東神奈川とさき治療院に行きました~\(^o^)/

戸崎先生に逢った

やっとこさ、お逢いできた

面白い

(先生に面白いなんて失礼ですが、ほんとに治療するサイドの方として面白い)


先生が他のリンパ浮腫治療してる
関係者から嫌われたり(ごめんね、先生)
アウェイになる理由もわかったような気がする…(爆)


先生


先生は当たり前に考えて行けば突き当たる疑問を素直に追求して

「なんで?」とか
「おかしいな」とか

ちゃんと言えたり、現したり出来る方
なんだ

普通はね、おかしいな~でもそう習ったし、みんなそうだし、何かあったら(自分) が嫌だし、

ま、教えてもらった通りでいいのよ


と、思う。

または、そんな疑問すら感じないんだ


が、

「なんじゃ、こりゃ」「ダメじゃん」
「ダメなこと繰り返してていいの!?」
「で、それは何?」
「習ったのじゃダメかもしれない」

で、

じゃ、これは?
じゃ、理屈がこうなら「これなら」どうよ

やってみよう~\(^o^)/

な、先生だった



わたしの恩人の石川県の加茂先生は
整形外科学界きっての異端児だ

いくら医学部で教えてもらった通り
やっても治らないなら、
それは教科書が間違ってる

なぜ、そう思わないんだ

正しいとされる治療をしたのに
治らないのはおかしいと思わない
医者はおかしいだろう
と。
で、わたしはヘルニア治療の常識から
遠くかけ離れた治療で治して戴きました
が、先生は保険診療を認めてもらえなかったり、医師会から叱られたりが
しょっちゅうです



だから、戸崎先生もたぶん、煙たがられたり、反発かったり、表面だけみて
真似されたり、してるんじゃないかな

大変だと思う

が、先生はチョー明るい♪
バイタリティーにあふれて柔軟♪

面白い

実に楽しい\(^o^)/



戸崎先生はこんなに結果を出し続けて
いるのに、まだ発展途上だ

まだまだたくさん知りたいことが
おありのようです。

日々工夫されて、工夫、というより
楽しんで苦心し、楽しんで追求し

いや、実際にはすんごく大変だと思う

が、わたしには先生は好奇心の塊に
感じた。

先生、たくさん押し掛けてうるさくして
すみませんでした。




身体に変化があったのですが
偶然じゃないことを
確かめたいので次回またご報告します

胸の傷口周囲がその夜は赤くなり焦り
ましたが
翌日、傷口は少し平らになりました

実は、LVA術後10日たったころ
2~3日
胸の傷口より鎖骨にかけて猛烈に痒くなってその後
やはり盛り上がりがマシに。

合わせて考えたらやはり
再建すべきなんだよなあ

で、大胸筋あたりはストレッチしたい


また、11月にいこう

そしてティ看護師さんや乳主治医に
報告しよう

で、一緒に喜んでもらおう


実はティ看護師さんもよく似てます。
ふふふ。



○○●○○●○○


ウレタンを作って戴きましたよ

ウレタンの理論が理解できたら浮腫の
仕組みの半分が理解できるよ

そうしたら、たぶん日常生活の工夫も
もっと楽に考えられるな



長くなるから、次の記事になりますが
リセット式に理解したこと、感じたことを書きたいです。

ウレタンの理論はシンプルで
患者にとって、とてもいい装具

これがスリーブ代として補助を受けられるようになればいいなあ


あ、それより前に

原発性リンパ浮腫の方も弾ストやスリーブに補助が受けられるようになるのが
先だな




あ、それから

この皮膚の弱さだなあ…なんとかしなきゃなあ






一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!









コメントの投稿

非公開コメント

No title

原発性に適用にならないのが不思議。
メガネやカツラと同じじゃないでしょうが?と思うんだけど、
こういうのって署名とか何かの活動でなんとかできないかな。
もう動いてる人いるのかな。私に協力できること何かないかしら。

Re: No title

あるよ、みっちゃん
署名やら啓発

次回保険改正まであと2年だっけ…
活動されてるグループがいくつかあるから、来週でも記事書くわ

だよね!! おんなじリンパっぴぃ仲間
やれること精一杯やるか!?

No title

おぅっ o(`・ω・´)○
体調の良いときにでもよろぴこです。
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR