リンパ浮腫治療はまた進化します。

是非ぜひぜひ↓↓↓

リンパ浮腫手術2回目関連 - Rikoの再建日記~気ままな恋文




リンパ浮腫治療の夜明けが終り
次のシーズンが始まります。

こうして新たな世代の医師の
リンパ浮腫への探究、理解が進み
あちらこちらで美しい翼を広げ
あなたを待っています。




東大に、新しいチームが編成され
LVA名医が産まれ続けています
文句なしにすごい。
インキュベーターは天才光嶋教授


横浜市民は周術期からトータルでの
フォローを目指すでしょう
この病院の
思考、理念、実行力は群を抜く
医師の想いは強い

他にもじつは、新たな試みは始まりつつ
あります。



これが、何を意味するか…

LVAを確実に実施出来る医師が増える
つまり、特定の施設、特定の医師に
限らなくなった時

初めて


エビデンスと呼ばれるものが作られ

世間に認知されます。



エビデンスがあれば
標準治療になる

標準治療になれば
一人で泣くリンパっぴぃは

この世にいなくなる。



もうすぐ、


もうすぐだからね












一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよね、先ずは施設。で、医者の意識も変わっていくでしょうし、コウシマ先生が生み出したLVAはどんどん進化して深化して。

そんな、スピードを感じますね。
大阪でも、LVAするところ、ちらほらみます。そこの、外来は岡山大学でお世話になった先生が並んでましたよ!
じわりじわりですねー

Re:

りこつっあん、その通り
で、こうして情報をネットとリアルで
広めることが、患者に出来る応援かと
思います。じわりじわり…
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR