リンパ浮腫、移植

つらつら考えるに・・・

ひとつ前の記事では
LVA、再LVA、再々LVA などの可能性についてかいたが

もう一つ、移植について



実は、今回たまたまだが

原発性リンパ浮腫姫脚、移植組の方に何人かお会いした


浮腫歴8年、わたしよりお姉さま
LVA不可で今回移植のみ
3か月経過、まだ効果は自覚なし

先生曰く、
移植自体の効果が出るのはまだこれから
とのこと(数ヵ月以上先からの効果自覚が多いといわれたと)



もう一人はLVAと同時だったためか
4か月後位から効果自覚、硬さがが
緩んできている。

もう一人
LVA○年前に一度
あまり効果実感なく今回移植と同時LVA希望


もう一人は移植後そろそろ1年
サイズダウンありだそうです


リンパ節移植の場合、定着した先で
そのリンパ節から新たなリンパ管が
派生していくにつれ、地道に効果が
でる
そのため、LVAに比べ効果の自覚できる時期はかなり先になる

だから、同時期入院の
移植の方とLVAの方が話をすると
わたしは移植までやったのに、効果が遅い、ダメだったのか、と思われたらしい

で、今回再度先生から説明受け

LVAと移植はまったく違うことを
理解され納得したらしい

(最初に説明を受けてらしたはずなんですが…やはり人と比べちゃうものね)


移植については
手術をうける側も
しっかり説明を聞いて受けないと
「先生にお任せすればいい」という
昔の受け方ではだめだ。

術前にしっかりと説明を受け、わからないこと、疑問はちゃんと聞く、これが大事だと思う

「聞く」

これは本当に大事なことだよ

履いていくパンツの相談ならここで出来るけど

移植にするかLVAにするかは
先生とよくよく話すんだよ

ただ体験談は参考になるよね
希望になるし、心配も消えるし
知りたいもん♪


だからわたしもしょうもないビビりも
これからも全部書いていきますね

(しょうもなさすぎ?)



みんなも小さいことでもいいから
体験談頂戴ね

シェアしたいの

リセットは指が痛いので
左手で記事を書いてますが

出来ればメールで戴くと
ありがたいです

リクエストも戴くのですが

お会いして話を聞いて
一から書くのは
私の今の体力や、痛む腕ではちとつらい

メールが一番指を使わず編集できるのです



質問でもいいですよん
○○行きました~でもOK


あ、また話がそれたなあ


移植はまだまだ発展途上だと思う
しかし、移植技術が向上してくれないことには

たとえ、
IPS細胞で山中教授がリンパ節を
作ってくれたところで

移植できないじゃん。


移植の「繋ぐ」などのテクニカルな面
ではもうなんの問題もないんだろうけれど
LVAの初期のころのように
術前術後の管理や、体質や他のリンパ
の流れなどの各個体差を読んで
「最善」がどこにあるのかを日夜
研究していただいているのだろうと思う



しかし、移植自体、各・実施施設では
現状でも良い結果が出てきているそうだから期待したいと思う。


昔の医者の「無知による放置」により

症状が進んで しまっていて、
妙齢のか弱き体で、一刻も早く浮腫を
改善しなければ炎症を繰り返し
取り返しがつかなくなる危険のある
状況の場合は、

現時点で移植や脂肪吸引をやることが
急務になる場合もあるだろうし

また、ICGやリンパシンチでも
LVA出来るリンパ管がないようなら
移植を視野に入れなければならない


医者は決して「症例数」を増やしたいがためだけに 「移植」を進めているのでもないよ。

そのあたりは医師とよく相談されたらいいと思う

幸い、今ならセカンドオピニオン出来るしね♪
実績あるとこ増えたし


また、私のようにメンテナンスを担う
「ハンド」が 痛みで一時的に機能不全
を起こしていたり

高齢でメンテナンスを生活に組み入れることができ ない方も多いと聞く

考えてみたらいい

独居で身体に障害があったり
老老介護で大変な方が

家庭で朝夕ドレナージやスキンケアが
出来るだろうか?
痛む腰や力の入らない腕で出来るか・・

圧迫や弾性ストッキングの着用すら
難しいと思うぞ。

それがLVAや移植で少しでも改善され、

圧迫などの術後管理が楽になるなら

たとえば弾性ストッキングの2枚履きが1枚になったり、

グローブの着圧が少し緩やかになって
皿洗いがしやすくなるのなら

それはQOLの大きい改善になるんだから



それぞれの現状で

今自分が目指すところと、
医者が提案してくれる治療手段を
よくよく摺合せ、話し合い

あまり疑心暗鬼にならず素直に相談してみたらいいと思う

リセットも光嶋先生にはずいぶん失礼な 質問もしたけれど、ちゃんと返してくれたしね。

あ、みなさん

リセットはあくまで一個人、一般ピープルだから 私に相談してもアカンよ

わたしは人間リンパシンチじゃなし、あなたの事は

あなたの主治医になる方と、しっかり話そう

まずは、初診予約だ♪

明日、電話してみようぜっ
やるやらないは、その次さ







一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!


コメントの投稿

非公開コメント

皆さまがた、シェア精神で参りましょうぞ! 

もっともっとシェアしましょう!
うまくまとまらない文章でも、とにかく書いてリセットさんにメールで
送ると、リセットさんが形にして(痛いのに面倒かけちゃってごめんね)
記事にしてくれます。 
どんな小さな出来事でも、感想でも、みんなでわけあおうよ!

リンパ浮腫の合併症である多毛症。 あたしゃたまげた!
今度はこのことをリセットさんにレポいたしますぜ~。
リセットさん、よろしくですm(__)m

Re: 皆さまがた、シェア精神で参りましょうぞ! 

合点だ!! えっ!?多毛!?

3年以内に移植する!・・・つもり

コメが表示されない件、私のPCが変なのかもしれないから
気にしないでとっとと寝てくださいましね~

私は横浜市大医療センターで乳房再建をするつもり。
きっかけをくださったのは戸崎先生です(*´∀`*)
再建はあきらめていたんだけど、それは自分の思い込みだって
いうことを、戸崎先生があっけらかーんとおしえてくれたの。感謝。

脇の下のちょっと背中側がたるんたるんになってて、浮腫んでいて
痛むこともあるんだけど、乳腺主治医にこのたるんたるんが辛い
から取りたいって言ったら、「それは美容整形なので、そういう病院を
探してください」だって。あほかっちゅーの。ほかに言えること
ないんかいな。 まぁ、この人には期待してなnいんだけどさ~。

戸崎先生のところでそこにあてるウレタン作ってもらったり、
マッサージしてもらったり、補正下着を紹介してもらったり、
それで、だんだんに痛みはコントロールできるような感じに
なってきたように思います。
でも、そのたるんたるんも再建の時に治してもらえるんだって。

でね、再建と一緒に移植をしてもらいなさいって。

今は初診の予約段階だから、まだ何も具体的じゃないんだけどね。

私、戸崎先生と愛しのM先生に色々おしえていただいたおかげで
ずいぶんと明るく元気に乳がんと向かい合えるようになったと
思います。 とさき治療院を紹介してくれた横浜市民病院の
Y先生にも心から感謝だわ❤

ひと様のブログのコメ欄でこんなに長々と語ってしまって
ごめんちゃい。 でも、自分でブログを作る器量は無いの。
だから、またお邪魔しちゃう。 お許し下せぇ m(__)m

そうなの。指毛まで~。 (^^ゞ

合併症の多毛症に悲しむ人は、下肢の人も上肢の人も
けっこういらっしゃるんじゃないかなぁと思います。

もうね、おっさんみたいに黒々とふっさふさ!

悲しみにくれていた私。でも今は・・・。

  ・・・続きはwebで!(^^)v なんちゃって

Re: そうなの。指毛まで~。 (^^ゞ

早く~Σ( ̄ロ ̄lll)
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR