CS放送みたよ(  ̄▽ ̄) リンパ浮腫治療

え~先日のCS放送ダイジェスト…というわりには遅くなりましたが
スマホ不調となにやら多忙で遅くなりました

ゲストはナグモクリニック福岡
院長 北村 薫 / きたむら かおる医師
優しそうな先生だなあ

で、放送内容ざっと行きます~(///∇///)



だいたいはみんなの知識の範囲だと思うがなぞってみる。

①リンパ浮腫とは何か
残念だったけど
今回は二次性のみの取り上げ

これはゲストが乳腺外科医だったためで

がん治療後の観点からお話しされました。


②現在の治療について
主力は圧迫、弾性包帯など

③リンパ浮腫の診断はまだ確立していない
明確な診断基準がない

④患者体験談(勇気に感謝します。)

⑤高額な患者負担
装具の補助が出るようになったが、買えない人多い
がん治療で高額な医療費もかかるため
また、装具が高い、ドレナージも高い

⑥発症率は乳がんで半数以上
子宮がんでは3割前後といわれるが
実際の発症率は不明ともいわれる。

その理由は

・リンパ浮腫を診る医師がいない
・診断基準が確立していない
・リンパ浮腫と判定されていないかもしれない
・患者自身も初期症状を医師から聞いていないから自己申告しない


リンパ浮腫の初期は痛みなどがないし
医師もしっかりした知識がないと
一般的浮腫とリンパ浮腫との判別は難しい

⑦複合的治療の紹介
資格をもった上でのドレナージ施術はエビデンスあり

・あくまで圧迫が基本

⑧2014年版リンパ浮腫治療ガイドラインできたが
・明確な診断基準がまだない
・これで、リンパ浮腫がわかるというのがない
・発症したかどうかは
手術前に周径を計っておくしかないが今はほとんどの施設で実施していない

・また、何センチ以上差があるならリンパ浮腫という基準が世界的にもない
・今は「状態」からステージを判断

・術前にサイズや状態を把握しないのは乳腺外科医の怠慢

⑨治療について
・圧迫治療のみエビデンスあり、推奨グレードも高い

⑩患者は朝起きてすぐスリーブという生活

着衣の価格紹介、6ヶ月で買い換えるが
弾性着衣ドラッグストア購入していたりする患者はいるがだめ

・圧迫療法の説明
・専門家のドレナージでないとだめ
・セルフドレナージ効果はない、エビデンスもない

・圧迫下の運動はよい。
とても効果的で、研究結果まある
重いもの持たないは、間違い?
圧迫下の運動は予防効果ある

⑪LVAについて
・効果的な方もあるが患者は圧迫が嫌でLVA受けるが
よくなっても圧迫は必要だから落胆する患者が多い
・比較試験もないし、エビデンスもない
第一選択肢にはならない

・複合的治療が効かなくて進行してしまう患者で希望されるならやりましょうか、という位置づけ

・圧迫療法では、劇的によくなる可能性ある

・ドレナージも医師の指示で医療者が実施するから効果的
しかしドレナージだけで長期の保存は難しい

⑫リンパ浮腫患者は医療現場では放置され、泣き寝入りしている
自分も直面したが、ああしょうがないなあと。でもなんとかしたいと立ち上げた

⑬研修会を立ち上げた理由は

外科医はリンパ浮腫を作るんだと自覚したとき。
作ったんなら治さなくてはいけないんじゃないかとおもい勉強を始めた

研修委員会つくり技術者400人目標にし達成(日本の各都道府県に1ヶ所は患者がかかれる場所を作るという計算)

それが達成したころ、認定機構ができた。


⑭リンパ浮腫治療
・チーム医療として主治医が主体になり、看護師、理学療法師などで連携してみていくべき

あくまで医療機関の中でやっていく
そこは研修委員会としてはぶれないでやってきた。

しかし、自分自身は
乳腺外科医として、リンパ浮腫を起こさない治療を目指す


10万人越える患者がいると言われるが
これからは?


乳腺外科医として、

目の前で嘆き苦しむ患者に慰めることしか出来なかった自分

がんの治療だっはいえ、命を救うためとはいえ
自分が作ったリンパ浮腫だ。
だからなにか出来ないのか

そう考え、治療し治療体制を整え、
保険診療になるように邁進していく。



以上、私見、所感はまた後日に。
皆様のご意見も伺いたく。

まずは、ご報告まで。





一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!



コメントの投稿

非公開コメント

私もみました。
なんだかね、違和感あるんだけれど、こういうことはちゃんとまとめなきゃと思うと、今はその気力がないんよ。
ただ、旦那っちと見たんだけど、彼は患者家族として、私がしてることとずいぶんちがうと。それが、テレビというメディアでこういうかしこまって放送されるのはどうか、と。
でも、リンパ浮腫という言葉すら知らない人が多い現状では、周知させるというレベルでの意義はあるねと話してたのよ。

で、私に指示書書かない主治医は、あかん、と改めて怒り。

りこちゃん♪

わたしも同じく!!

だから、放送内容出来るだけ聞いたまま書きましたが

感想は、
「はい、はい、聞き飽きました」

リンパシンチも知らんの?知ってて言ってる?

あ、でも外科医がつくる病気って
ちゃんと言ってるところはいい医師だなあ、と。
だからこそ、残念。
ゆっくり私見まとめてみます。
実は今月末にある市民講座も演目みたら
変わらないんじゃない?みたいな様子

で、行くに値するのか!?
迷い中。

そ、そ、そのいくに値するかってことで、月末の件はどうなるのかと思っていたんよ~

No title

ここ、リンクさせて頂きました(*^。^*)

Re:

まだ悩む(-_-;)

あ、私書いたことおかしいとこあったら、指摘してくだされー
リセットさんの方がちゃんと勉強してるとおもうしい。

Re: No title

ヘイッ!!

皆さま、一緒に喜んでくれてありがとう~(///∇///)

リンパ浮腫ね、少しづつ良くなってきて
すごくうれしいのを噛み締めてます。
本当に本当に怖くて何回も頭爆発したもん。
これは、皆さまの応援のおかげなんです。
これからもびびりな私をよろしくお願いします!!

りこちゃんってば♪

りこちゃんの書いてること
ポーさんがトイレフェチとかですね(爆)
正解です。もはやあの界隈ではジョーシキ♪

ふふ。知識より体感、経験、感覚だと
思います。それはエビデンスとしては学会発表出来ませんが
私たちは「証人」ではないでしょうか。
そこの自負だけはありますよね!!

リンパ浮腫研究会で「実録、最先端治療はこーだっ!!」テーマで出れたらいいのにな。
プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR