合えなかった。向き合い始めるともっとつらくなって、今はもう、彼とのすべてが夢だったみたい。

元気な時もある、希望が持てる時もある、でもぜんぶ彼の死が壊してしまう。わたしは彼を少し憎んでいる、恨んでいる。

彼はどんどん神様に近づき、わたしは神様から遠く離れてしまう。白薔薇が咲いたって喜べない。

飯田先生はそんなこんなもすべて「順調ですよ」と言う。
この人生を自分で自分に課してきたのだと言う。
少し楽になります。でも少し楽になるだけ。

何だって少し楽になるだけ。ぜんぶ楽にならない。すこーし楽になるだけ、それだけ。風が吹いたら消えてしまう程度。
感謝のない人間だと我ながら思います。でもこれが仮面を外した本音。

心の目が開かないから神様が見えなくなってきたのです。


No title

リセットさん。ありがとう、リセットさん。メールをありがとうございますリセットさん。

ええ、わたしがどんなになってもリセットさんだけはわたしを好きでいてくれるとわかっています、だから安心、だから楽チン、仮面は必要だけれどリセットさんの前では外してしまえる、ずっと前からそうでした。

なぐさめの言葉が一向に功を奏しない、本当に苦しむ人たちには。バカバカしくって、本当にバカバカしくって。

今は何にも言われたくない、リセットさん以外からは。だからしばらくは仮面を二重にして、三重にして、あの日がすぎるのを頭を低くして待つのみです。

しかし彼への恨みつらみがこんなに大きくなるとは。天国で苦笑していることでしょう。こんにゃろめ!

愛していますよ、心から、リセットさん。

プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR