肩の痛みのこととLVAへの自信

まだ、マグロ大学のペインに行けてない

理由はどーーーーーーしても
月曜、木曜が休めないからだ

で、マグロ大学のペインは初診が
ドーーーシテモ月木しかダメだから



みなさま、ご心配をお掛けしましたが

まだ痛いけど
なんとか這い上がりつつあります~♪


8月から始まり、10月くらいから
だんだん悪化していった、
右肩右腕の痛み

10月最後の週は
ロキソニンを1日3回でも、じっとしていられない「自発痛」に夜中に目覚め

どうにもならず乳主治医んとこに。



で、やれることは全部やって

やっと、、、なんとか、なんとか

ロキソニンを頻繁に飲まずにすむことが
出来るようになりました



感謝です。


痛みは真夏からあったけど

今まで浮腫が怖くて…どうしても
痛いことはしない、使わない、安静、薬、で
なんとか治そう、やり過ごそうとして
逃げてたんだけど
だんだん悪くなっていった


何をしたらいいかはもうわかっていたし
どうしたらいいかもわかっていた



それでも、やる決心がつかなかった

何かやって腫れたら…と思うと
足がすくんだ。


が、乳主治医のところにいく前の日
それをぶっ飛ばす「痛み」が
仕事中に来てしまった。

肩甲骨が強くしびれ、肩が異常に痛み
肘が伸びなくなり、手首が腫れて
指もしびれた

寝ても治らない
ロキソニンも役に立たなかった


このままではわたし、壊れてしまう
3年前が甦り、パニック

ここにきて、やっと
腫れてもいいから治そうと思った

が、それは
ドクターアメージングへの信頼があったからに他ならない

わたしはLVAを
リンパ管細静脈吻合術をなんのために
やったんだ、と。

こう考えられたのは、戸崎先生のおかげでもある

せっかくLVAやったんだから、と


一旦は腫れるかもしれない
でも次の日、引いたらいいじゃないかと


自分で何回も、自分に言い聞かせた
大丈夫、あんなに凄い人達に
あんなに素晴らしいことをしてもらった

わたしの腕は大丈夫だ、と



それで、

乳主治医に、リハビリテーション病院への紹介状を書いてもらい
背中にトリガー注射OKゾーンを書いてもらい、一歩進んでみた



この間やったこと

全て、患側に


トリガーポイント注射を腫れてる背中に
打った


肩は温めて

全身、マッサージした

電気治療で内出血までしたし、牽引で
頚まで動かなくなった

肩に炎症があったけどリハビリで動かした


リハビリテーション後は怖かったが
鎮痛消炎剤も抗生物質飲まなかった



治療の度に、
大丈夫、大丈夫と自分に言い聞かせ、
夜は祈るような気持ちで寝て
朝はドキドキしながら腕をみた

結果、治療の度に少し腫れ、戻り

今日3回目のリハビリテーションは
痛みが出たけど腫れなかった

そんなこんなで
肩の可動域も地道ぃ~に拡がっている

もうね、ミリ単位(笑)



乳主治医達にもらってきた薬

リハビリテーションの予約までの間に
一気に投下した。

抗うつ剤、抗痙攣剤、筋を緩める薬
整形でもらった抗生物質、鎮痛剤2種

眠いし、顔は浮腫むし、ひどい顔になったけど
これで自発痛(安静でも痛むこと)は
半分は引いたと思う。


○○●○○●○○


おっさんドクターんちでの
右肩、右腕「以外」へのマッサージ
はよかった

腕から離れた体の部位の緊張が緩むと
連鎖反応で痛む右腕が楽になる

暖まるのもわかる。とても良い!!



○○病院附属リハビリテーションクリニックでは逆に
「肩を中心」にPTさんから理学療法を
施術してもらう

筋膜リリースやらその他の手技だ


PT…理学療法士 Physical Therapis


PTさんから、痛みが来たら
呼吸で痛みを逃すように、と。

これはね~本当によく効く

痛っ、、つ、つぅ~

となった瞬間、ひっひっふぅ~の
ラマーズ式呼吸や、出きるなら深呼吸
をゆっくりする

絶対痛くても息を止めて我慢しない


幸い、大胸筋の下半分はすぐに緩んで
今は上部とそこから肩関節へ繋がる筋群
肩甲骨から肩に行く筋肉などを
丁寧に丁寧に動かすリハビリ中

で、肘の曲げ伸ばしが楽になってきた



で、今日

自発痛は無理をしなければ、ない
あっても規模が小さくて済む

ただし、まだ継続して使うと痛みが出て
余韻が長引く

ま、2時間くらいパソコン仕事したら
でる。

手首はまだ相当痛い
手根管だ

これは、どーして治すかわからない
あれで治らんかなあ、あれ、、、
だからペインに行きたい、あそこには
アレがあるから…



○○●○○●○○


トリプタノールは眠すぎた~(爆)
顔浮腫む~(泣)

4日間しか
飲めなかった
パキシルもダメだったんだよなあ


ロキソニンを飲まなくて済むのが
とてもうれしい

どないせぇっちゅーねん、と
泣くしかないやん、というくらい
痛かったから

なんか、息苦しくて過呼吸みたいになり


あ、っと

正気に返った



あ、あかん

これは…あかん、と。

で、そんなこんなで
まだ、やりだしたばかり
ビビリアンなリセットだから

少しづつね~♪





一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!







コメントの投稿

非公開コメント

一部だけに反応します(笑)

長文で内容がいっぱい詰まってるので
その全部にはコメントできないんだけど
私の琴線にひっかかったことがありました。

それはLVAをやってから、いろんなことに挑戦したり
安心したりできるようになったこと。

私は5日朝にチーズをスライスしてたのです。
もう薄くなってしまったチーズだからあっさり包丁で切ればいいのに
しつこく、左手でチーズを持って右手でスライサーで削ろうと
すっと動かして、あっと思った瞬間には
手首のちょっと上の手のひら部分をスライスしてました。
何というか半円の形の傷になって、皮膚はちぎれなかったけどね。
当然ながら出血がひどくて、とりあえずマキロンをぶっかけて
包帯をガーゼ代わりにして(幸か不幸か包帯は売るほどある)
止血、止血、止血。

でも血は全然止まらないのよ~。
その時頭をよぎったのは「明日、奈良に行くのに
こんなひどい傷ではリンパ管が耐え切れなくて
浮腫がひどくなってしまう!奈良行きやめようか」ということでした。
本当に、奈良行きは中止か・・・という思いが
頭をかけめぐっていました。

でも、LVAをしてるんだから、血さえ止まれば
浮腫が多少ひどくなっても大丈夫!と
自分に言い聞かせました。
一旦ひどくなったとしてもまた必ず元にもどれるはずと。

血はなかなか完全には止まらずに、
5日はずっと包帯をきつく巻いてました。
7日朝、奈良のホテルでもまだバンドエイドに血がついてたくらい。

でもね、浮腫はひどくはならなかったのですよ。
これはLVAのおかげだと思います。
LVAやっていなかったら、あれだけの出血ですもん、
どうなっていたことか・・・。
これは実際的にLVAが役だったことですが
それに加えて
「LVAしてるんだから大丈夫!」と思うことが
できたのもとても大きかったです。

というわけで、LVAという実際的な効果と
大きな心のよりどころのおかげで
無事に奈良行きが実現したのでした。

Re: 一部だけに反応します(笑)←ありがとうございます

ポーさん!! 凄い!! 流血したらどんなに怖いか…(*_*)
でも奈良にいこう、行ってみよう、って
思いはったんですね
それはやっぱり、LVAが
頑張ってる私たち(頑張ったのは先生?)の背中を押してくれたんですよね
それってやはりすごいことです。

それも精神的なことだけじゃなく
「実効値」の実感もあるから。

わたし、半分壊れた心も気持ちも形成してもらったんだなあ…とポーさんのコメント読んでしみじみ思います。

やってよかった、LVAに出逢いを作ってくれたポーさんやりこちゃんに感謝です。

え~!! 奈良~!! (笑)のレポ楽しみにしてます。母の実家が奈良市内なので小さい頃からあちこち行ってました。昔はけっこういろんな寺も奥の方まで入れたんですけど最近はガードが堅くなりました。

Re: Re: 一部だけに反応します(笑)←ありがとうございます

という訳で記事タイトルも変えます~♪
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR