独白 ブログ開始以来ダントツぶっちゃけである

加茂整形外科に、1週間入院しようと思う。

疲れ果ててしまったから。



1年半、乳がん治療やらリンパ浮腫治療
に費やしてきた。
乳がん治療はそんなに辛くはなかったが

リンパ浮腫はわたしを粉々にした。

会社で決まっていた昇進を
あれほど望んで努力して掴んだ昇進を
辞退せざるをえなかった。

趣味が仕事だったから打撃がハンパない

昇進しないことで、さらなるダブルバインドに苦しんでる。

あまりのモラハラだが記事には出来ない



それでも休まず仕事も頑張った。

治療費と生活費のためだけれど
よく頑張ってると自分でも思う。



ただ、この一月
治療しても治療しても治らない腰に
疑問が湧いて不安になった。
いつものようにすっきりしない。

転移かと思って検査もしたが違う。




わたしの腰痛は抑圧で発症するから
気をつけていたけれど

治療に行く時に、旦那が送ってくれる。
甘えて任せていた

待たせるし、彼は時間をとられ、心配に囚われ、こういう。

「こんなに尽くしているのになぜ弱音を吐き、ネガティブで、治らないんだ」
「いい加減に良くなれ、いつまで続くんだ」
「痛いくらいで落ち込むな、明るくしろ」
「腕くらい痛くても頭をセット出来ないのか、化粧くらいしたらどうだ」




もう少しだから、もう少しだから、と
自分に言い聞かせた

旦那はいう
もう1年半やぞ
他の人はやってるじゃないか
お前だけいつまで続くんだ


そんななか
リンパ浮腫にひと区切りつき
さあ、と思ったら

肩関節、ギックリ腰、肋骨骨折


そして腰痛



気持ちが、折れた

彼も折れたようで年末から顔見てない




そして腰痛が悪化し、昨日から座れない
仰向きに寝れなくなった。



わたしは筋筋膜性疼痛症候群を一度
克服したが、再発率は非常に高い

合併症は鬱

このまま行くと、また微笑み鬱を再発
してしまう。



今日、加茂先生のブログを見ていて
やっと治らない理由がわかった


治療に送ってもらうのに

「今日もごめんね、ありがとう」
「また、痛いの、ごめん」
「時間無駄にしてごめん」
「治れなくてごめん」


そういうのが心に塵みたいにつもる
超絶ワガママだな、わたし。



彼は彼で、いらいらし、疲れ家に帰らない

わたしは、さらに不安になり追い求める
こんなんで、治るわけない




今なら自力で石川県に行ける

サンダーバードに乗れる

わたしは、休みたい
なにもかもほったらかしにして
仕事も、責任も
旦那への気遣いと遠慮と罪悪感も
元気になれない罪悪感と劣等感も

逃げる。
全部、放り出す。

そして休む

あの大きな包容力の中で




明日、電話しよう。部屋は空いてるかな
サンダーバード雪で止まってないかな

すぐじゃなくていい。

もう、半分は理解したことで解決してるから。ほっていても治るだろう

ただ、わたしはわたしを大切にしたい
だから加茂先生んとこで最後の仕上げを
してこよう
そしてもう、旦那を私の病気に巻き込むまい



彼は彼

わたしはわたし

自立しないと治らない

彼は戸惑うだろうが、しょうがない
離れて行くだろうが、しょうがない



いみじくも彼は抗がん剤中に言った
「お前はちょっと弱ってる時がいい」

つまり、元気過ぎるわたしと弱り過ぎるわたしは彼の規格外なんだろう




こうして正直に書いたけど

普段の強いわたしも
弱いわたしも
頑張るわたしも
変てこなわたしも
笑うわたしも
泣くわたしも

全部、本当のわたし。

いつにもましてのぶっちゃけである





○○●○○●○○

加茂先生が慢性疼痛の理解のために
とてもよい動画を紹介されているから
リンクする

痛みだけでなく、リンパ浮腫の認知障害
にも役に立つと思う。

あたしは加茂先生に今一度頭を治して
もらうんだ。




痛みを理解しよう-10分でわかる痛みの対処法 : 心療整形外科


オーストラリアで2011年に制作された慢性痛対策のためのビデオ : 心療整形外科


5分でわかる「痛み」と「痛みへの正しい対処法」!! : 心療整形外科












コメントの投稿

非公開コメント

タイトルの意味

この記事を読んでブログタイトルの意味が
初めてよく分かりました。
なぜわざわざ「本当の自立」と言う必要があるのか
分からずにいたのです。

でも、そうか、リセットさんは体の多くの痛みと
心の痛みをずっと抱えて生きてきたのですね。
その中でもがきながらも、自分1人の足で立とうと
必死にがんばってきたのですね。

リセットさん、もっと自分にやさしくしてあげてください。
もっと自分を大事にしてください。
そうすると、自分がちゃんと一人で立っているのが
見えてくると思います。
リセットさんは十分に「本当に自立」してますよ。

痛みが少しでも早く少しでも楽になりますように。

ブログタイトル

私もブログタイトルの意味がやっとわかりました。

どんなリセットさんも、全部本当のリセットさん。
全部受け止めて貰えなくても、理解はして貰いたい、そう思いますよね。
あー、なんかズレてること言ってたらごめんなさい。

関わり方って、一つ変わると次々良い方へ変わりますから、
半分もわかったらこっちのもん!

放り投げ賛成。
踏ん張るのだけがいいわけじゃない。そう思います。
ふんわり包まれてきてください。

不安神経症のブログ、URLにリンクしておきます。
まだ挨拶記事だけですけど、場所のお知らせです。

追記
ぅうぅううーやっぱり言うw

リセットさん甘えてるだろうか?
こんな時は頼って甘えてダメなのか?いいと思うんだけど。お互いさまですよ。
ただリセットさんの感じる劣等感はすごくよくわかります。

リセットさん


心療整形外科というのははじめて知りました。心療内外があるのだから、考えたら当たり前ですかね。
私はパニック障害で心療内外のお世話になりました。でも、共通項は同じだと、リンク先みて思いました。
パニック障害はあたまの神経の誤作動からおきます。それを 治せば良い。薬もあり ました。その後は、その時の記憶にかさぶたにして、治癒、完治へとむかいます。
リセットさんは、痛みと記憶が連動して、今はかさぶた剥がれてるのかな。
しんどいね。
かさぶたにするまでの方法に、したいことをしてアクティブにともありました。
であるきたい、他のことで気晴らししたいと思う時は、いつでも声かけてね。
今日は少し楽になってるといいな、心がほぐれてますように。
乳がん治療のもろもろは、みんなそんなすぐにスッキリなおらないよー、だから、そこは、罪悪感はもたないで下さいね。リセットさんの感じなら、充分褒めるところです!

No title

リセットさんはとっても頑張り屋さんなんですよね。
痛くてもしんどくても辛くても頑張ってしまって
回りにも気を遣ってしまって。。。

どうかゆっくり休んで養生してくださいね。
しばし沈んで、そこから少しずつ浮かんでこられますように。。。

リセットさんが、こんなに色々な事に頑張っているんだな!とつくづく思いました。
私は、心療整形外科での病気(?)治療などは全くわかりませんが、加茂整形外科で少しでも楽になれるなら静養して下さい。
そして心を休めて下さい。

いつも適切で優しいアドバイスをしてくれるリセットさんに甘えて、支えて貰うばかりの私が今この状態に何も役にたてないのがもどかしいです。

リセットさん、
もう十分、頑張ったんだから今度は、みんなに甘えて下さい。
1日も早く、体調が良くなることを遠くで祈ってます。

大好きなリセットさん。

何て言うか、気持ちを文字にするのが難しい…。

だから


………………………ギュッ…。


みなさん、ありがとう

わたしの気持ち、記事に書きますね

ここでは足りない…。

行ってきた!

加茂先生をなぜご存知ですか?
治療に行かれた事あるんですか?

「いえ ちょっと知り合いが…」ってことから始まり・・・あとはわたしの部位診察(笑)

いつも思うんだけど 医師って検査結果で(勿論保険診療点数計算の必要性があるからね)の部分分けするよね
けど人間の体って どこからどこまでって部品で できている訳ではないと 心底思ったのが大病院の整形外科と総合内科(笑)
 
そこはかとなくって事もわかって欲しいってんで お互いぶっちゃけ(笑)

ちょっと通院してみようと思っています
なんでもかんでもストレスって言われると ちょっと違うと思い・・
乳がんしましたっていうのも言わないのが今の私の心境

ただ 早いめの手当だね
ぐずぐずしている間に 行けて良かったわ  気分よし

そちらは いかが?
そろそろ 仕事が趣味だと思える心境になってきた?
部下が 待ってるね 「おかえり」って
あっ もれなく奴も待ってるのね  複雑やん

おっ、ちーさん早い

ちーさん、加茂先生有名人でしょ!?
なんかうれしいわ♪
ちーさん

>人間の体って どこからどこまでって部品で できている訳ではないと 心底思ったのが大病院の整形外科と総合内科(笑)
> 

それをぶっちゃけられる先生と会えたならよかったかも。

早いめの手当は超大切です。

っていうか、ちーさん、りこちゃん、キオさん、揃って整形外科凸撃ですかい
みんな、どーなってる!Σ( ̄□ ̄;)

仕事ですが、入院してからも当たり前みたいに1日10本以上電話で仕事させられてます。
だんだん帰るの嫌になってる♪
今月いっぱい休んじゃいます
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR