背中LVA その①前回手術の評価と、さて次は、、の巻き

今回の旅は5回記事くらいに分かれます。


先ずはご報告(* ̄∇ ̄)ノ


背中追加LVA無事終わりましたっ。


前回の背中LVAの評価は「良好っ」

最近仕事で腕使いすぎて自分では
少し浮腫んだと思ってた場所も検査したら

むちゃ流れが良くて
完治してるからもう本当にスリーブいらない、と。

「もしや、、」の不安があったのも自信にかわりました。



そして背中、胸、あちこちにICGをやりましたが

前回の手術の前にみた
背中の浮腫み景色は、右背中ぼあ~っと広範囲

今回ICGでみると4月にLVAした周りは、
ぼあ~がほぼない。ほほぉ❗

まだ術後7ヶ月位だからまだまだよくなりますよ、とアメイジングからうれしいお言葉。


で、今回はその上部、脇寄り。

先の一本の波及効果をもうちっと待とうかと思ってたけど
思ってたよりハッキリ浮腫みが確認出来て

「やりましょう、追加、もう一丁」と。


実は、

LVA治療1000人超えるアメイジングも

背中は3人くらい。

学会も先生いわく、
ご自分が出さないと誰も出してないだろうなと。

背中は浮腫みある人はいるだろうけどLVAして欲しいという方があまり無いそうで。

へい、先生、是非とも学会に出しておくんなせぇ。

今回は術後評価は厚みも測ろうということで
背中の浮腫みの中心部を摘まんで計ると

左、20センチの厚み
右、35センチの厚み

むん。

やはり。


今回特にリセットは疲れきりストレスもマックス

かなり、体調悪いから浮腫みもハッキリ

まあ、かえって良かったやもしれん。
ここは前向きに考えよう。


続いて、静脈を探す

ここでアメイジングは新兵器を取り出した

なんとか戦隊サージャリーみたい( ≧∀≦)ノ

う~ん、こんな感じ?


(画像は自転車ヘルメットお借りしました)
これに眼鏡みたいなのがついてた


おもむろに頭に装着

う~む。

みなさん、医学は日進月歩ぢゃよ。




ところで

東京で手術を受けるのは、何回行っても緊張する


ましてや日帰り外来手術、終われば休むことなく

とっととサヨナラ、ほい、お会計、あとはホテルへ

かなり緊張するんである。


今のアメイジングのいる病院は本当に
みんな優しいけどやはり手術は手術だもんな。




そんなわたしを支えて下さる方が。

まず、いつも応援してくださる皆さまの祈り

コメント、メール

本当にうれしい



前日はポーさんにお逢い出来てリラックス

いろんな話をいっぱいして。

ポーさんのブログにも書いていただいてますが
わたしはもう、遠くの1000人の中からでも
ポーさんを見つけることが出来るけど
どういう訳か、待ち合わせの八重洲中央口が今回はなかった。

どこ行った? 八重洲中央口、、、。


次に行くときは素直に出てきて欲しい、八重洲中央口よ

で、奇跡的に20分でポーさんと会えた。

前日までモンスターの嵐と闘ってたわたしは
ポーさんと会えてリラックス。

その夜は、みなさんのコメント読みながら
寝落ちして久々ぐっすり眠ることが出来ました。



そして、当日

お仕事忙しい中、1日付き添ってお世話をして下さったヴェロニカさん。

ふっふっふ。

もうね、なんというか
とにかく居てくださるだけで満点の安心

病院うろつく間にバッグやら診察券やら自分自身やら
どっか行ってしまうわたしのフォローは我ながら大変です。←ひとごとのような言いぐさ

特にね、

手術後、処置室から出てきた時に笑顔で
待っていて下さる方がいるというのは
半端なくホッとしました。


ヴェロニカさんというのはわたしが心の中で勝手に呼んでる名前です。理由?ナイショ。

で、ヴェロニカさんが術前・後に付き添って下さって、またもや盛り上がりいっぱいお話し。

ポーさんともそうなんだけど、ヴェロニカさんとも
もはや乳関連の話よりその他の話に忙し、楽し。


で、検査後に手術まで病院近くの喫茶店に。


トーキョーって、なに食べても高いじゃないすか

コーヒー一杯500円、なんてザラざんす。


私たちの頼んだものは大皿シチューライス。

あたしゃてっきり大皿シチュー&ライスで
シチューとライスがべつべつに出てくるか、と。

で、二人の前にデデンと出たのは

大皿シチューライス

メニューに偽りなし。


でっかい皿に、でやぁ~とご飯、その上に直接
でやぁ~とホワイトシチューがかかり
さらにサラダも同じ大皿に添えられて、
さらにcoffeeがついて←これは大皿に乗ってない

な、な、なんとこれで500円


、、どんな味?と、恐々一口、、あらっ

美味しく頂きましたっ(* ̄∇ ̄)ノ
サラダもドレッシングおいしいし

大阪でもあまりありえへんお値打ちっす。


なんやかんやいいつつ、さていよいよ手術っす。





背中LVA評価 リンパ浮腫外来にて

リンパ浮腫外来に行った


前回はLVA前

背中ってさあ、自分じゃいい感じに思うけど
腕と違い、ちゃんと観察出来ないんですよね

自覚症状の背中のもっこり痛みはなくなって
気のせいか、上腕も細くなってるように思うけどなあ

背中自体のもっこり具合は引いたり浮腫んだりしだしました。
前は引くことはなかったもんね~。



で、LVA術後5週間。

満を持してリンパ浮腫外来受診




結果



評価上々.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.



めちゃくちゃ柔らかくなってシワも出来る

どきどき引くようになったのも状態がよい傾向

とのこと

o(^o^)o



この半年間、必ず背中もドレナージしてもらってたのよね

その時と比較してだから誰に聞くより正確な評価




うれしいなあ



あと一月くらいは、この苦しいバストバンドもやむなしかあ





うんっ❗頑張るか






追記


ずっとバストバンド絞めてたら胃の具合が~(-_-)

逆流性食道炎らしく

一月たったから食後は外すことにします。



前に肋骨折ったときもバストバンドで不調になったもんなあ


あ~。しかし、やって良かったよ~(σ≧▽≦)σ


ありがとう、アメイジングっ.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.


一人で泣いてるリンパっぴぃの目にとまりますように…ポチっとお
願いしまする

↓↓↓

にほんブログ 村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

リンパ浮腫はなんとかなるぜよ!!










背中の浮腫にLVA アメイジング.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.








トーキョーでは、お馬さんと散歩するらしい。








さて。






マジ、「外来」でサクッと手術 (*゚0゚)

日帰り手術センター行くのかと思ったけど

なんと外来で (*゚0゚)

最近のLVAは、なんと日帰りも出来るのだっ
(部位や状況によるけどね)


さて、ICGでみると

背中にはまだリンパ浮腫がありました。

はあ~(ToT)
やっぱりね、悲しいわ。



胸もありましたが、これは再建時に治してもらいます。






さて、うつ伏せになり再度背中の流れを確認

うつ伏せして、腕を上げるのよね
ちょっと肩が心配、、


一番マシな体勢をとり

アメイジングがクラッシックをかけて




1ヶ所で行けるかな、と。




ブラで隠れる場所がいいよね~
このホクロのあたりならついでにとれるのになあ

などと言いながら


「消毒します~。はい、局所麻酔チクッとします。」


「はい、チクッとしました。」






痛みはない

けどそのあとなんかごっごっとした感じ


開けてすぐ


「お~、(リンパ管)ありましたね~」


「えっ? もう?」


「(ICGで)さっき見えてましたからね~」



「ほぉ~」



今回は

0.15ミリ

のリンパ管。



サクサク、サクサク



「(体勢)大丈夫ですか?」



「ちょっと腕が痺れてきましたが大丈夫っす」

とか、いってるうちに直ぐ


「はい、動いて良いですよ、もう皮膚縫ってるだけだから~」



ちょっと腕をグーパーしたり首を動かしてるうちに縫い終わり




テープをはり、看護師さんにガーゼと腹帯とコルセットを巻いてもらい


ほぉ~(≡゚∀゚≡) うつ伏せ終了~(* ̄∇ ̄)ノ





消毒開始から縫い終わりまで時間にして10分かかってないと思う





ああ、アメイジングはやはりアメイジングだわ。



そうなんだよ。


0.1ミリなくても繋ぐことの出来る世界でも稀な御方なんだよ。



そのアメイジングでも

背中のLVAは本当に前例が少な過ぎて
結果が保証できない、という。






わたし。




はいっ、承知の上です、先生。
効果があると良いですよね



効果が出たら、他にもしたい人がいるはずですよ(≡゚∀゚≡)




で、本当に上肢や下肢に比べたら

背中は手術例が少なくて

朝の診察の時も

術後の圧迫をどうしようか、となって、





どうしますかね?





先生、あれはいかが?


お~、良いですね❗


買ってきます。




登場したのは、なんとっ(* ̄∇ ̄)ノ


懐かしのっ


「肋骨骨折の際にお世話になったバストバンド」


ぉ、お、、、ぉ久しぶ、、りぃ、、。




出血もまだあるし洋服が汚れる、と
分厚いガーゼを腹帯で押さえ、上からバンド装着


どんだけえらい傷やと思われるが

傷口は1㎝ちょい程度、
あくまで患部(背中のムクムク)圧迫のためっす。


術後は圧迫をキチンとした方が良いです。
傷口の圧迫というより、浮腫の圧迫。


というわけでなんだか懐かしい格好になりましたが昔とった杵柄(笑)で不自由なし。







今回またもや細いリンパ管でしたが

リンパ管は元々細いものだそうで

リンパ浮腫発症により太くなり
そして進行すると機能しなくなります。


だからよいリンパ管を温存するためにも
やはりきちんと圧迫した方がいい。らしい。

キチンと検査して検証して圧迫を解除しましょうというのがアメイジングの方針です。




でね、実は腕


よい機会だからと


サポーター外して直ぐだけでなく

1時間以上はずして(術後)からまた診てもらいました。


へへ。ばっちりでした(* ̄∇ ̄)ノ


が、スリーブ怖くてはずせないことも言ってるので
ゆっくりしたらいいよ、と。





手術後は
お酒と激しい運動以外は何してもOKだそうぢゃ。



痛みはその日より、次の朝くらいからちびっとありましたが
なんかしてたら忘れる程度。普通に動けます。


新幹線にも普通に乗りましたよ。



お風呂もシャワーならOK

2週間でお風呂もOK


ブラジャーはむしろしてください、と。




と、いうわけで

リセットの背中のリンパ浮腫克服はやっと始まりました。

LVAは治療のスタートです。


とは言え、大きな大きな一歩です。







さて、次の記事はリンパっぴぃが知りたい
最新の機器ね。

ねぇさん方、ええのが入ってましたぜ(σ≧▽≦)σ




と、その前に道中珍問勃発したリセット

次の記事に。



アメイジング.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+. その1☆初診

トーキヨーは少し肌寒く、3日間やや曇り。

往路の新幹線は
新大阪→京都は空いててラッキーって思ったら

京都から外国の方たちがどっさり。

80%が外国の方。
(3往復して数えて検算したし確かやで)







さて。





背中のLVA終わりました。



マジ、日帰り。詳しくは次の記事に。







初めての土地、初めての病院



朝9時前に病院につき、初診手続き



公立病院ってもっと役所的かと思ったけど
イメージと違うホスピタリティに「ほぉ~」

すっごく気さくに丁寧、優しいし
おしゃれでびっくりした。



形成外科受付にいくと、患者さんいっぱい。





いざ、初診(≡゚∀゚≡)


おお~(* ̄∇ ̄)ノアメイジングぅ

お久し振りです~。

よろしくお願いします❗





あはははは。

アメイジングの顔みたらいっぺんに緊張が解けたわ

も、お任せモード突入。




すぐに術前の血液検査、諸々指示を受けて

抗生剤を昼ご飯後から術前服用開始するため
会計と外の薬局に。ご飯も普通に食べたよ。

病院で不思議定食食べたの。



で、手術を待つ身となります。





午後イチ、また外来に行き、ICGぶちゅ

痛いですよ、ごめんなさい、と言いながら打ってくれるけど、やはり痛い、けど慣れたな。
4回目くらいやしな。



まずは、




1年半前にLVAやった腕のチェック。

計測結果は上々。


が、アメイジングは

数字だけでは圧迫なしOKとはいわない。

圧迫が大事と何回も言ってたなあ。



【ちょっと逸れます】


あのね、みなさん。

ICG検査自体はいまだに研究扱いで「無料」なんだよ。

点数がないんだって。検査として扱われてないらしい
ちょっとびっくりした。




なんか、変だよね、後から考えたんだけどさ

こんなことだからいつまでたっても
リンパ浮腫をとりまく医療業界のテンションが
上がらんのじゃないの?

あ、ICGやと保険点数つかへんから
なんちゃってリンパ浮腫外来はエコーやらするんか
エコーなら点数つくからな(-_-)


【はい、戻ります】






さて、わたしとしては

手首に少し浮腫が残ってるかなあ、とか
上腕のぷよぷよは浮腫かも、、とか
やや自信がなかったんだけど


結果(* ̄∇ ̄)ノ



アメイジングが驚くほどの効果が出ており

「良いですね~、良いですね~」連発。

今回はICGを注入して直ぐ流れが確認出来た


ICGの滞りはどこにもでない。



全部

脇の下や、5ヶ所の吻合部に
あっというまに吸収されて消えてしまった


手首や上腕は「ただの無駄肉のたるみ」か
あえて聞かない賢いわたし。



あまりにもすぐに消えたから

慎重なアメイジングは
スリーブもグローブもはずしたまま
手術後にもう一度診てみましょう、と


で、なんだかんだの1時間後
もう一度診てもらったけど


やはり滞りなしで、アメイジングもうれしそう。

今回も写真とりました。







で、さて。


背中のLVA。


は、長いから次の記事に。









ひゃあ~、3時の新幹線に間に合うのか?
なにゆえ後楽園に??









別にこれが食べたかったからじゃない




よんどころない事情勃発!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!



リンパ浮腫外来、ドレナージやらアドバイスやら

土曜、リンパ浮腫外来


T看護師さん。


手首やら膝から先は5ミリ増加

しか~っし、これは「改良の証」だっ

筋肉ついて、脂肪が減り


よい、状態



前回、2センチ近く増えた二の腕は

1センチ減



これまた、よい、状態




腕はもう、全く心配いらないね~っって。



筋肉はこれからが復活本番だけど

現状でも合格~っo(*^▽^*)o



うれしいなあ




背中も、硬かったのが

肩甲骨がリハビリで少し動くようになり

そうしたら、


ほぐれだして、柔らかくなり始めました




LVAするにしても動かしておかないと

よいリンパ管や静脈が出逢えないものね。



さて、今夜もリハビリして寝よう~っと。











プロフィール

リセット

Author:リセット
2013年 7月からの新米乳がん患者。

2013.07 告知
2013.08 休職
2013.08 右乳房全摘
2013.09 抗がん剤治療(TC4回)
2013.12 フェマーラ開始
2014.02 職場復帰
2014.07 リンパ浮腫完治を目指しLVAを受ける。
東京大学医学部附属病院にて

それまでの諸々

2011年 椎間板ヘルニア手術から寝たきりに
筋筋膜性疼痛症候群で
加茂整形外科に4ヶ月入院。救われる

2000.07 異型狭心症で終身服薬の身の上に

1995.00 胆石で度々発作で腹腔鏡で胆嚢摘出


たくさんの方に支えられなんとか生きる道模索中

旦那大好き

料理は全く出来ません。掃除も上手くない。
洗濯が好きっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR