ドセタキセル最終投下から丸1年

あの、ドセタキセルな日々から

はや1年が経ちました。

去年の今日

今頃、

わたしはラストドセタキセル投下のため
外来治療室にいました。

最後、最後の抗がん剤

これで終わりなんや、やり遂げるんや

どうか無事に終わらせて下さい、と
祈りながら…。

で、1年が経ちました。
どうなったかと、まとめてみました。




<ドセタキセルの草刈りの跡>

ムダ毛…完全に復活

睫毛…壊滅的被害、全く復旧の兆しなし

眉毛…半壊、ん~? 描かねばなるまい

頭…襟足はモシャモシャ伸びる
もう何回かカット

前髪は…前髪は…

どーなるんだろねぇ。あまり伸びません
いまだに、でこちんの上、眉毛の遥か上ですぜ。

全体に密度は復活傾向ですが、
ドセタキセル投下前の半分以下です

やや不安はあり。

ウィッグはかぶりたいとき、カブッた方が似合う服の時だけ

完全に脱ずらしています。

かなりのベリーショートです。



<痺れや筋肉痛>

もはや、どこからどこまでがドセで
どっからフェマーラかわからない


<脚の浮腫み>…先月くらいでほぼ
ひいた。うっすらが長引いた


<リンパ浮腫>

聞いてなかった副作用(T^T) 痛恨
これだけは悔やんでも悔やみきれない
(ただし、真実はわからない)


<ケモブレイン>…かなり回復

<皮膚>

すっかり乾燥肌にかわった


<爪>

もう、痕跡はありません。
ただ、まだ縦じわが入るし、すぐ乾く
脚の爪に僅かに黒いろあり
甘皮がなくなっちゃったまま!?


<血管>

まだ点滴した腕の血管は黒いし、硬いし脆いので普通に点滴すると
漏れやすいまま復旧せず

点滴中に「何かが」漏れでたシミ…腕に残ったまま


<味覚障害>

なくなったが
コーヒーアレルギーになったらしい
先週、判明


<白血球生産能力>

正常範囲内だが
以前の8割(6000台)にしか戻らない



以上、ドセタキセル最終投下からちょうど1年の点検結果

○○●○○●○○

旦那、ありがとう。

4回のTC療法、
アイスノンがいっぱい入った重たい
クーラーボックスを車に積み込んで
外来治療室まで運び

両手両足の爪を守るべく
冷やし続けてくれました。

毎回、朝は10時頃家をでて
採血から診察、投下、薬もらい
支払済ませて、家に帰ると22時

クールとクールの間にはハラハラハラハラさせることだらけ

味覚障害がひどくて…いっぱい工夫して
くれました。

脱毛が始まる前に剃り込み入れてくれて
抜けた頭を可愛い可愛いっていってくれたよね

脚が痺れたらマッサージしてくれたなあ

気晴らしにペットショップ連れていって
くれたなあ


ありがとう。

あなたのおかげで
たいした熱も出ず、爪もきれいに残り
便秘もひどくは続かず、眠れない夜も
寂しくはありませんでした。

決して楽しくはないけど穏やかに
治療を受けさせてもらった、と


心から感謝しています。

ありがとうございます。


早く心配かけない身体になりたい
ごめんね、いつまでもダメで
頑張るよ


改めて、しっかりしなきゃ、と思う


いつまで、甘えて病人やってるんだ

わたし


感謝を力に変えなきゃね








一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!


リンパ浮腫 LVA




コメントの投稿

非公開コメント

おや??

豆腐買ってきたかな?(笑)ひょっとして納豆やったんかな?

Re: おや??

うんにゃあ~(  ̄▽ ̄)

納豆も腐った~



ちょっと恋しい7日目も

むっちゃムカつく11日目((( ̄へ ̄井)

なんだか…

感動っ…(つд;*)

とっても素敵な旦那様ですね (*´-`)

あ・・・

味噌仕込みだね

Re: なんだか…

うん、昔はこんな風に目に見える優しさをなかなかみせてくれなくて、お互い言葉も飲み込んですれ違って一度離婚
長いこと離れてたんですよ~

Re: あ・・・

あう。

Re:Re: なんだか…

元気な時にはわからなかった事が、病気を機に気づく事って
案外多いかも!


私もこんな素敵な人が傍に居るといいな(ノ_・。)

ちくわさん、出逢いは不思議なギフトだものね…、どんな人が待ってるんだろう。
あ、それまではわたしとホシ蜜で(爆)
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR